ホロンブログのヘッダー画像
業務用

【TBCの脱毛器】ヒカリビューティ3の口コミ【効果検証レビュー】

【TBCの脱毛器】ヒカリビューティ3の口コミ【効果検証レビュー】

この記事では、脱毛エステとしておなじみのTBCが販売している脱毛器『ヒカリビューティー3pro』についてまとめています。

ヘンリー
ヘンリー
ヒカリビューティー3proってどんな脱毛器なの?
ホロン
ホロン
人気の脱毛エステTBCが手がけている脱毛器なんだけど、TBCのコースメソッドを取り入れて設計されていたり特許技術のAMP方式を採用した脱毛器だよ。

メンズTBCといえば、髭脱毛の印象が強い脱毛エステとして有名ですよね。

家のポストにTBCのチラシが入っていて、永久脱毛効果のある施術に興味を惹かれた人も多いと思います。

また、タレントのローラが広告のイメージキャラクターとして起用されていることからも「TBC聞いたことあるよ。」って言う方も多いのではないでしょうか。

そんなTBCが手がけている脱毛器が「ヒカリビューティー」シリーズになります。

こちらは毎年モデルが新しく進化しており、現在は3proが販売されています。

今回はこのヒカリビューティーpro3をレビューをまとめてみました。

人気の脱毛エステが手がけているとだけあり、その実力について気になる方も多いと思うのでぜひ参考にしてみてください。

ほろん-人型
ほろん-人型

先に結論を言っちゃうと、ヒカリエステビューティー3proは残念な脱毛器でした。

照射回数が少ないのですぐに使えなくなりますし、照射パワーも弱いので男性の髭や女性などのvioなどは脱毛しにくいです。

実際に数ヶ月使用してみましたが、脱毛効果もイマイチ。

人気脱毛器であるケノンやオーパスビューティー と比較してみた場合、ヒカリビューティーpro3の魅力は薄い。

また、値段も43,780円と寿命が少ない割に高いのでコスパも悪いです。

なので、よほどTBCを気に入っているという方をのぞいておすすめできない脱毛器ですね。

ちなみにおすすめの脱毛器については、こちらの記事で詳しくまとめていますので脱毛器選びに迷っている方はぜひご覧ください。

脱毛器おすすめ比較ランキング【オタクが選ぶTOP5】

\おすすめ!/

脱毛器
-RANKING-

ヒカリビューティ3の口コミ

それではまず、ヒカリビューティーを実際に数ヶ月使ってみてわかった良かった点と残念に感じた点をまとめていきたいと思います。

よかった点

良かった点がこちら!

1、スキントーンセンサーで自分の肌にあったパワーに調整できる

2、スピーディーにサクサク脱毛できる

3、ハンディタイプだから扱いやすい脱毛器

スキントーンセンサーで自分の肌にあったパワーに調整できる

一つ目がスキントーンセンサーが備わっていること。

こちらの機能は日本製の脱毛器にはあまり備わっておらず、海外製の脱毛器が多く採用している機能になります。

例えば、ブラウンとかスムーズスキン とかですね。

この機能を使うことで、一人一人の肌に合わせた照射パワーに最適化してくれるので、効率よく脱毛していけるのがポイント。

個人的にはそこまで使うことはない機能ですが、照射パワーの目安が分かるので便利です。

スピーディーにサクサク脱毛できる

次に、スピーディーにサクサク脱毛できる点。

実際に使ってみて分かったのですが、ヒカリビューティーの一番の魅力はここだと言えます。

脱毛器自体チャージ時間もほとんどありませんし、連続照射モードを使えば滑らせるように脱毛することができました。

快適かつ爽快な脱毛だったので、全身もパパッと脱毛できました。

ほろん-人型
ほろん-人型

ちなみに、スピーディー面で言うとドクターエルミスゼロという脱毛器も優れています。

使い比べしてみたのですが、ヒカリビューティーよりもエルミスゼロ の方が照射スピードが早いです。

ドクターエルミスゼロは撫でるように脱毛することができ、全身を10分程度で脱毛できます。

一番優れていると言えるスピード面ですらヒカリビューティーより優れた脱毛器があるので、この点においてもおすすめしない根拠に、、、。

ハンディタイプだから扱いやすい脱毛器

最後にハンディタイプに設計されていること。

大抵の脱毛器はL字型に設計されていて、本体に照射口が丸々ついているのですが、ヒカリビューティーはハンドピースタイプです。

なので、L字型の脱毛器と比べて細かい部位まで脱毛しやすかったです。

ほろん-人型
ほろん-人型

ちなみに、『ケノン』などもハンディタイプの脱毛器ですよ!

残念に感じた点

続いて残念に感じた点がこちらです。

ここは良くない!
  1. 照射回数がかなり少なめ(照射レベルをあげるとさらに照射回数が減る)
  2. 値段が高くコスパが悪い
  3. AMP方式の良さがよく分からない(普通のIPLじゃん、、。)

照射回数がかなり少なめ(照射レベルをあげるとさらに照射回数が減る)

まず最初に照射回数がかなり少ない点です。

照射レベル1の状態でMAX回数が30万回になっています。

多くの脱毛器が50万回〜100万回ぐらいの照射回数がある中で30万回は少ない印象です。

さらに、照射レベルをあげるとさらに実質の照射回数が減ってしまうので、これはマイナスポイント。

ほろん-人型
ほろん-人型

僕の場合はLP(商品ページ)をみてレベル1の状態で照射回数30万回と小さく注意書きがあるのを知っていたので、「ああ、そう言うタイプか。」

とすぐに理解できましたが、初めて脱毛器を買うような人であれば多分そこまで把握できないと思います。

照射パワーを上げると実際に使える回数が30万回よりも減ってしまうので、ここは本当に注意してくださいね!

値段が高くコスパが悪い

次にコスパが悪い点ですね。

これは他の脱毛器が優秀すぎるが故にヒカリビューティーのコスパの悪さが際立ってしまうような点もあると思うのですが、「にしても悪い、、、。」っていう印象。

照射回数が30万発以下でありながら値段が4万3,780円もする脱毛器なので残念。

最近の脱毛器であれば1万円台で、照射回数50〜60万回とか余裕であるのでコスパ重視で脱毛器を選ぶならヒカリビューティーはおすすめできません。

ほろん-人型
ほろん-人型

またスペック重視で選ぶとして例えばケノンなどであれば6万9,800円で照射回数300万以上あるので4万3,780円のヒカリビューティーを選ぶ余裕があるならもうちょい頑張ってケノンを選んだほうがいいと個人的には思います。

AMP方式の良さがよく分からない(普通のIPLじゃん、、。)

最後にAMP方式の良さが良くわからないという点。

商品ページを見て、特許を取得した技術と書かれていたのですごい脱毛器のように思っていたのですが、正直普通のIPL脱毛器でした。

可もなく不可もなく普通。

照射回数やパワーの面で他の有名どころと比べると微妙なスペック。

ほろん-人型
ほろん-人型

別にTBCに恨みとか全くないのですが、何だろう。

TBCブランドに期待し過ぎていた分、期待値を遥かに下回る脱毛器だった。

っていうのが本音でしょうか。

過去にミュゼ脱毛器の時もこういう感じになりました。

脱毛器オタクとして様々な脱毛器を使い続けてきましたが、脱毛サロンの脱毛器は平均的に見て微妙なものが多いです。

ミュゼ・脱毛ラボ・ヒカリビューティーなど。

これらはコスパ悪い/パワーが弱い/寿命が短いの3点セットです。

ヒカリビューティーよりもおすすめの脱毛器はこちらで詳しくまとめています。
ヒカリビューティーよりもおすすめ脱毛器

効果ない?実際に使用して検証!

続いて、実際に使用してみてわかった脱毛効果についてまとめていきたいと思います。

全体的に使用してみて感じた脱毛効果は微妙

最大照射パワーが弱いので全体的に脱毛効果は現れにくいです。

もちろん継続的に脱毛し続けていれば脱毛効果はじっくり現れてくれると思いますが、それだと効率が悪いですね。

今年の夏に向けて購入したのに、来年の夏にようやく綺麗に仕上がってきたとかだと泣けてきます。

髭(ひげ)→3ヶ月効果なし

また髭の脱毛効果もほとんど感じられませんでした。

ここに関しては3ヶ月という短いスパンだったので仕方なくもあるのですが、照射パワーが弱いので髭脱毛には向いてないと思います。

また、このブログでよく注意書きしているのですが、髭脱毛したい方は照射パワーが14J以上のものを選ぶのがおすすめです。

ほろん-人型
ほろん-人型

例えば、ケノン(20J以上)、トリア(21J)、オーパスビューティー(14J)、ビートツー(14J)などがありますよ!

髭は照射パワーが高くないと効果を実感しにくい部位でもあるので男性の方は注意してくださいね!

vio→3ヶ月効果なし

vioについても髭と同様で効果を実感できませんでした。

女性の方であればvioも綺麗にしたい方も多いと思いますが、ヒカリビューティーは向いていないので先ほど紹介した脱毛器のように照射パワーの強力な脱毛器を選んでみてください。

TBCが手がける脱毛器

『ヒカリビューティー3pro』

オート連続照射機能付き!

AMP方式採用!

スピーディーに脱毛できる!

ヒカリビューティー3pro
4

脱毛効果

5

照射パワー

4

照射回数

5

口コミ

ヒカリビューティー2(旧型)よりは進化してる

ちなみに、ヒカリビューティーは過去に2も出ていました。

こちらよりは3proのほうが格段に進化しています。

照射回数が10万回だったのが30万回に増えていたり、コンパクトサイズに設計されていたりユーザー目線の設計に改善されています。

ほろん-人型
ほろん-人型

また、機能面でも進化していて新しい3proにはオート連続照射なんかもついています。

ヒカリビューティ3proの弱点はココ!

ヒカリビューティーの弱点についてまとめてみるとこんな感じです。

照射パワーが低いから脱毛効果を感じにくい

まず一つ目が照射パワーが弱いこと。

商品ページでは照射パワーが記載されていなかったのですが、最大パワーは弱めです。

中国製の脱毛器並みのパワーしか出せないので、脱毛効果も感じにくいですね。

剛毛の男性とかだとキツイと思います。

照射回数が少ないからすぐ使えなくなる

それから照射回数が少ないこと。

オート連続照射機能がついているので、快適に脱毛できるのですが、すぐに寿命が尽きてしまうので残念。

最初からもっと寿命の長い脱毛器を購入しておいたほうが長期的にみてもコスパが良く綺麗に脱毛できると思います。

人気脱毛器と比較するとこれといって優れた特徴がない

また、これは仕方ないのかもしれませんが有名どころの脱毛器と比べると際立っている点というのがヒカリビューティーには見当たりませんでした。

最新理論の脱毛方式を採用している『オーパスビューティー』であったり、全身を10分程度で脱毛できる『ドクターエルミスゼロ』。

家庭用脱毛器唯一のレーザー式『トリア』や照射回数・照射パワー・照射面積全てがハイスペックの『ケノン』などと比べるとヒカリビューティーは微妙です。

ヒカリビューティーよりおすすめの脱毛器2選

1、ケノン

ケノン ケノン

トップクラスのスペックを誇る脱毛器

『ケノン』

照射が強いので硬くて太い髭も綺麗に脱毛可能!

脱毛サロンやクリニックよりも安くてお得!

脱毛器としてのスペックが一番優秀!

9

脱毛効果

10

照射パワー

10

照射回数

9

口コミ

評価

照射回数・照射面積・機能性まで他の脱毛器とは比べ物にならないレベルのスペックをもっているのでおすすめ。脱毛効果も高くケノンを買えば間違いない!

値段:6万9800円

分割払いを利用すれば月々2909円〜支払いで使い始めることができます。

ほろん-人型
ほろん-人型

ケノンについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。


\今すぐCheck!/

ケノン-公式ページ

2、オーパスビューティー

次世代型の脱毛器!最新理論THRで痛みが少なく脱毛効果が高い

オーパスビューティー03

THR脱毛方式で痛みが少ないのに脱毛効果が高い!

クーリング機能搭載で無痛脱毛を再現!

とにかく値段が安い!そして、日本製の高品質脱毛器!

9

脱毛効果

8

照射パワー

5

照射回数

9

口コミ

評価

最新理論の脱毛機能・クーリング機能・美顔器機能など機能面に長けた脱毛器に仕上がっており、日本製でありながらリーズナブル!照射回数は35万回なので一人で脱毛するには十分すぎる脱毛器です!

お値段:3万8000円

日本製の脱毛器の中でもコスパ抜群の安さ!分割払いを利用すると月々1,658円~支払いで使い始めることができます。

ほろん-人型
ほろん-人型

この脱毛器についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください!


\公式サイト限定価格/

オーパスビューティー
公式サイト

<<6月21日に再販売開始!!>>

ヒカリビューティ3proの総合評価

ということでヒカリビューティー3proの総合評価に参りたいと思います。

こちらの脱毛器はTBCブランドではありますが、基本的におすすめしません。

コスパが悪く、脱毛器自体のスペックも微妙だからですね。

これまで色々な脱毛器を使用してきましたが、これといって優れた特徴がヒカリビューティーには見られませんでした。

個人的な意見ではありますが、ヒカリビューティーを購入するよりも最新理論の脱毛方式を導入したオーパスビューティーを選んだり、総合ランキングで1位を獲得している『ケノン』を選ぶほうが無難かとおもいます。

TBCが手がける脱毛器

『ヒカリビューティー3pro』

オート連続照射機能付き!

AMP方式採用!

スピーディーに脱毛できる!

ヒカリビューティー3pro
4

脱毛効果

5

照射パワー

4

照射回数

5

口コミ

評価

スペック面が弱くコスパも良くないので基本的にはおすすめしない脱毛器!

値段:4万3,780円

分割払いを利用すれば月々1824円〜支払いで使い始めることができます。

\おすすめ!/

脱毛器
-RANKING-

【結論】TBCのヒカリビューティ3proはおすすめしない

ということで今回はTBCのヒカリビューティーを実際に使用してレビューをまとめてみました。

TBCは脱毛器を買うのではなくお店で脱毛してもらったほうが、おそらく最終的な仕上がりとコスパも良さそうです。

これはTBCに限らず他の脱毛サロンでも言えることなのですが、お店が販売している脱毛器は微妙なので、それだったらプロにやってもらったほうがいいです。

特にTBCとミュゼに関しては「お店で脱毛してもらったほうがいい。」と言い切れますね。

ただ、やはりここら辺の脱毛エステやサロンを利用するとなると数十万円はかかってしまうので注意です。

コスパの面から言うとこちらの記事で紹介している脱毛器を利用してあげたほうが15万円〜20万円程度は安く済むので脱毛にコストをかけたくない方はぜひ参考にしてみてください。

脱毛器オタクが本気で選ぶ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA