ホロンブログのヘッダー画像
メンズ

V7脱毛器の口コミは?実際に使って効果を徹底検証!

この記事では、V7脱毛器について実際に使用して分かったことを詳しくまとめています。

ヘンリー
ヘンリー

V7脱毛器ってどんな脱毛器なの?

ホロン
ホロン

既に80万個販売の実績があって、SNSで話題になっている脱毛器だよ!

美容皮膚科医も注目しているアイテムみたいで、

照射回数が100万回+ハイパワーを実現。

剛毛の男性でもしっかり効果を実感できる脱毛器だね。

V7脱毛器についてわかりやすくまとめた表がこちら!🔻

SNSで話題沸騰!美容皮膚科医も注目する脱毛器!

V7

照射回数100万発の長寿命だから長期間使用可能!

強力な照射パワーで剛毛のメンズもガツンと脱毛!

追加費用一切なし!1台で全身(ヒゲ、VIO対応 )を脱毛できる!

8

脱毛効果

7

照射パワー

10

照射回数

8

口コミ

照射パワー:13.8J/j㎠
照射回数:100万発
固有の特徴:美顔モード(フォトフェイシャル効果)/照射パワー強力/ひげ・VIO対応/クーリング機能/照射回数多い
評価

照射回数が多い+ハイパワーで剛毛のメンズも綺麗に脱毛可能!既にSNSを中心に話題になっている注目の脱毛器です。

値段:7万1,720円

分割払いで月々2,980円〜使い始めることができます。

今ならクーポン利用で20,000円OFF!

\今すぐチェック!/
V7脱毛器-公式ページ

ハイパワー+照射回数100万発!
1台でヒゲからVIOまで全身脱毛可能!
今ならクーポンで20,000円OFF!
分割払いで月々2980円〜!
追加費用一切なし!

V7脱毛器とは?

V7脱毛器とは?

SNSで話題沸騰中の注目脱毛器『V7』。

既にシリーズ累計販売数が80万台を突破して飛ぶように売れている人気脱毛器になります。

そんなV7脱毛器は一体何が凄いのか?

ここからサクッと解説していきたいと思います。

ポイントはここ!

  1. 照射回数が100万発で長寿命
  2. 照射パワー13.8Jとハイパワー
  3. カートリッジ交換なしで追加の費用なし!
  4. 形はL字型でアイスダンディやメタルダンディに似てる!
  5. 便利なクーリング機能付き!

照射回数が100万発で長寿命

最初の魅力は、照射回数が多いことです。

V7脱毛器はなんと照射回数が100万発もあるため、長期間使い続けることができます。

また、家族や恋人と共有して使うのにも便利ですね。

ほろん
ほろん

ちなみに、一般的な家庭用脱毛器の平均照射回数は30万発〜50万発程度です。

照射回数が多い分、コツコツ使い続けることで綺麗に脱毛しやすいですね。

照射パワー13.8Jとハイパワー

照射パワー13.8Jとハイパワー

2つ目のポイントは照射パワーが13.8Jと強力なこと。

14J近い照射パワーを誇るので、他の有名な脱毛器と比較してみても高めに設計されています。

ほろん
ほろん

これまでに色々な脱毛器を使ってきましたが、照射パワーが高い脱毛器ほど脱毛効果を実感しやすかったので、V7も期待できます。

カートリッジ交換なしで追加の費用なし!

それから3つ目のポイントがカートリッジ式ではないので、追加の費用がかからないこと。

カートリッジ交換が必要ない脱毛器は多いですが、V7脱毛器も同じです。

アタッチメントで照射面積を調整することができないのは残念ですが、追加の費用がかからないのはV7脱毛器のメリットですね。

ほろん
ほろん

ちなみに、人気の脱毛器ケノンなどはカートリッジ式を採用していて、カートリッジを交換する際には費用が発生します。

形はL字型でアイスダンディやメタルダンディに似てる!

4つ目のポイントはL字型の脱毛器であること。

本体の形がL字型なので、背中などに照射しやすくなっています。

このL字型を採用している脱毛器は他にもアイスダンディメタルダンディといった脱毛器があります。

便利なクーリング機能付き!

便利なクーリング機能付き!

それから最後のポイントとして、クーリング機能がついていること。

クーリング機能は照射口がひんやり冷えてくれることで、痛みを軽減することができる機能です。

これがついているだけで、保冷剤を用意して自分で冷やす手間が省けるので結構便利な機能になります。

\SNSで話題沸騰中!/
V7脱毛器-公式ページ

ハイパワー+照射回数100万発!
1台でヒゲからVIOまで全身脱毛可能!
今ならクーポンで20,000円OFF!
分割払いで月々2980円〜!
追加費用一切なし!

V7脱毛器の口コミ・レビュー

V7脱毛器の口コミ・レビュー

ここからはV7を実際に購入して使用してみてわかったことをレビューとしてまとめていきたいと思います。

まずは良かった点からです。

よかった点

ここが良かった!

1、カウントディスプレイが大きくて見やすい

2、照射パワーが強力+照射回数が多い

3、クーリング機能がついている

4、特典が多い

それぞれサクッとみていきましょう。

1、カウントディスプレイが大きくて見やすい

まずは、カウントディスプレイが見やすいこと。

V7は脱毛器を握った時、ユーザーが見やすいようにカウントディスプレイが表示されています。

背中側についているので、残りの照射回数を一瞬で把握しやすいだけでなく、モードの切り替え表示なども分かりやすかったです。

2、照射パワーが強力+照射回数が多い

照射パワーが強力+照射回数が多い

次に一番良かったと感じた点がここです。

照射パワーが強力でありながら、照射回数も多いのは魅力的。

ほろん
ほろん

というのもこれまでの多くの脱毛器の場合、どちらかが欠けていることが多い印象でした。

例えば、照射パワーは強力だけど照射回数が少ない。

逆に、照射回数が多いけど照射パワーは弱いといった感じ。

この点において、V7脱毛器の場合は照射パワーも強力で照射回数も多いという両面でポテンシャルが高いです。

3、クーリング機能がついている

3つ目の良かった点がクーリング機能がついていることです。

これまでに30台以上の脱毛器を使ってきましたが、なんだかんだクーリング機能がついている脱毛器が使いやすかったです。

それは、保冷剤を用意する手間が省けるからです。

ほろん
ほろん

めちゃくちゃ当たり前で面白みがないんですけど、実際に使ってみるとクーリング機能って本当に便利なんです。

4、特典が多い

4つ目の良かった点が特典が多いことです。

美白クリームなどのプロダクト系の特典に加えて、1年間の保証期間や20日間の全額保証などもついているので、気軽に始めやすい脱毛器かなと思います。

ギフト券などの金券特典なんかも独特で面白いなと思いました。

\今すぐチェック!/
V7脱毛器-公式ページ

ハイパワー+照射回数100万発!
1台でヒゲからVIOまで全身脱毛可能!
今ならクーポンで20,000円OFF!
分割払いで月々2980円〜!
追加費用一切なし!

残念に感じた点

次に残念に感じた点がこちらです。

ここが残念だった!
  1. 細かい部位が少し照射しにくい
  2. 照射面積が調整できない

細かい部位が少し照射しにくい

1つ目が細かい部位が照射しにくいことです。

L字型の脱毛器は大きい部位(腕や脚、胸、脇、お尻、背中など)の脱毛には使いやすいです。

面積が大きいのでさくさく脱毛できます。

ですが、鼻下のヒゲやVIOなどのデリケートゾーンなどになると若干照射しにくいのが気になりました。

照射面積が調整できない

この照射面積の部分について、アタッチメントなどがあれば簡単に切り替えることができるので、脱毛器オタクとしてはここが唯一気になった部分です。

例えば、照射面積を小さくすることができるアタッチメントを照射口につけるようにすれば、小回りの効いた脱毛がしやすくなります。

ほろん
ほろん

ヒゲやVIOも脱毛したいユーザーは結構多いと思うので、アタッチメントが1つでもあれば便利かなと思いました。

脱毛サロンと脱毛器V7を比較してみた

V7脱毛器脱毛サロン
イメージV7脱毛器脱毛サロン
値段71,720円
(追加費用なし)
24万円(全身コース)
効果
脱毛スピード早い遅い
始めやすさ×
メリット・値段が安い
・面倒な手続きが一切なし
・気軽に誰でも始めやすい
・脱毛器1台で全身脱毛可能
・追加の費用一切なし
・プロに脱毛してもらえる
・痛みが少ない
デメリット・自分で脱毛する必要がある
・ヒゲ脱毛には時間がかかる
・効果が現れるのが遅い
・コスパがそこまで良くない
・予約して店に通う必要がある
・面倒な手続きが必要
おすすめ度
こんな方にぴったり!・脱毛コストを抑えたい方
・一番安い脱毛をしたい方
・お店に通う手続きが面倒な方
・家でのんびり脱毛したい方
・気軽に脱毛を始めてみたい方
・痛みが苦手な方
・プロに脱毛してもらいたい方

ポイント

脱毛効果

脱毛サロンよりもV7脱毛器の方が早く効果を実感できます。と言うのも、脱毛器の場合、毎週早いペースで脱毛することができるので、脱毛頻度が高い分効果も早く現れやすいです。

値段

全身脱毛で比較した場合、脱毛サロンだと平均で24万円程度はかかります。

一方でV7脱毛器であれば1台購入するだけで追加費用なく全身脱毛が可能なのでコスパがいいです。

始めやすさ

脱毛サロンの場合、お試し体験からプラン契約の手続きをし、そこから次の予約を取ってお店に通う必要があります。家の近くなら最高ですが、距離があると少し大変。

一方、V7脱毛器なら自宅で自分の好きなタイミングで脱毛が可能。

おすすめと選び方

V7脱毛器:脱毛コストを安く抑えたい方、気軽に脱毛を始めたい方におすすめ

脱毛サロン:プロに脱毛してもらいたい方、痛みが苦手な方におすすめ

V7脱毛器-公式ページ

医療クリニックと脱毛器V7を比較してみた

V7脱毛器医療脱毛
イメージV7脱毛器医療脱毛
値段71,720円
(追加費用なし)
40万円~70万円(全身)
効果
脱毛スピード早い超早い
始めやすさ×
メリット・値段が安い
・面倒な手続きが一切なし
・気軽に誰でも始めやすい
・脱毛器1台で全身脱毛可能
・追加の費用一切なし
・脱毛効果が一番早く現れる
・脱毛期間が短い
・永久脱毛効果がある
・プロに脱毛してもらえる
・ヒゲ脱毛との相性が最高
デメリット・自分で脱毛する必要がある
・ヒゲ脱毛には時間がかかる
・脱毛の値段が高い
・痛みも強い
・予約して店に通う必要がある
おすすめ度
こんな方にぴったり!・脱毛コストを抑えたい方
・一番安い脱毛をしたい方
・お店に通う手続きが面倒な方
・家でのんびり脱毛したい方
・気軽に脱毛を始めてみたい方
・一番早くヒゲを綺麗に脱毛したい方
・お金にある程度余裕がある方
・医療レーザーでプロに脱毛してもらいたい方
・永久脱毛したい方
・ヒゲをデザインしたり永久脱毛でツルツルにしたい方

ポイント

脱毛効果

医療脱毛の方が脱毛器よりも早く効果が現れます。というのも医療脱毛はレーザーを使用するので、1回目の施術からすぐに効果を実感できます。

値段

値段で言うと、脱毛器の方が圧倒的に安い。脱毛コストの節約重視なら脱毛器がおすすめですが、脱毛効果重視(永久脱毛)であれば医療脱毛がおすすめ。

始めやすさ

医療脱毛の場合、お試し体験からプラン契約の手続きをし、そこから次の予約を取ってお店に通う必要があるので面倒な手続きを踏んでいく必要があります。

一方で脱毛器なら購入して自宅に届き次第、すぐに脱毛を始めることができます。

おすすめと選び方

医療脱毛:お金にある程度余裕があり、脱毛効果を優先したい方

V7脱毛器:脱毛コストを安く抑えたい方、気軽に脱毛を始めたい方

V7脱毛器-公式ページ

V7脱毛器は効果ない?実際に使用して分かったこと

V7脱毛器は効果ない?

ここからはV7脱毛器について、実際に使用して分かったリアルな脱毛効果についてまとめていきたいと思います。

剛毛の男性でも効果あり!

剛毛の男性でも効果あり!

まずは照射パワーが強力なので、剛毛の男性でも効果を実感しやすいです。

最大で13.8Jまでパワーを上げることができるV7脱毛器なので、ヒゲなどにもしっかり効果を実感できます。

ほろん
ほろん

ただし、照射する際に単発照射で丁寧に当てていくのがおすすめ!

毛根までしっかりと熱を届けることで、脱毛効果を実感しやすくなります。

効果が実感しやすかった部位

効果が実感しやすかった部位

特に効果を実感しやすかったのが、腕や脚の部位です。

ここは毛が薄いので脱毛しやすく、V7脱毛器で綺麗に脱毛することができます。

嬉しいのは、脱毛器なので1台あれば追加費用がかからないことです。

ほろん
ほろん

脱毛サロンやクリニックの場合、部位を1つ追加するだけでも+3万円〜+6万円ぐらい取られてしまいます。

その点、V7脱毛器であれば照射回数が続く限り全身を脱毛し放題なのでコスパ最強。

ヒゲ脱毛は時間がかかる

男性の方でヒゲ脱毛を希望している方は多いと思います。

ヒゲ脱毛において、脱毛器を使って脱毛する際に注意して頂きたいのは1つだけ。

時間がかかりやすいこと。

どんな脱毛方法(脱毛サロン、医療脱毛、脱毛器)を行ったとしてもヒゲに関しては本当に綺麗にするまでに時間がかかります。

ただし、薄い青髭とかはすぐに脱毛可能です。

ほろん
ほろん

個人的にヒゲにおいて、脱毛器を使って良かったなと思うのは、青髭を完全に脱毛したことによって毎日の頬の髭剃りがなくなりました。

これによって、肌荒れがなくなり、ニキビなどができなくなったことです。

V7脱毛器のメリット・デメリット

V7脱毛器のメリット・デメリット

ここからはV7脱毛器について、メリットとデメリットをまとめていきたいと思います。

メリット

まずはメリットがこちらです。

メリット

1、脱毛コストが安く済む

2、店に通う必要がない

1、脱毛コストが安く済む

まず1つ目が脱毛コストが圧倒的に安いこと。

例えば、全身脱毛で比較した時に、相場で脱毛サロンなら24万円程度、医療脱毛なら40〜50万円程度必要です。

一方でV7脱毛器であれば71,720円だけで全身の脱毛が可能。

さらに、追加の費用なども一切かかりません。

なんだかんだやっぱりお店の脱毛は高いので、初めての脱毛なら脱毛器で十分だと思います。

ほろん
ほろん

ちなみに、脱毛サロンや医療脱毛の場合、他にも痛み軽減の麻酔クリームや笑気麻酔などの費用なども追加でかかります。

また、契約したプランの脱毛回数が終了した後に、追加で脱毛したいときに再び費用がかかります。

2、店に通う必要がない+面倒な契約手続きもない

2つ目のメリットとして、店に通う必要がなく面倒な契約などもないことです。

お店で脱毛をする場合の流れはこんな感じ

▶︎お試し体験に予約→お店に行く→スタッフさんと相談→プランの契約→再びお店に予約→お店に行く→脱毛

一方で脱毛器を使うとこんなに短い!

▶︎購入→脱毛

ほろん
ほろん

お店で本格的に脱毛するには、お金も用意しないといけませんし、プランとかもちゃんと考えて選ぶ必要があります。

これでは結構ハードルが高いですよね。

でも、脱毛器なら2ステップで脱毛可能!

ネットでポチって家で脱毛。

気軽に脱毛を始めてみたい初心者の方には本当におすすめです。

V7脱毛器-公式ページ

デメリット

唯一V7脱毛器のデメリットを挙げるとするならこの点です。

自分で脱毛する必要がある

お店であれば、プロのスタッフさんに業務用マシンや医療レーザーでガチの脱毛をしてもらうことができます。

自分の手が届きにくい範囲も隈無く照射してもらえるので、丁寧に脱毛していくことができます。

一方で脱毛器の場合は、家族や恋人に照射してもらう手もありますが、基本セルフです。

ここは脱毛器のデメリットと言えます。

V7脱毛器の弱点はここ!

V7脱毛器の弱点はここ!

弱点を挙げるとするなら、アタッチメントで照射面積を調整できないことです。

脱毛器オタクとしてこれまでにいろいろな脱毛器を使ってレビューにまとめてきましたが、V7脱毛器について弱点を挙げるとするなら照射面積にあると思います。

特に照射面積を調整することができないのは気になる部分でした。

というのも、過去にV7と似たような脱毛器を使った時にアタッチメントを付け替えるだけで簡単に照射部分の大きさを小さくすることができたので便利でした。

V7脱毛器については、アタッチメントがない分、使い方はシンプルでいいですが、細かい部位を脱毛する時には丁寧に照射していく必要がありそうです。

V7脱毛器と人気脱毛器を比較

V7脱毛器と人気脱毛器を比較

ここからはV7脱毛器と人気脱毛器を比較した内容をまとめてみました。

V7脱毛器vsケノン

まずはV7と脱毛器ケノンを比較してみました。

脱毛器値段脱毛効果照射パワー照射回数口コミかかる時間総評価
“V7”
V7脱毛器
7万1,720円13.8J100万回10分〜1時間程度
ケノン
ケノン
6万9,800円20J以上300万回以上10分〜1時間程度

ポイント

脱毛効果

照射パワーの面で見ると脱毛器ケノンの方が20J以上というハイパワー。一般にパワーが強い方が脱毛効果は高いです。

値段

値段はケノンの方が安いですが、差は2000円程度しかありません。

使いやすさ

ケノンはチャージ時間が長いという特徴があるので、使いやすさで比較するとV7の方が便利。クーリング機能もV7は備わっています。

おすすめと選び方

ケノン:ハイパワーの脱毛器が欲しい方、家族や恋人と共有して使いたい方

V7脱毛器:使いやすい脱毛器が欲しい方

脱毛器オタクイチオシ!殿堂入りハイスペ脱毛器

『ケノン』

これから脱毛を始める男女に本気でおすすめできる商品!照射パワーが強いので硬くて太い男性の髭や女性のvioも綺麗に脱毛可能!

脱毛サロンやクリニックよりも安くてお得!自宅で脱毛し放題!脱毛サロンとエステサロンを独り占め!

脱毛器としての重要スペック(照射パワー、照射回数)が最強!

9

脱毛効果

10

照射パワー

10

照射回数

8

口コミ

評価

照射回数・照射面積・機能性まで他の脱毛器とは比べ物にならないレベルのスペックをもっているのでおすすめ。脱毛効果も高くケノンを買えば間違いない!

値段:6万9800円

分割払いを利用すれば月々2909円〜支払いで使い始めることができます。


\今すぐCheck!/

ケノン-公式ページ脱毛器部門1位!
美顔器部門1位!
大手サロンから乗り換え多数!
スーパープレミアムカートリッジ付き!
分割払いで月々2,909円!
脱毛器・美顔器のダブルケアで脱毛サロンとエステサロンを自宅で独り占め!

ケノンのレビューはこちら!

ケノンは脱毛効果ない?徹底検証【口コミ・レビュー】

V7脱毛器vsトリア

次にV7と脱毛器トリアを比較してみました。

脱毛器値段脱毛効果照射パワー照射回数口コミかかる時間総評価
V7
V7脱毛器
7万1,720円13.8J100万回10分〜1時間程度
トリア
トリア
4万8,000円21J制限なし10分〜1時間程度

ポイント

脱毛効果

照射パワーの面ではレーザー式のトリアのほうが高く、21Jまで照射パワーを上げることができます。ただし、トリアは照射面積が1㎠と小さいので全身脱毛には向いていません。

値段

値段はトリアの方が安いです。

使いやすさ

トリアは充放電式の脱毛器なので照射回数の制限はありませんが毎回充電する必要があります。

一方でV7脱毛器はすぐに使うことができ、クーリング機能も備わっているので使いやすいです。

おすすめと選び方

トリア:髭や腋、vioなどのパーツだけを脱毛したい方

V7脱毛器:全身を脱毛したい方

家庭用脱毛器唯一のレーザー式

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4x

特許取得のレーザー脱毛器なので脱毛効果が高い!医療機関が採用している発光ダイオードを搭載!

照射面積が小さいので髭やvioなどのパーツ脱毛との相性が良い!

照射回数に縛りがなくずっと使える!充放電式!

9

脱毛効果

10

照射パワー

7

照射回数

7

口コミ

照射パワー:21J
照射回数:制限なし
固有の特徴:レーザー式/照射面積小/照射回数制限なし/充電式/照射パワー強力
評価

医療機関で使われている発光ダイオードを搭載しているので、照射パワーが強力な脱毛器。照射面積が小さいため全身脱毛には向いていないが、髭やvio、脇毛などの部位脱毛に優秀!

値段:4万8000円

分割払いで月々2,000円〜支払いで使い始めることができます。


\今すぐCheck!/

トリア-公式ページ
唯一のレーザー式家庭用脱毛器!
医療機関の発光ダイオード搭載!
照射回数無制限!

トリアのレビューはこちら!

トリア4xを実際に使用してレビュー【髭・vioの効果・口コミ】

【まとめ】メンズにおすすめの脱毛器!

ということで今回はV7脱毛器について詳しくまとめてみました。

照射パワーが強力で照射回数も多い脱毛器なので、脱毛器を選ぶ際に重視したいポイントは押さえているアイテムだと思います。

また、実際に使ってみて使いやすかったことや効果を実感できたことを踏まえてメンズの方にはぜひおすすめしたい脱毛器です。

ちなみに、現在はお得なクーポンが発行されていて、20,000円OFFになります。

ほろん
ほろん

脱毛器を使うメリットは脱毛合計コストの安さにあるので、数万円で全身脱毛できることを考えるとかなりコスパがいいと思います。

また脱毛器を使うことで、自宅で自分の好きな時に脱毛できるだけでなく、面倒な契約など一切なしで始められるので誰でも気軽に脱毛可能です。

ぜひこの機会にチェックしてみてください。

V7脱毛器についてわかりやすくまとめた表がこちら!🔻

SNSで話題沸騰!美容皮膚科医も注目する脱毛器!

V7

照射回数100万発の長寿命だから長期間使用可能!

強力な照射パワーで剛毛のメンズもガツンと脱毛!

追加費用一切なし!1台で全身(ヒゲ、VIO対応 )を脱毛できる!

8

脱毛効果

7

照射パワー

10

照射回数

8

口コミ

照射パワー:13.8J/j㎠
照射回数:100万発
固有の特徴:美顔モード(フォトフェイシャル効果)/照射パワー強力/ひげ・VIO対応/クーリング機能/照射回数多い
評価

照射回数が多い+ハイパワーで剛毛のメンズも綺麗に脱毛可能!既にSNSを中心に話題になっている注目の脱毛器です。

値段:7万1,720円

分割払いで月々2,980円〜使い始めることができます。

今ならクーポン利用で20,000円OFF!

\今すぐチェック!/
V7脱毛器-公式ページ

ハイパワー+照射回数100万発!
1台でヒゲからVIOまで全身脱毛可能!
今ならクーポンで20,000円OFF!
分割払いで月々2980円〜!
追加費用一切なし!

【最新版】おすすめ脱毛器ランキング
脱毛器おすすめランキング

1位、ケノン

脱毛器おすすめランキング1
\今すぐCheck!/ケノン-公式サイト脱毛器部門1位!
美顔器部門1位!
大手サロンから乗り換え多数!
スーパープレミアムカートリッジ付き!
分割払いで月々2,909円!
脱毛器・美顔器のダブルケアで脱毛サロンとエステサロンを自宅で独り占め!

2位、オーパスビューティーパワープロ

脱毛器おすすめランキング2
\公式サイト限定価格/オーパスビューティー03
公式サイト
トップクラスのハイパワー18.5J!
2.4℃極冷クーリング機能付き!
髭からvioまで対応!
業務用脱毛器メーカーが本気で開発!

コスパ最強脱毛器!
最新脱毛方式THR採用!
分割払いで月々1,658円!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA