おすすめ

コロナの影響でサロンに通えない人に爆売れしてる脱毛器特集

この記事では、コロナの影響でサロンに通えない人に爆売れしている脱毛器をまとめています。

エルマー
エルマー
今って脱毛サロンどうなってるの?
ホロン
ホロン
一応通えるお店が復活してきたみたいだけど、検温とか消毒とかマスク着用とか感染予防対策が徹底されてるみたいだよ。
ヘンリー
ヘンリー
僕はサロンで接触するのが嫌だから、脱毛器買ったよ。
ホロン
ホロン
今は、ヘンリーみたいにコロナの影響で脱毛サロンに通えない人・通いたくない人が脱毛器を新しく購入して自宅脱毛に取り組んでいるみたいなんだ。巣ごもり需要とか10万円給付とかもあいまって、脱毛器が大ヒット。ウィズコロナの世界ではセルフ脱毛が主流になりそうだね。

コロナの影響で世界的にこれからどんどん不況に陥っていくと予想されるこのご時世。

店舗型の業種だけでなく、幅広い企業が経済的な大ダメージを受けて、倒産した企業も続々と増加。

そんな中でも、逆にコロナの影響で売上が伸びたという事業もあるのですから、なんていうか残酷ですね。

その一つが脱毛器

自宅で簡単に脱毛ができ、IPLの光技術を使って肌に負担をかけることなく、ツルツルに仕上げることができるため人気です。

また、家庭用脱毛器は脱毛だけでなく、美顔器としてスキンケア効果にも長けており、肌に照射することでフォトフェイシャル効果と呼ばれるエステサロンの光美容施術と同等の効果を再現してくれるのも魅力的

1台あれば、脱毛サロンとエステサロンの両方を自宅で独り占めできるわけですから、人気が出るのも当たり前でしょう。

今回は、コロナの影響で脱毛の形態がどう変わっているのか?最新の流行を解説すると共に、爆発的にヒットしているオススメの脱毛器も紹介していきたいと思います。

値段も高いものから1万円未満のものまで幅広く紹介させて頂きますので、あなたも脱毛サロンに通えずに困っている・脱毛サロンに通いたくないけど脱毛したいのであれば、ぜひ参考にしてみてください。

それでは見ていきましょう。

コロナの影響で脱毛サロンに通えない

コロナの影響で脱毛サロンに通えない

コロナの影響で営業自粛要請が出てから、現在では段々と解除され、一部の脱毛サロンも通えるようになりました。

しかし、コロナという感染リスクを考えても再び脱毛サロンに通う勇気が持てない人や通いたいけど、躊躇してしまう人が多いようです。

2020年8月時点で、通える脱毛サロンについて調べてみたところ、シースリー、ラココ、ストラッシュ、キレイモ、銀座カラー、GLOWクリニック、エミナルクリニック、レジーナクリニック、リゼクリニック、アリシアクリニックなどがあるようですが、

一部の店舗でのみ営業や営業時間の短縮などで、色々面倒なことになっているようです。

お店側としては、既存の顧客(脱毛プラン契約済み)に対して不利益が生じないようにうまく工夫し、企業努力をしているようですが、コロナが流行する前のようなサービスの提供は難しいでしょう。

サロン代わりに脱毛器が爆売れ

サロン代わりに脱毛器が爆売れ

そこに対して見切りをつけた人はどんどんセルフ脱毛に移行しています。

セルフ脱毛というのは家庭用脱毛器を購入して自宅で行う脱毛のことです。

脱毛器自体、安いものなら1万円程度、高いものだと10万円ほどするのですが、価格の幅が広いので自分の予算に合わせて選べるのが魅力ですね。

そのため、脱毛サロンと併用して脱毛器を購入して使っているダブル脱毛の方もいますし、逆に脱毛サロンデビューではなく、最初から脱毛器で全身脱毛していくスタイルの方もいらっしゃいます。

また、コロナの影響で一時的に外出自粛などもあり、巣ごもり需要が発生しました。(10万円給付も。)

これもまた脱毛器の需要を押し上げる要因の一部と言えるでしょう。

さて、こんな長い前置きは置いといて、今爆発的に売れている脱毛器があります。

そもそもコロナの影響を受ける以前からヒットしていた商品ではあるのですが、コロナの影響でさらに売上が爆発したような状態。

ここからはそんな爆発的ヒットを誇る人気家庭用脱毛器を紹介していきたいと思います。

コロナの影響で爆売れ!おすすめの脱毛器【7選】

コロナの影響で売上が増加した脱毛器の中でも、特におすすめできるアイテムを厳選してまとめてみました。

全部で7つあり、値段も安いものから高いものまで様々になるよう選んでいます。

それがこちら!

爆売れしている脱毛器
  1. ケノン
  2. トリア
  3. Beautigo
  4. 脱毛ラボホームエディション
  5. アイスレディー
  6. sarlisi
  7. Malanzs

それではサクッと見ていきましょう。

ケノン

ケノン

1つ目がケノン。

ケノンは日本製の優秀な脱毛器として以前からも人気の商品でした。

照射回数300万発という超寿命に加え、カートリッジを交換することで照射威力も変えることができます。

さらに、美顔器としても使うことができまさに美容エステと脱毛サロンを1台で実現してしまうスペック。

照射面積も9.25㎠と最大クラスでコンデンサ4個分の強力な照射パワーにより、全身をくまなく綺麗に脱毛していける脱毛器なんですね。

値段が6万9800円と高いものの、総レビュー数は14万5000件超え!

日本の老舗メーカーと共同で開発されたパーツが搭載され、品質が高く故障しにくいので個人的にも一番おすすめできる脱毛器です。

ケノンを買う際は自然保証を付けるべき!

ケノン-公式ページ

ホロン
ホロン
ケノンを一番お得に購入する方法は公式サイトで自然保証をつけて購入することですよ!購入する際は上記のボタンから購入して頂けると嬉しいです!
\Check!/

トリア

トリア

次に紹介したいのが家庭用脱毛器唯一のレーザー式を誇るトリアです。

照射面積が1㎠と小さいのが欠点なのですが、その照射威力の高さはピカイチ。

ムダ毛の毛根の組織をガツンと照射していけるので、硬くて太い毛質の部位(髭・vio・脇毛)などに相性抜群。

例えば、男性で髭だけを脱毛したいような方にはトリアがぴったりだと思います。

トリアには4xとプレシジョンという2種類のタイプがあり、4xが定番モデルなのですが、プレシジョンも人気です。

スペック的には4xが上位モデルでプレシジョンは下位モデルとも言えるのですが、レーザー式を採用しているのは同じです。

\今すぐCheck!/

tria-公式ページ

30日間の返金保証付き、2年の製品保証付き

Beautigo

Beautigo

3つ目に紹介したいのが、Beautigo脱毛器。

こちらは、サファイア冷却テクノロジーという冷感機能を持ち合わせたコスパのいい脱毛器になります。

値段は2万9800円と、日本製の高級な脱毛器に比べると安く、さらに照射回数は50万回あるため全身脱毛も余裕。

強力なIPL脱毛技術を採用しているので、脱毛効果も高いのも魅力的です。

デザインもL字型なので扱いやすく、光沢のあるグリーンとピンクに調整されているのでスタイリッシュな脱毛器になります。

脱毛ラボホームエディション

脱毛ラボホームエディション

4つ目に紹介したいのが、人気の脱毛サロン『脱毛ラボ』が手がける脱毛ラボホームエディションです。

こちらは、最大照射威力が6Jとやや低めではあるのですが、クーリング機能が搭載され、直感的に使えるシンプルスペック脱毛器になります。

読モやアイドル、人気タレントが愛用している脱毛器でもあり、肌に優しい脱毛が再現できます。

クーリング機能によって毛穴ケア効果も見込めるので、脱毛サロン並みの質の高い脱毛がしたいならこちらがおすすめです。

\今すぐCheck!/

公式サイトに進む!モデルや人気タレントも愛用!

アイスレディー

アイスレディー

次にヒットしているのが、脱毛器アイスレディー。

アイスレディーはNotime社という世界最大級の美容ファクトリーブランドが手がける脱毛器なのですが、スペック自体は突き抜けて優秀というわけではありません。

ただ、商品ページの独創的な世界観を見ていると思わずポチってしまいそうな魔力を秘めています。

というのも、アイスレディーはカートリッジ交換タイプとは違い、専用のアタッチメントを付け替えるだけで照射面積を変えれたり、美顔器に切り替えることが可能なんですね。

値段もそこそこお手軽ですし、名前のインパクトも強いので人気なのでしょう。

sarlisi

sarlisi

次に紹介したいのが超コスパのいい脱毛器「sarlisi」。

sarlisiは6999円(Qoo10価格)という破格の安さで購入できる脱毛器なのですが、もちろん中国製。

ケノンや脱毛ラボホームエディションと同じ、IPL脱毛が採用されていて、照射回数が60万発もあります。

さらに、この脱毛器は3つのモードで照射することができ、(HR)脱毛モード、(SR)スキンケアモード、(RA)ニキビ除去モードでそれぞれ使用可能。

脱毛モードやスキンケアモードというのはIPL脱毛器のほとんどに採用されているのですが、ニキビ除去モードは面白いですね。

照射面積が若干小さめという欠点はありますが、値段が安いので十分活躍してくれる脱毛器と言えます。

Malanzs

Malanzs

7つ目に紹介したいのが、Amazonで脱毛器売れ筋ランキング上位1桁に君臨している『Malanzs』。

Malanzsは人間工学に基づいて開発されたシェル形状のデザインが特徴的で、手に馴染むボディになっています。

照射回数は99万回もあり、それでいて8099円程度で購入できるのでコスパの良さが魅力的。

さらに、コンパクトサイズ&軽量なので扱いやすく携帯にも便利な脱毛器です。

光透過性の高い素材で照射口が作られているので、熱エネルギーの伝導効率がよく、中国製の安い脱毛器ながら、魅力に溢れています。

ウィズコロナの世界では脱毛器が主流になりそう

ウィズコロナの世界では脱毛器が主流になりそう

コロナの収束が長引き、ウィズコロナで過ごさなければいけない時代では脱毛器が主流になると思います。

あの有名な人気脱毛サロン「ミュゼプラチナム」も新しくオンライン脱毛というプランを始めました。

このプランがどういうものなのかというと、端的に表すと脱毛器を分割で購入してもらって、自分の家で脱毛してもらうというものです。

脱毛方式としてはミュゼの脱毛と同じ、SSC方式になり、専用の化粧水を吹きかけた状態で脱毛器で照射するという仕組みなのですが、個人的には「それでいいの?」っていう印象でした。

脱毛サロンは店でプロにやってもらって、しかも業務用のマシンで脱毛してもらうからこそ価値があるように思えるのですが、コロナの影響で新規顧客を取り込むにはこういう展開の仕方もしていかないと難しいのかもしれません。

ただ、ミュゼの脱毛器についてこちらの記事で徹底的にスペックなどを特集したのですが、若干微妙なスペックでした。

ミュゼ脱毛器の口コミ・効果・使い方・価格【オンライン脱毛とは?】

ミュゼの看板があるから、信頼度は高いものの、脱毛器自体のスペックが微妙ですし、その割に値段も高いので、やはりケノンやトリアには勝てないかなという感想です。

脱毛サロンが脱毛器を手がけ始めたのも、全部コロナの影響を受けてだと思うので、これからは脱毛器が主流になっていくと思われます。

コスパもいいですし、自宅で脱毛できますし、スキンケア効果もあって魅力を兼ね備えている脱毛器なので、需要が増えるのは良いと思うのですが、それで脱毛サロンなどに悪影響が出るとなんか後味の悪さが残ってしまい、脱毛器ブロガーとして謎に脱毛サロンを応援したい気持ちになった次第です。

特にミュゼは頑張ってほしい。

まとめ

まとめ

ということで今回はコロナの影響で爆売れしている脱毛器について特集してみました。

脱毛サロンに通えない・通いたくないなら脱毛器という手段がおすすめ。

また、脱毛サロンが手がけている脱毛器というのはそこまでスペックが高くないので、脱毛器を選ぶ際はブランドではなく商品重視でチョイスしてください。

関連:業務用の脱毛器って実際のところ効果高めなの?【真実を暴露!】

その際にはぜひこの記事で紹介している脱毛器を参考にしてみてください。

それから脱毛サロンのプランを契約している人であれば、安い脱毛器を使って簡易的に仕上げておくのも良いでしょう。

ちなみに、脱毛器はIPLという優しい光技術を搭載している商品の他に、レーザー式のタイプ・冷感ケアタイプ・高速連射タイプ・ローラータイプなども存在します。

詳しくはこちらの記事でおすすめの脱毛器を紹介していますので合わせてご覧ください!

関連
  1. おすすめのレーザー脱毛器【一番売れてるアイテムを厳選して紹介!】
  2. 脱毛器おすすめランキングTOP10【2020年最新】
  3. メンズおすすめ脱毛器ランキング【剛毛も髭もガツンと効く!】
【ブログランキング挑戦】お力を貸してください!

この記事を読んで良かったと感じた方は下記のボタンをクリックして投票して頂けると嬉しいです!

ボタンを押してサイトに移動するだけなのでポチッとよろしくお願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ記事を多くの人に届けるためにも、力を貸してください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA