比較

脱毛はいくらから始めることができるの?【値段や流れを解説】

脱毛はいくらから始めることができるの?【値段や流れを解説】

この記事では、脱毛はいくらから始めることができるのか?かかる費用の相場と流れをまとめています。

エルマー
エルマー
全身脱毛をこれから始めたいんだけど、必要な費用ってどれくらいなの?
ホロン
ホロン
脱毛サロンとかならまぁざっくり24万円〜36万円。医療脱毛なら35万円以上。脱毛器を使った自宅脱毛なら1万円〜10万円。って感じかな。

脱毛する際、一番気になるのがかかる費用

合計で数十万円程度かかるサロンから数万円程度で安く済む脱毛器まで現在では選択肢が多すぎるので、いい意味で言えば、自分の予算に合わせて脱毛しやすいです。

その中でも一番人気は脱毛サロンだったのですが、現在はコロナの影響もあり自宅脱毛の人気も高まっています。

コロナの影響でサロンに通えない人に爆売れしてる脱毛器特集

そこで今回は、脱毛はいくらから始めることができるのか?値段の相場と始めるまでの流れについて詳しくまとめてみました。

脱毛サロン、医療脱毛、自宅脱毛、脱毛クリームの4つのパターンで各詳細を解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

それでは見ていきましょう。

脱毛はいくらから始めることができる?

脱毛はいくらから始めることができる?

まず、脱毛するなら4つの選択肢があります。

それがこちらになります。

脱毛するならこの4つ
  1. 脱毛サロン
  2. 医療脱毛
  3. 自宅脱毛(脱毛器を購入して自分で脱毛すること)
  4. 脱毛クリーム(正しくは除毛)

それぞれのかかる費用を見ていきます。

脱毛サロンの場合

まず、脱毛サロン。

一番人気の脱毛のやり方といっても過言ではないのですが、脱毛サロンを利用する場合は月額で料金を支払うプランに契約して進めていきます。

全身脱毛プランか一部位だけの脱毛プランかでも値段が大きく変わってくるのですが、ここでは全身脱毛を利用するとします。

その場合は、月額で約1万円程度かかり、2年〜3年ほどかけて脱毛して行くので、合計24万円〜36万円かかる計算。

1ヶ月に1万円の支払いだと安く感じるかもしれませんが、合計で24万〜36万と考えるとそこそこ高いですね。

医療脱毛の場合

次に医療脱毛です。

医療脱毛はレーザー式の永久脱毛が特徴的。

脱毛サロンとは違い、1回の照射でガツンと脱毛していけるので、6回ほど脱毛すれば完了するというツルツルまでの早さは驚異的。

その代わり1回の施術費用が高額で、15万円〜20万円することも多いんですね。

ただ、相場で言うと合計額は35万円〜といった感じで脱毛サロンよりもやや高い金額になります。

自宅脱毛の場合

次に自宅脱毛。

自宅脱毛に必要なコストは脱毛器を購入する費用だけです。

なので、購入する脱毛器の値段がそのまま自宅脱毛の費用になります。

最近では中国製のコスパのいい脱毛器が登場してきており、安いものなら7000円程度、日本製の人気商品なら約7万円ほどします。

もちろん、ミドル価格の脱毛器もあり、1万6000円ほどで買えるものや、3万3000円ほどするもの、4万円ほどするものなどバリエーションは豊富。

なので、一番安く脱毛したい場合は自宅脱毛に限りますね。

脱毛クリーム(除毛)の場合

最後に脱毛クリーム。

脱毛クリームは初回が980円とか、かなり安いのですが3ヶ月の継続課金が必要になったりして、2回目から4980円とか3980円とか値段が高くなります。

なので、合計1万円〜2万円ほどかかるでしょう。

また、脱毛クリームを使用してできることは、せいぜい除毛程度。

ムダ毛の組織を破壊して毛を生えてこなくさせるといった効果はありませんので注意してください。

一時的に肌はツルツルになりますが、脱毛効果はないので再びすぐに毛が生えてきます。

なので、個人的には脱毛クリームを購入するお金があるなら、脱毛器に投資したほうが長期的に見てもコスパがいいと思います。

脱毛を始めるまでの流れ

脱毛を始めるまでの流れ

さて、ここからは脱毛を始めるまでの流れを解説していきます。

これから脱毛を始めるのであれば、押さえておくべきポイントでもあるので注意してみていきましょう。

お店で脱毛する

まず、脱毛サロンや医療機関で脱毛する場合は最初にお試し体験に行く必要があります。

行く方法としては、インターネットで最寄りの脱毛サロンやクリニックなどを探し、良さそうなところがあればお試し体験の予約をします。

そして、お試し体験の際にスタッフとカウンセリングして、どんな脱毛を希望するか伝え、プランを契約します。

いろいろな書類などにサインしながら提出しようやく契約完了。

(ここまで1ヶ月ほど)

ここまできてやっと脱毛プランが開始するのですが、脱毛するためにはお店に予約を取る必要があります。

人気脱毛サロンであればあるほど予約は取りにくく、自分のスケジュールを強引に調整しないと予約が取れないのでストレスになりがち。

ですが、一度契約したからには中々辞めるのも面倒なので、1年〜2年通い続けるといった流れになります。

脱毛器を使う場合

次に、脱毛器を使う場合です。

脱毛器を使った自宅脱毛の流れは、シンプルで2ステップになります。

まず、自分の資金で購入できる評価の良い脱毛器を探し、購入。

自宅に届いたらあとは使うだけ。

脱毛器を使う前にはあらかじめムダ毛の処理を自分でしておく必要がありますが、かかる労力はこれくらいなので一番脱毛を始めるまでの手間がかからない方法なんですね。

最短で3日あれば脱毛を開始できるので、脱毛開始までの期間も短いです。

いつから始めれる?

いつから始めることができるのか?と言う疑問について、ですが先ほどもサクッとまとめるとこんな感じ。

脱毛サロンや医療クリニックで脱毛する場合

1ヶ月ほど

脱毛器を使って自宅脱毛する場合

3日ほど(Amazonなどでお急ぎ便を使えば最短2日ほどで脱毛開始できる)

お試し体験に行くのが面倒な人やせっかちな人には脱毛器を使うのがおすすめでしょう。

脱毛効果が現れる早さ【順番】

脱毛効果が現れる早さ【順番】

次に、脱毛効果が現れるまでの速さについて各脱毛方法で比較していきたいと思います。

一番脱毛効果が早く現れるのは、医療脱毛でしょう。

やはりレーザー式なので1回の施術で目に見える効果が現れます。

次に早く現れるのは脱毛器です。

脱毛器の場合は自分のペースで脱毛することができ、週に1回ほどのペースでサクサク脱毛していけるので、比較的効果も現れやすいんですね。

しかも最近の脱毛器は最新のIPL技術が搭載されており、高い脱毛効果を実現しています。

そして、一番脱毛効果が現れるのが遅いのが脱毛サロン。

脱毛サロンの場合は1ヶ月に1回ほどしか脱毛しないので、じっくり時間をかけて脱毛していかないといけません。

その分、肌に優しかったり、スキンケア効果も高いですし、プロに脱毛してもらえるので顔から背中まで丁寧に脱毛していけます。

ということで、脱毛効果の早さを比較してみると次のような結論になります。

脱毛効果早さランキング

1位、医療脱毛

・脱毛効果が一番早く現れる

・1回の施術の費用が高いのでいきなり高額な支払い

・レーザーによる永久脱毛が可能

2位、脱毛器

・1万円から始められる

・自分のペースで脱毛するので効果が出るのが比較的早い

・最短2日で脱毛開始

3位、脱毛サロン

・月額1万円ほど

・1ヶ月単位の施術で効果が出るのが遅い

・プロにやってもらえるので全身を丁寧に脱毛できる

おすすめはどの脱毛?

おすすめはどの脱毛?

ここまで各脱毛方法について紹介してきましたが、おすすめは自宅脱毛です。

断言しますが、脱毛器を使った自宅脱毛がコスパの面でも優れていますし、無駄な手間もかかりません。

脱毛器を購入して使い始めるだけで簡単に脱毛できるので、面倒な契約の手続きも月額の引き落としなども不要。

一番大きな理由としては、現在では優れたコスパのいい脱毛器が続々登場しているんですよね。

脱毛サロン並みの脱毛を自宅で再現してくれるだけでなく、モノによっては医療機関で使われている発光ダイオードを搭載し、レーザー式の脱毛を再現している脱毛器なども存在します。

vioを含む全身を脱毛器1台あればくまなく脱毛できますし、最新のIPLはスキンケア効果も備えているので、脱毛しながら肌を美肌に導いてくれるのもポイント。

詳しくはこちらの記事でおすすめの脱毛器を紹介していますのでご覧ください。

\今すぐCheck!/

脱毛器を使うと費用が節約できる!

おすすめはどの脱毛?

続いて、脱毛器の魅力について深掘りしたいと思います。

脱毛器を使う3つのメリット

まずは脱毛器を使うメリットが3つあります。

脱毛効果が早い

1つ目が脱毛効果が早いことです。

脱毛器は脱毛サロンなどと同じIPLという光技術を使って脱毛していきます。

IPL脱毛はムダ毛に照射することで毛根の組織を破壊してくれるのですが、レーザー式とは違いじっくりと組織を破壊してくれるのが特徴的です。

その分、肌に負担もかからず優しい脱毛ができるのですが、脱毛器を使えば自分で照射頻度を調整できます。

1週間に1回、2週間に1回など脱毛器を早いペースで使えるからこそ、脱毛効果が早く現れるメリットがあります。

値段が安い

次に、値段の安さ。

正直、現在では全身脱毛に必要な値段は1万円。

安い脱毛器を使えば、1万円あれば全身脱毛を始めることができます。

これは決して誇張していってるわけではなく、IPLの安い脱毛器が販売されているのでそれを買うだけなんです。

脱毛サロンのように6ヶ月0円脱毛とかいう巧妙に仕組まれたお金をむしり取る罠があるわけでもありません。

1万円の脱毛器を購入して全身脱毛ができるという理解しやすい事実があるだけです。

この値段の安さも脱毛器のメリットです。

無駄な手間がかからない

そして3つ目が、面倒な手間がかからないことです。

あまり言われていないことではありますが、せっかちな人とかだと早く脱毛を始めたいですよね。

しかし、脱毛サロンやクリニックだとまずはお店を探すところから始めなければなりません。

そして、面倒なステップを踏んでいきます。

お試し体験の予約▶︎カウンセリング▶︎契約の手続き▶︎プラン開始▶︎脱毛予約▶︎店に通う

確かに誰かに脱毛を任せることができるので、その面では楽なのですが時間も縛られますし、場所も制限されます。

こういう段取りを踏んでまで、脱毛したいと思える人なら良いのですが、面倒に感じる方には自宅脱毛に魅力を感じると思います。

おすすめの安い脱毛器紹介!

ここからおすすめの安い脱毛器を紹介します。

値段は1万円台〜3万円程度で厳選し、脱毛効果・照射威力ともに優れた商品を厳選してみたのでぜひ参考にしてみてください。

関連

まとめ

まとめ

ということで今回は、脱毛をするのに必要な費用と脱毛開始までの流れについてそれぞれ特集してみました。

脱毛サロンや医療系のクリニックで脱毛する方法もありますが、始めやすさや費用の安さを考えるとセルフ脱毛が一番おすすめです。

また、脱毛効果が高いので脱毛サロンよりも早く効果が現れるのも魅力的。

医療クリニックレベルの脱毛効果はありませんが、最新のIPL技術によりvioなどのデリケートゾーンも、脇毛などのチクチク部位も男性の極太髭もガツンと脱毛していけますよ。

それも、脱毛器1台あれば実現できます。

注意点としましては、脱毛器選びがとても重要。

最近では1万円代の安い脱毛器が続々登場してきており、品質の当たり外れが多いです。

脱毛器自体のスペックも照射面積・照射回数(寿命)・照射威力など全部違ってきますので、自分の脱毛希望にあった商品を選ぶ必要があります。

おすすめの脱毛器については、こちらの記事で詳しく紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

脱毛器選びに失敗したくない人は必見!
【ブログランキング挑戦】お力を貸してください!

この記事を読んで良かったと感じた方は下記のボタンをクリックして投票して頂けると嬉しいです!

ボタンを押してサイトに移動するだけなのでポチッとよろしくお願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ記事を多くの人に届けるためにも、力を貸してください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA