脱毛器

パナソニックの脱毛器 光エステ ES-WP82-Sの口コミ・効果

パナソニックの脱毛器 光エステ ES-WP82-Sの口コミ・効果

この記事では、パナソニックの脱毛器 光エステ ES-WP82-Sの口コミ・効果・使い方・お買い得情報について詳しくまとめています。

エルマー
エルマー
パナソニックの脱毛器ってどんな特徴があるの?
ホロン
ホロン
色々種類があるんだけど、最新モデルの光エステ ES-WP82-Sは照射回数が30万回で、ランプをWで搭載しているから肌に負担をかけずにパワフルな脱毛ができるんだ。日本の電機メーカーであるパナソニックが開発しているから品質も信頼できるよね。

脱毛しながら美肌を目指すことができるパナソニックの脱毛器「光エステ」。

光エステは脱毛サロンや有名な脱毛器と同じように光脱毛を採用しており、ムダ毛の毛根に熱エネルギーを浴びせ、毛根の組織を破壊することでツルツルに仕上げるという仕組みです。

誰もが知っている老舗電気メーカーであるパナソニックなので、品質が高く商品不良などの原因が起こりにくいことからも人気のアイテムになります。

これまでにパナソニックは脱毛器をいくつも開発しては、販売してきているのですが、新しい商品が登場するたびに従来品よりはるかにグレードアップしているので年々魅力が増しています。

そんなパナソニックの脱毛器ですが、今回は最新モデルの光エステ ES-WP82-Sについて特集してみました。

光エステ

この記事では、ハイパワータイプとして知られる『光エステ ES-WP82-S』の特徴や魅力だけでなく、実際に使用した人の口コミや効果・使い方・お買い得情報に至るまで詳しくまとめています。

それでは見ていきましょう。

パナソニック脱毛器 光エステ ES-WP82-S特集

パナソニック脱毛器 光エステ ES-WP82-S特集

パナソニックの脱毛器光エステ ES-WP82-Sは品質の高いパワフルな日本製脱毛器です。

お値段が7万2500円もするので高めではありますが、寿命が長いので脱毛サロンに通うよりもコスパがいいと思います。

ちなみに、照射回数は30万回。

カートリッジの交換が必要ないので、パナソニックの光エステは使い切りタイプの脱毛器になります。

30万回もあれば余裕で全身脱毛できるレベルなので友達や家族とシェアして使うのもありですね。

最大5人とシェアして使うことができるのもポイント。

ES-WP82-S

それから付属のアタッチメントを付け替えることで、照射面積を調整でき、ボディ用・フェイス用・ビキニ用で使い分けることもできます。

全身脱毛も問題なく可能で、デリケートゾーンなどもビキニ用の照射面積が小さいアタッチメントをつけると脱毛しやすいでしょう。

vioも問題なく脱毛できますし、男性の髭脱毛にもおすすめのアイテム。

またフェイスケアとしても効果を発揮してくれるのが光エステのいいところで、従来品の1.2倍の出力でより美肌効果のある光エネルギーを放出してくれるように進化しています。

ソイエは毛抜きタイプの脱毛器なので注意

ちなみに、パナソニックの脱毛器といえばソイエも人気です。

ソイエと光エステの違いですが、ソイエは脱毛器というより毛抜きアイテムといったニュアンスが近いと思います。

痛みを軽減しながらスルッと毛を抜いてくれるので、脱毛という意味合いでは同じなのですが、光エステのようにムダ毛を弱く細く仕上げてくれる効果はありません。

人気脱毛器ブラウンにも同じような例があり、毛抜きタイプのアイテムが脱毛器として表示されているのですが、ムダ毛を毛根からツルツルに仕上げていくタイプは光エステやブラウンシルクエキスパートやケノンのようなIPL(光)脱毛器なので注意しておきましょう。

es-cwp82とes-wp82の違いは?

es-cwp82とes-wp82の違いは

パナソニックの脱毛器について詳しく調べている人の中には、es-wp82と似たes-cwp82というアイテムを見つけた人もいらっしゃると思います。

微妙にコードが違うので何かスペックに差があるのかと疑っている人もいるかもしれませんが、脱毛器としての照射回数や面積、寿命などのスペックは同じです。

では何が違うのか?

Amazonでそれぞれの商品ページを隅々まで調べたところ、梱包重量と梱包サイズが違うことが分かりました。

ちなみに、それぞれこんな感じです。

絶妙に違う部分es-wp82es-cwp82
梱包重量1.03 Kg1.01 Kg
梱包サイズ29.2 x 19.4 x 8.3 cm29.1 x 19 x 8.2 cm

商品自体のスペックは完璧に一致しているので、購入する際には問題ないのですが、商品ページを見たところ、es-wp82を購入している人の方が多く、口コミも多いです。

そのため、どちらかを選ぶ際には、es-wp82がおすすめです。

さて、ここまでパナソニックの光エステについて詳しく特徴を解説してきました。

ここからは実際にこの脱毛器を使用した人の口コミを見ていきましょう。

パナソニック光エステ ES-WP82-Sの口コミ

パナソニック光エステ ES-WP82-Sの口コミ

パナソニック光エステ ES-WP82-Sの口コミを調べてみたところ次のような声が上がっていました。

女性の声
女性の声

約1ヶ月間、各箇所週1程度の頻度で使用しています。
恥ずかしながら腕も脚も腋も剃刀で処理して1日と持たずチクチクが顔を表していた程の剛毛でしたが、
これまでの4回ほどの使用で大部分は1週間ほど放置しても目立たなくなりました。
発毛のサイクルやおそらくは照射漏れなどもあり、3日ほどで目立ってくる箇所もまだあります。
概ね予想していたペースよりも良いペースで効果を実感しています。

毛が太い部分は結構な衝撃があり、焦げ臭くもなりますが、個人的には一番強いレベルでも耐えられない程ではないです。
それよりも使っているうちに肌と接するカバー部分が熱くなる方が気になります。冷却ファンの音もかなり大きく、頑張っているはずなのに…。
こっちの方が痛いです。相当熱いのではないかと思います…
ので、片脚終わったら一度電源を切って、冷えてきた頃にもう片脚、と使っています。

脱毛サロンの広告もとても多いですし、そこそこ大きな買い物なので迷いましたが、総合的には現状購入してとても良かったと思っています。
この夏は好きな服を着られそうです。

引用:Amazon

女性の声
女性の声

発売と同時に購入し、1ヶ月半使用したレビューです。

私自身、エステ系の脱毛サロンで5、6回、
クリニック系で4、5回受けた経験があります。
今回は私の少し残った部分と、
まだ脱毛未経験の娘(中学生)と2人で使用しました。
娘は習い事のユニフォームの都合から早めのお手入れを決め、コロナの影響もあったので自宅でできるものを探して、一番スペックの高いこちらに決めました。

脱毛初めての娘ではかなり違いが実感できました。
自分自身、脱毛サロンに初めて行ったときくらい。
一度照射してまた次が伸びてきたときには明らかに量が違います。
今スピードモードで膝下と腕、通常モードレベル3で脇をしましたが、2回の使用で50%は少なくなり、シェーバーのみと比べてもチクチク感やザラザラも少ないです。
サロン通いをしていて完了前にやめてしまった私にとっても、あと少しの後押しにちょうどいいと思いました。

ビキニラインは、あまり効果がないように思いました。これはエステ系サロンでも同じでした。
脱毛の効果としては
当商品=エステ系サロン<クリニック系サロン
かな?と思います。
ただ、ビキニラインやVIOはしない人なら、十分かと。

予約を取ったり通ったりすることを考えたら、総合点は自宅でここまでの効果が出る当商品が一番だと思いました。
今までサロンにかけたお金に比べたらかなり安く、それで娘が2人いるので、ガッツリ元は取れると思います。

引用:Amazon

男性の声
男性の声

私は男性で毛深いのでこの光美容器を試してみました。
使い方は非常に簡単で最初にシェーバーなどで大まかなムダ毛を処理さえすれば、あとは電源を繋いだ本体のストロボ光照射部を肌に押し付けながらスライドさせるだけです。

光の照射レベルは5段階+ターボモードがあり自分の肌に合ったレベルをレベルを選ぶわけですが強すぎると皮膚や毛根に痛みが出る恐れがあるのでそのあたりは説明書やサポートに問い合わせて慎重に使うほうが良いと思います。

実際私は体毛が濃い多毛症でしっかりムダ毛処理をしなくてはいけなかったのですがレベル設定に最初は戸惑いつつ最終的にはレベル5ぐらいでも使用できるようになりました。
肌に照射して異変を感じたらすぐに使用を中止してサポートなり医師と相談してください。
それだけパワーがある美容器です。
ストロボの光も出来るだけ目に入らないように安全を優先して使いましょう。

収納はACアダプターが大きいので付属のポーチに入れるしかないですがそれ以外は概ね良好です。
私の場合は一度に大きな面積の処理はできませんが満足いく肌ケアができるので満足しています。

引用:Amazon

女性の声
女性の声

少し高価ですが、エステでは一か所だけで、そのぐらいの値段はかかってしまうので、十分に元はとれます。
簡単にスピーディーに光を当てられて便利です。まだ数日しか使っていないのですが、少なくとも軽くて扱いやすく、また、皮膚の痛みなどは生じません。
効き目は初回は早ければ2週間程度で実感できるとのことなので、しばらくはリッチな時間を楽しみたいと思います。
脱毛と肌すべすべ効果はおって評価したいと思います。
ひとまずは気に入ったので、減点はありません。

引用:Amazon

女性の声
女性の声

2週間使ってみました。
肌が弱いので恐る恐るでしたが、使用時に痛くなることはありませんでした。
翌日も肌が赤くなるようなこともなく安心できました。
回数を繰り返すとかなりキレイに脱毛できています。

引用:Amazon

女性の声
女性の声

今まではシェーバーのみでしたが、これは使い方も簡単でよかったです。まずシェーバーでムダ毛を除毛します。次にこの商品で出力レベルを設定。最初はレベル1から様子をみながらやっていくのがいいです。あとは肌に照射するだけ。肌に押し当て発光させる。照射後だいたい3秒くらいでピッとなり次の照射が可能になります。

引用:Amazon

口コミ

口コミを調べてみたところ、安定感のある使いやすさと高速連射による脱毛が便利という声が上がっていました。

パナソニックの光エステES-WP82-Sには新しく連続照射機能が備わったことで、従来品よりもより快適な脱毛を提供してくれます。

特に腕や脚などの直線ラインだと、単発で「パン」、「パン」っと照射すると時間も手間もかかってしまうんですよね。

そこで、連続照射が便利になります。

肌に沿わせるような形でパパパパパッと一気に脱毛できるので、とても爽快。

ストレスなくパワフルな脱毛ができることからも人気の理由が分かりますね。

また、大手の電機メーカーであるパナソニックが開発している脱毛器なので信頼感と安定感はピカイチ。

パナソニック脱毛器 光エステの効果

パナソニック脱毛器 光エステの効果

パナソニック光エステ ES-WP82-Sの口コミから分かるリアルな効果と使用感がこちらです。

効果・使用感
  1. 脱毛効果が高い!
  2. アタッチメントがあるから各部位の脱毛がしやすい
  3. 脱毛しながらスキンケア効果を発揮してくれる
  4. 家族でシェアしながら使えるのがいい
  5. 照射面積が大きめ
  6. パナソニックだから信頼できる
  7. シンプルな設計で使いやすい
  8. 脱毛サロンよりもコスパがいい
  9. 自宅でいつでも脱毛できるから美意識高まる
  10. 安定感のある脱毛トリートメントが再現できる

髭への効果

パナソニックの脱毛器はWでランプが搭載されているので、よりパワフルで肌に負担をかけない脱毛ができます。

男性の髭脱毛にもおすすめで、レベルMAXで照射していけば1年〜1年半を目安に綺麗に脱毛できるでしょう。

また、髭は痛みが強い部位でもあるので保冷剤でしっかりクーリングしてから脱毛することをおすすめします。

vioへの効果

次にvio脱毛についてですが、デリケートゾーンと言われるvioラインもパナソニックの脱毛器なら問題なく脱毛できると思います。

ただし、髭と同様でvioラインはかなり毛が濃く生えてくる部位です。

毛の密度が高い上、硬い毛質なので綺麗に脱毛しツルツルに仕上げるまでには長時間を要します。

光エステ ES-WP82-Sの照射レベルであれば、1年半〜2年程度を目安にvioを綺麗に整えていけると思うので、ここは根気強く脱毛していく必要がありますね。

パナソニック 光エステ ES-WP82-Sの使い方

パナソニック 光エステ ES-WP82-Sの使い方 ES-WP82-Sの使い方
使い方

パナソニック光エステ ES-WP82-Sの使い方は商品ページで詳しくまとめられています。

使い方としては、一般的な脱毛器と同じように、最初にムダ毛処理が必要です。

シェーバーやカミソリなどを使い、ムダ毛を丁寧に剃り上げ、照射による熱エネルギーが毛根に届きやすくしましょう。

そして、必要であれば保冷剤などを用意しておくと良いですね。

パナソニックの脱毛器にはクーリング機能が搭載されていないため、照射レベルをあげていくと痛みが強くなります。

日本製の脱毛器にはほとんどクーリング機能がないのが特徴的ですが、威力は相変わらず強いので、痛みが苦手な方は保冷剤などでしっかり冷やしてから照射するのがおすすめですよ。

使い方

照射の頻度ですが、おすすめは週に1回です。

公式サイトでは「週に3回以上使用しないでください。」と書かれています。

が週に1回全身にパパッと照射してあげれば十分だと思います。

毛周期に合わせてムダ毛の脱毛を行っていくので、毎日脱毛器を使っても意味がありません。

寿命を無駄にしてしまうので、照射頻度はくれぐれも気をつけてください。

光エステ ES-WP82-Sの最安値

光エステ ES-WP82-Sの最安値

続いて、パナソニック光エステ ES-WP82-Sのお買い得情報を紹介します。

有名ECサイトで価格を比較してみたところ次のような結果になりました。

光エステ ES-WP82-S価格
Amazon72500円
楽天74780円
ヤフーショッピング73980円
ヨドバシ.com79750円
ビックカメラ.com79750円
結論→Amazonが一番お得!

値段を調査してみたところ、Amazonが7万2500円で一番安いことが分かりました。

また、ヤフーショッピングや楽天などでも購入することができ、7万4000円前後で販売されています。

上記のことから、パナソニックの脱毛器光エステ ES-WP82-Sをお得に購入したい方はAmazonがおすすめです。

Amazonでは+6490円で5年の事故保証プランをつけることもできるようなのでぜひチェックしてみてください。

ビックカメラやヨドバシの店舗でも購入可能

ちなみに、パナソニックの脱毛器 光エステは店舗でも購入することが可能です。

ヨドバシなら79750円でオンラインでも店舗でも購入できますし、ビックカメラでも一部の店舗で取り扱っています。

詳しくは各商品ページをご覧ください。

(ただ、2020/6/21 時点ではビックカメラの公式通販だち販売休止中と表記されていたので注意。また店舗によって在庫の状況が違うのも要チェック。)

まとめ

まとめ パナソニック光エステ

ということで今回は「パナソニック光エステ ES-WP82-S」について特集してみました。

正直なところ、パナソニックというブランドと名前からくる品質の信頼度が大きいアイテムではあるのですが、脱毛器としてのスペック自体に心を打たれる感じがありませんでした。

また、日本製なので仕方ないですが、「値段が一番安くて7万2500円というのは、ちょっと、、、、。」と言った印象です。

今なら中国製の安い脱毛器でも2万円代で結構いいものが変えますし、照射回数(寿命)もパナソニック光エステ ES-WP82-Sより多いです。

また、日本製の品質が高い脱毛器がいいなら、やはりケノンが無難ですね。

照射レベルも照射回数も照射面積もパナソニックより優れていますし、ケノンは6万9800円で購入できるので、若干コスパもいいです。

パナソニックにはWランプ連続発光により、ハイパワーなのに肌に優しい脱毛トリートメントが可能という特徴があるのですが、

多くの脱毛器が1個しかランプを搭載していない中で2本も搭載されているのは魅力的です。

ただ、超人気脱毛器であるケノンは4本のランプが搭載されているので、パナソニックですらケノンのスペックに追いついていないという印象を受けます。

ちなみに、今ではケノン並みの魅力を持った脱毛器が登場してきており、こちらの記事で詳しくまとめていますので気になる方はどうぞ!

脱毛器選びに失敗したくない方はこちらもチェック!
最後に記事をSNSで拡散!

この記事を読んで良かったと感じた方はSNSボタンよりシェアして頂けると嬉しいです!

ブログ記事を多くの人に届けるためにも、力を貸してください!
ホロンブログをシェア

こっちもポチッと投票お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA