医療・業務用

脱毛サロンが販売している業務用脱毛器一覧【比較特集してみた!】

脱毛サロンが販売している業務用脱毛器一覧【比較特集してみた!】

この記事では、脱毛サロンが販売している業務用脱毛器一覧をまとめています。

エルマー
エルマー
業務用脱毛器ってどんな種類があるの?
ホロン
ホロン
例えば、脱毛ラボとかシーズラボとか脱毛サロンが手がけているものもあれば、エステティシャンと業務用マシンのメーカーが共同で開発した脱毛器なんてものもあるよ。全部紹介するね!

脱毛サロンが手がける業務用脱毛器。

機能性に長けていたり、照射威力が強かったり、サロンと同じ波長を採用し美肌も目指せるといったり優秀なスペックを持っている脱毛器です。

現在販売されている業務用脱毛器は数多くあるため、脱毛器について詳しくない人であればどのような種類があるのか分からないと思います。

そこでこの記事では、業務用脱毛器をメインに特集してみました。

今販売されている業務用脱毛器を一覧にしてそれぞれまとめていき、スペックを比較しながらおすすめの脱毛器を厳選していきたいと思います。

それでは最初に業務用脱毛器の特徴を見ていきましょう。

脱毛サロンが販売している業務用脱毛器とは?

脱毛サロンが販売している業務用脱毛器とは?

業務用脱毛器というのは脱毛サービスを提供しているサロンが手がける脱毛器のことです。

サロンだけでなく、エステティシャンと業務用脱毛機器メーカーが共同開発して生まれていたり、業務用マシンと同じ特徴を脱毛器に落とし込んだものがあったりと、業務用脱毛器ひとつとってみても種類は様々。

そんな業務用脱毛器の魅力はなんなのでしょうか?

最大の魅力

最大の魅力というと、スペックの高さです。

例えば、高速連射機能を備えていたり、サロンと同じ波長を再現し質の高い美顔器機能を持っていたり、高い照射パワーを発揮してくれたりといった特徴があります。

これは中国製の安い脱毛器などには持ち合わせていない機能であるため魅力的。

さらに業務用脱毛器というのは日本製の脱毛器が多いです。

というのも日本の業務用マシンメーカーと共同で開発されていることが多く、品質が高く故障しにくい設計になってるんですね。

なので、業務用脱毛器は若干値段が高いですが、ストレスのない快適な脱毛を自宅で再現してくれるのもポイント。

ちなみに、脱毛効果の高さに関してはこちらで解説しています。

業務用の脱毛器って実際のところ効果高めなの?【真実を暴露!】

使うメリット・デメリット

業務用脱毛器を使うメリット・デメリットはこちらです。

メリット

  • スペック・機能性に富んでいる
  • 使いやすい
  • 品質が良く故障しにくい
  • ストレスのない快適な脱毛ができる

デメリット

  • 若干値段が高め
  • 脱毛効果が圧倒的に高いわけではない

サロンよりも値段が安いのでお得!

値段の幅でいうと4万円〜6万円ほどが相場の業務用脱毛器ですが、サロンを利用するよりもコスパがいいです。

脱毛器を買えば、照射回数が50万回程度はあるので、体の大きい大人でも全身脱毛が数百回以上はできるんです。

しかし、サロンを使う場合だと1回全身脱毛するために1万円以上の費用はかかるでしょう。

サロンの利用料金の相場は24万円〜36万円と言われているので、4万〜6万円で収まる脱毛器のコスパの良さがお分かり頂けると思います。

業務用脱毛器一覧

さて、それでは早速おすすめの業務用脱毛器を紹介していきたいと思います。

各脱毛器の特集ページも用意していますので、気になった商品があったらぜひチェックしてみてください。

脱毛ラボホームエディション

脱毛ラボホームエディション

最初に紹介したいのが脱毛ラボホームエディションです。

藤田ニコルさんがPRしている人気の脱毛器なのですが、脱毛サロンと同じ照射パワー2.9J/㎠を誇ります。

特徴的なのは、クーリング機能がついていること。

クーリング機能があることで、照射時の痛みを軽減してくれるだけでなく、脱毛後の毛穴引き締め効果も期待できるんですね。

また、照射ボタンを長押しすればずっと連続照射ができる設計になっているので使いやすさも抜群。

値段は64,980円(税別)。

今なら1万2980円相当の豪華プレゼントももらえます。

\今すぐCheck!/

公式サイトに進む!モデルや人気タレントも愛用!

特集ページ

スムーズスキンミューズプロ

スムーズスキンミューズプロ

次に紹介したいのがスムーズスキン ミューズプロです。

こちらはスキントーンセンサーが搭載されており、使う人の肌の色に合わせて照射威力を最適化してくれる機能を備えています。

また、肌に優しい照射を再現し、角層を守り潤いをキープしながらムダ毛を脱毛。

肌に負担がかからない照射ができる上、ジェントルモードという痛みをカットしてくれる機能も搭載。

照射面積も大きく、40万回照射を誇るため全身をくまなく脱毛できる人気商品です。

\今すぐCheck!/

MusePro-公式ページ

特集ページ

スムーズスキン bare plus

スムーズスキンbare plus

続いて紹介したい業務用脱毛器がスムーズスキン bare plusです。

こちらは実際にエステサロンなどでも販売されている脱毛器なのですが、スピーディー脱毛に特化しています。

全身脱毛を最短で10分で行うことができるほど、連射機能が優れており、爽快で快適な脱毛を見事に再現。

デザインも可愛らしく、値段も30,800円と比較的安い脱毛器です。

特集ページ

ミュゼの脱毛器

SSC脱毛器はコスパが悪い

次に紹介したいのがミュゼ・プラチナムの脱毛器。

こちらはミュゼで受けられるSSC脱毛を脱毛器に落とし込んでいるのですが、脱毛と美肌作りが同時に行えるアイテムです。

ちなみに、SSC脱毛について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

SSC脱毛を採用している脱毛器はこれだけ!【コスパ面が若干・・】

ただ、専用の化粧水(別売り)を購入する必要があり、照射する箇所に吹きかけてからミュゼの脱毛器で照射しないといけないので少々手間がかかるのが弱点。

SSC脱毛はじっくりタイプの脱毛方法ですが、肌を綺麗にスキンケアしながら行えるので毛の薄い体質の女性におすすめです。

値段は6万4800円。

\今すぐCheck!/

ミュゼ-詳細ページ

特集ページ

フォトEPC

フォトEPC

続いて紹介したいのが脱毛サロンであるシーズラボが手がける脱毛器『フォトEPC』。

こちらは美顔器機能が優秀で、エステサロンで受けることができる施術を自宅で再現。

フォトフェイシャル効果という肌トラブルや肌の悩み全般にアプローチできる優れた効果を発揮してくれるので、スキンケアだけでなくエイジングケア(しみ・くすみ予防・ハリ改善)もできます。

もちろん脱毛器としても優秀であり、7.6〜15Jという照射パワーがあります。

プロのエステティシャン監修で業務用マシンメーカーと共同開発した脱毛器なので実力の高さは本物。

値段は7万4800円。

\今すぐCheck!/

公式サイト

特集ページ

オーパスビューティー03

一番おすすめの業務用脱毛器はこれ!

次に紹介したいのがオーパスビューティ03。

こちらは脱毛機メーカーが本気で作り上げた自信作と謳っているハイスペ脱毛器なのですが、普通の脱毛器とは違うTHR方式を採用しているんですね。

一般的な脱毛器はIPL脱毛という黒い色素のみに反応する光を採用しているのですが、オーパスビューティー03は柔らかいパルスを複数回に分けて肌に照射することで肌の内側まで効率よく熱エネルギーを伝導してくれる仕組みになっています。

これによって、痛みが少ないのに脱毛効果が高いという特徴があります。

また、クーリング機能も搭載されており、連続照射機能もあるのでvioなどのデリケートゾーンや髭を含む全身脱毛にぴったり。

値段は3万9800円。

\今すぐCheck!/
オーパスビューティー03
-公式サイト

特集ページ

ドクターエルミスゼロ

ドクターエルミスゼロ

最後に紹介したいのが、撫でる脱毛器として有名なドクターエルミスゼロ。

プロのエステティシャンの技を見事に落とし込んだ脱毛器として設計されており、光コンシェルジュという照射レベルを調節。

肌に優しい脱毛ができる脱毛器になります。

最大の特徴は、超高速連射機能が備わっていること。

最速0.3秒という高速の照射ができるので、脱毛器の照射口を肌にすべらせるようにして脱毛することができます。

これが撫でる脱毛器と言われる所以です。

値段は4万9800円。

\今すぐCheck!/

ドクターエルミスゼロ
-公式サイト

特集ページ

業務用脱毛器を比較

ここまでおすすめの脱毛器を一挙紹介してきましたが、ここからはスペックを比較して分かった部門ごとのランキングを解説していきたいと思います。

『照射威力の高さ部門』

1位、フォトEPC

2位、オーパスビューティー03

3位、スムーズスキンミューズプロ

シーズラボ「フォトEPC」の効果

『寿命の長さ部門』

1位、ドクターエルミスゼロ

2位、スムーズスキンミューズプロ

3位、フォトEPC

脱毛サロンが販売している業務用脱毛器とは?

『スピーディー部門』

1位、ドクターエルミスゼロ

2位、脱毛ラボホームエディション

3位、スムーズスキン bare plus

ドクターエルミスゼロ

『美顔器機能部門』

1位、フォトEPC

2位、ドクターエルミスゼロ

3位、脱毛ラボホームエディション

フォトEPCの特徴

『美肌効果部門』

1位、ミュゼ脱毛器

2位、フォトEPC

3位、スムーズスキンミューズプロ

SSC脱毛器はコスパが悪い

『コスパの良さ部門』

1位、オーパスビューティー03

2位、ドクターエルミスゼロ

3位、スムーズスキン bare plus

オーパスビューティー

一番おすすめの業務用脱毛器はこれ!

一番おすすめの業務用脱毛器はこれ!

個人的に一番おすすめなのはオーパスビューティー03です。

やはりTHRという最新理論の脱毛方式が採用されているところがポイント。

痛みが少ないのに脱毛効果が高いっていうのは結構理想的な脱毛器でもあります。

また、値段も業務用脱毛器にしては安めで3万9800円しかかかりません。

クーリング機能が搭載されているので、わざわざ保冷剤を用意する必要もありませんし、使いやすい脱毛器なのでおすすめですよ。

業務用を超えるおすすめの人気脱毛器紹介!

優秀なスペックを持っている業務用脱毛器ですが、これらを超える家庭用脱毛器があるので紹介しておきたいと思います。

それが『ケノン』。

ケノン

ケノンは家庭用脱毛器の中でもトップレベルで人気の商品なのですが、機能面でもスペック面でも優秀なんです。

照射回数は300万発・コンデンサー4個分の強力な照射パワー・エステ級の美顔器機能・最大照射面積9.25㎠を誇り、脱毛器の中でもダントツのスペック

これまでに色々な脱毛器をこのブログでまとめてきましたが、ケノンを超えるスペックを持っている脱毛器はいまだに登場していません。

値段は6万9800円と高めではありますが、業務用脱毛器よりも優秀なスペックを持っているのでおすすめです。

関連

まとめ

まとめ

ということで今回は、業務用脱毛器について詳しく特集してみました。

機能面でも品質面でも優秀な脱毛器なので、ちょっと背伸びしてでも購入する価値はあります。

1万円程度の安い脱毛器だと故障しやすかったり動作不良を起こしやすかったりといったトラブルが発生しやすいので、これだと脱毛最中にストレスが溜まってしまうんですね。

せっかく、脱毛器を購入して自宅でリラックスしながら脱毛し始めても脱毛器自体の品質が悪ければ、どんな人でもイライラしてしまうでしょう。

だからこそ、最初から品質が高く機能性にも長けている業務用脱毛器を選ぶのがおすすめ。

値段は若干高いですが、脱毛サロンよりも安く済みますし、美顔器として使えるものが多いのですぐに元は取れますよ。

また、支払いもクレカで24回分割などを選べば月々1000円〜2000円程度の費用になります。

かなりお得なのでぜひ参考にしてみてください。

脱毛器選びに失敗したくない方はこちらもチェック!
【ブログランキング挑戦】お力を貸してください!

この記事を読んで良かったと感じた方は下記のボタンをクリックして投票して頂けると嬉しいです!

ボタンを押してサイトに移動するだけなのでポチッとよろしくお願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ記事を多くの人に届けるためにも、力を貸してください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA