アプリ

Amazon輸入転売のやり方を画像付きで解説!

Amazon輸入転売のやり方

この記事ではAmazon輸入転売のやり方を分かりやすく画像付きでまとめてみました。

この記事を読むことでアマゾンの輸入ビジネスの具体的なやり方からメリットやちょっとしたテクニック、また輸入の時に使えるおすすめの輸入代行業者から

どれくらい稼げるのかが分かります。これからアマゾンの輸入転売に挑戦してみたい方は必見です。

ヘンリー
ヘンリー
Amazon輸入転売ってどうやってやるの?業者とか使わないといけないのかな?ていうかそもそも難しそうだし、僕にできるかなぁぁぁぁ?
ホロン
ホロン
僕も実際にやってみたけど、最初はかなり不安だった。でも1回やれば、やることが明確になるからそこまで難しくないよ。 Amazon輸入転売におすすめの配送業者についても教えてあげるよ。

Amazon輸入転売のやり方

Amazon輸入転売の全体的な流れ

Amazon輸入転売の全体的な流れですが、思っている以上に単純で難しいことではありません。

まずは、アメリカのAmazon(Amazon .com)で日本で売れそうな商品を見つけてきます。

アメリカだと安いのに、日本だとかなりやすく売られている商品は結構ありますので、上手くリサーチしてみてください。

次にその商品を日本のAmazonやヤフオク、ラクマなどで出品していきます。

出品した商品が売れたら、アメリカのAmazonから注文し、日本に配送してもらいます。日本に配送してもらったら、そこから購入者の元へ配送します。(業者を利用すると商品の注文から日本への発送、日本に到着してから購入者の自宅までの配送のすべてをやってくれます)

これで、購入者が商品を確認してくれれば、売上として反映されます。

全体的な流れはこんな感じですね。

Amazon輸入転売の全体的な流れ

・Amazon .comで商品を見つける

・Amazon.jpやヤフオク、ラクマなどに出品する

・商品が売れるのを待つ

↓この3つは業者に任せる!

・商品が売れたらAmazon .comで注文する

・アメリカから日本に商品を送ってもらう

・日本に到着した商品を購入者の住所まで配送する

・購入者が商品の確認・評価などをする

・売上に反映される

・自分の口座へ振り込む

完了

Amazon輸入転売のやり方(画像付きで解説)

それでは早速アマゾン輸入転売のやり方を紹介していきたいと思います。事前の準備として、amazon.com(アメリカアマゾン)とamazon.jp(日本のアマゾン)のアカウント登録をしておきましょう。

それから日本のAmazonに転売するにはアマゾンセラーセントラルに登録する必要があるので、登録しておきましょう。

まずは、amazon.comの方でログインしてください。

Amazon輸入転売のやり方1

するとこんな感じで、商品がずらっと表示されたページになると思います。

ここから商品リサーチをしていきます。

Amazon輸入転売のやり方2

まずは、左上の「Departments」をクリックしてください。

Amazon輸入転売のやり方3

すると商品のカテゴリーページが表示されるので、自分の販売していこうと思っているジャンルから、商品を探していきましょう。

Amazon輸入転売のやり方4

とりあえず、僕はメリーズのサングラスをピックアップしてみました。

まずは値段を確認してみてください。

上の商品は12ドルぐらいですね。日本円で約1300円くらいです。

この商品を日本のAmazonで探していきます。

Amazon輸入転売のやり方5

商品の名前をコピーしてください。この時に全てをコピーすると検索でヒットしない可能性があるので、

キリがいいぐらいの部分までコピーするのがおすすめです。

Amazon輸入転売のやり方6

Amazon.jpにログインし、上にある検索窓に先ほどコピーした商品タイトルをペーストします。

Amazon輸入転売のやり方7

こんな感じですね。

Amazon輸入転売のやり方8

それから同じ商品があるか調べてみると、、、。

ありましたね。

Amazon輸入転売のやり方9

次に相乗り出品できるか調べるのですが、この商品はできないようですね。

相乗り出品ができる場合は、「マーケットプレイスに出品する」という表示があるのですが、こちらの商品ではその表示がありません。

しかし、出品者の金額を見てわかると思いますが、アメリカAmazonで買うと1300円くらいの商品が日本では、4300円もしくは1万円で販売されています。

こんな高い利益率でも売れる可能性が十分にあるんですね。

相乗り出品ができなくても、ほかのプラットフォームで販売することも可能です。例えば、ヤフオクなどですね。

Amazon.comを利用してヤフオクで輸入転売して稼いでいるセラーもいるので、Amazonで輸入してAmazon以外のプラットフォームで転売する形もありですね。

Amazon輸入転売のやり方10

次に別の商品をリサーチしてみたいと思います。

スカルキャンディのヘッドフォンをピックアップしてみました。

Amazon輸入転売のやり方11

こんな感じで商品ページまでいき、先ほどと同様、商品のタイトルをコピーして日本のアマゾンで販売されているか調べます。

Amazon輸入転売のやり方12

調べてみると、、。

はいありました!

7000円ぐらいで売られているようですね。早速商品ページに行ってみましょう。

Amazon輸入転売のやり方14

売れそうな感じの商品ですね。

次に下にスクロールしていき、相乗り出品できるか調べてみましょう。

Amazon輸入転売のやり方13

すると「マーケットプレイスに出品する」という表示があるのがわかると思います。

つまり、この商品は相乗り出品することができる商品なので、出品していきましょう。

Amazon輸入転売のやり方15

マーケットプレイスへ出品するをクリックするとこのように商品の出品設定ページが表示されます。

ここから商品の価格や在庫数、コンディションなどを選択していきます。

Amazon輸入転売のやり方16

注意点として、販売価格は一番安くなるように設定しておくのが良いでしょう。

ちょっとでも価格が安いほうが購入されやすいので。

また、最低価格はアマゾン側が教えてくれるので、それを参考にしてみてください。

Amazon輸入転売のやり方17

次に全て設定することができたら、「保存して終了」をクリックしましょう。

これでアマゾンセラーセントラルに自分の商品として出品することができました。

あとは商品が売れるのを待ち、売れたらアメリカアマゾンから注文して配送していくわけですが、

注文する際は代行業者を使うのがおすすめです。商品によっては、アメリカの国外の人は買えない商品などもあるので、

そういう商品に限っては代行業者を使っていきます。

もしもアメリカの国外の人でも購入できる商品なら、代行業者を使う必要はありません。また、購入者の元に直接配送することもできると思うので、

そのように注文すると良いと思います。




商品が売れた後の流れと注文のやり方

商品が売れた後の流れをここからはまとめていきたいと思います。日本のAmazonで商品が売れた時、

アメリカのAmazonからその商品を注文し、購入者の住所まで直接配送するだけでオッケーです。やることは簡単なのですが、

なんせ英語表記のAmazonを利用するので、少し、難しく感じてしまうと思いますが、徐々に慣れていけば大丈夫ですよ。

ここで紹介する注文のやり方では。US-BUYERという代行業者を使って注文する方法を紹介していきたいと思います。

アマゾン輸入転売で売れた後の作業1

まずは、グーグルなどからUS-BUYERと調べて、登録していきます。

アマゾン輸入転売で売れた後の作業2

メールアドレスからパシワードなどをそれぞれ設定していきましょう。

アマゾン輸入転売で売れた後の作業3

新規登録をクリックするとこのようにマイページが表示されます。

アマゾン輸入転売で売れた後の作業4

次にAmazon.comで注文したい方はショップ代行依頼を選択しましょう。

US-BUYER1

すると新規で登録した方は先にお預かり金として20ドル支払うように言われます。

US-BUYERを初めて利用する際のお金として使うことができるので、そういう認識で預かり金を支払えばオッケーです。

US-BUYER2

次にクレジットカードを登録していきます。

それぞれ設定できたら、送信をクリックしましょう。

次にAmazon.comの代行依頼をしていくのですが、必要な情報は商品ページのURLと商品のASINなど

それから商品名などを登録していきます。

この時、配送先は購入者の住所を入力して設定してあげましょう。

依頼が完了したら、Amazon.comで注文することができ、あとは配送が完了するのを待てばいいですよ。

Amazon輸入無在庫転売のメリット

売れた時の利益が高い

まずは、一番の魅力の一つに売れた時の利益率が高いことが挙げられます。

アメリカのAmazon(Amazon.com)の商品を日本のAmazonなどに利益をつけて販売していくのですが、

この時相乗りという形で出品していくこともできますし、まだ商品がない場合はオリジナルブランドとして新規に出品することもできます。

ともあれ、無在庫転売の中でも利益率が高い方で、1商品を売り上げるだけで、3000円以上稼げてしまうこともあります。

例えば、僕の場合、アメリカのAmazonでしか販売されてないキャラクターのキーホルダーセットを日本で販売して見たところ、

アメリカでの値段は500円程度、日本で売れたのは5500円ぐらいです。そこから日本への配送料や手数料などを引くと、

利益が3000円ほど出ました。このように、利益率を高く設定することができるのがAmazon輸入転売の強みです。

他のプラットフォームでも販売できる!

それから、他のプラットフォームでも販売できるので、販売経路の拡大を図ることもできます。

一般的なAmazonの輸入転売では、Amazon.comからAmazon.jpに転売するんですけど、

Amazon.comから商品を見つけさえすれば、ヤフオクやラクマなどにも転売してくことが可能です。

このため、販売経路を拡大することができるので、売上を伸ばしやすい特徴があります。

アメリカAmazonから日本のAmazonへ、アメリカAmazonからヤフオクへ、アメリカAmazonからラクマへという風に

自分ができる範囲でたくさんのプラットフォームで商品を販売していけます。

Amazon輸入転売のデメリット

利益が出るまでに時間がかかる

アメリカから直接日本に輸入するので、時間がかかります。例えば、日本のAmazonで無在庫の商品が売れたとして、

すぐにアメリカのAmazonで注文し、配送手続きも完了させたとします。そこから 商品が購入者まで配送される期間は2週間ぐらいかかります。

もちろん、もっと早く配送することも可能ですが、配送料金が高くなるので、無在庫転売で稼いでいくなら、2週間程度かかる配送方法を選ぶ必要があります。

その間は自分のお金を使い、商品を購入し、商品を配送までさせるわけなので、一時的にお金を運用しなければなりません。

資金に余裕がある人は構いませんが、余裕がない方にとっては、利益が出るまでに時間がかかるのはキツイですよね。

取引が長い

それから取引が長いという特徴もデメリットですね。例えば、日本の国内で回す無在庫転売なら3日程度で購入者に商品を届けることができ、

上手くいけば、3日あれば、売上に反映され短期間でお金を稼ぐことができます。

しかし、輸入するとなると話は別で、海外から国内に発送する期間、国内に商品が到着してから、そこから商品を購入者の住所に届ける期間が加わり、

1ヶ月程度の取引が続くのも珍しくありません。そのため、人によっては、めんどくさいな。とか煩わしいなとか感じてしまう人もいると思います。

この点については、取引の部分を全て外注化してしまって、商品が売れたら、商品を注文して、アメリカから日本に送る人を雇ったり、国内に到着した商品を購入者の住所に届ける人を雇ったり、

それから購入者のメッセージ返信や取引を進行してくれる人を雇ったりするなどして、自分の面倒に感じる部分ややりたくないことを全て外注化してしまうのが良いと思います。

Amazon輸入転売の注意点

ドルを円に換算しないといけない!

何と言っても料金面には注意していただきたいと思います。

Amazon.comで売られているのは商品はドルでしか表記されていません。もちろん調べれば、

日本円でいくらの商品なのか把握することができますが、初心者の方にとっては、ドルで商品を購入するのは不安ですよね。

でもそんなに難しく考える必要はありません。

例えば17.41ドルの商品が売られていたとして、2019年3月現在の日本円で約1935円です。

つまり、1935円の商品を買うと思って入れば、間違いないですね。

それから無在庫で商品を扱うわけですので、出品した時の値段と購入されてから、自分でアメリカAmazonに注文する時の値段が異なる可能性が大いにあります。

それほどまでに大きな変動はないと思いますが、出品した時より商品の価格が安くなるかもしれませんし、高くなるかもしれません。

このように、2つの通貨を使うため、価格が変動する恐れがあるので気をつけてください。

おすすめの配送業者

アメリカAmazonを利用する際に直接日本に住んでいる自分が買うことができ、配送先も設定できる商品と

アメリカ国外の人は買えない商品があります。

国外の人も購入することができ、配送まで指定できる場合は、業者を使う必要はないのですが、

もしも、アメリカ国外の人は購入できない商品を無在庫転売で扱う場合、業者を使う必要があります。

そこでおすすめしたい配送業者がUS BUYERという業者です。

US BUYER

US BUYERは、アメリカアマゾンで商品を注文してくれ、代わりに購入してくれるだけでなく、

日本への輸送の手配もしてくれます。

値段も比較的リーズナブルで、取引ごとに料金がかかるので、わざわざ月額料金を支払う必要もありません。

また、登録するには個人情報とクレジットカードがあればオッケーなので比較的利用しやすいです。

僕も実際に使って見たのですが、かなり便利でしたし、初心者でも使いやすかったです。

それから一番最初にUS BUYERで代行を頼む際には2000円程度料金を前払いし、その料金を取引に利用するので、覚えておくと良いと思います。

正直、アメリカのアマゾンから商品を購入するなら、代行業者を利用する他に手がないので、US BUYERを利用してみてください。

また、登録の解約もすぐにできますので、合わないと感じたら他の代行業者に移ることも可能です。

Amazon輸入転売で参考になる記事と動画を紹介!

ここからは、Amazon輸入転売で参考になる記事を紹介していきたいと思います。

Amazon輸入転売と言っても色々な回しかたがあります。中国から商品を輸入して日本のAmazonに売る輸入ビジネスもありますし、

ヨーロッパのAmazonから商品を輸入してくるビジネスもあります。

この記事を読んでいる方が必要な記事は、アメリカAmazonから輸入し転売することに関する情報だと思うので厳選して、紹介していきます。

 

Amazon輸入転売(無在庫転売)まとめ

ということで、Amazon輸入転売の概要ややり方、メリット・デメリットなどをまとめさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

輸入転売など聞くと最初は難しく感じると思います。自分なんかにアメリカから輸入することなんてできるのか?

業者に依頼することも不安に感じる、、、。など様々な懸念が生まれると思います。

僕もそうでした。こんな大きな転売ビジネスなんて初めて大丈夫なのだろうか、、。万が一トラブルが起きたら、自分のお金がなくなったりしないだろうか、

色々な不安がありました。ただ、実際にやってみると、パソコン1台あれば、完結するビジネスで、やることもシンプルですし、

大まかな流れも理解できてしまいます。また、取引を重ねるたびに反省点が明確になるので、

本当に輸入転売ビジネスは実際にやってみさえすれば思っているより難しくありません。どんなビジネスにも言えることですが、不安で尻込みしていてもしょうがないです。

不安や失敗を恐れず様々なビジネスにチャレンジしてみてください。

お金稼ぎおすすめ記事↓

あわせて読みたい
最新のメルカリ無在庫転売のやり方
【メルカリ無在庫転売】第2のやり方紹介!特徴・稼げる額教えます。この記事では、最新のメルカリ無在庫転売のやり方をまとめています。規制されて誰もしなくなったメルカリ無在庫転売の中で稼ぎ出す唯一のやり方を詳しくまとめてみたので、これからネットビジネスにチャレンジしてみたいと思っている方は必見です。...
あわせて読みたい
ラクマ無在庫転売のやり方・方法
ラクマ無在庫転売のやり方・方法を画像付きで解説します!この記事では、ラクマ無在庫転売のやり方を画像付きで分かりやすくまとめています。ラクマの無在庫転売をする方法から商品の出品方法、商品が売れた後の発送のやり方など詳しくまとめてみました。また、ラクマ無在庫転売のメリットやデメリットおすすめの出品ツールについても紹介しているので必見です。...
あわせて読みたい
メルカリ無在庫転売のやり方・方法
メルカリ無在庫転売のやり方・方法を画像付きで公開!この記事では、メルカリ無在庫転売のやり方を画像付きで解説しています。この記事を見ればメルカリ無在庫転売のやり方から注意点、ちょっとしたテクニックまで全て知ることができるので、これから無在庫転売を始めたいと思っている方は必見です。...
ジャリン!【お小遣いがスマホ1つで鬼稼げる!】超優秀。

『モッピー』を使えば誰でも簡単にお小遣い稼ぎができます。スマホ一つあれば暇なときにチャリンと稼げるんです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーでお小遣いを稼ぐ方法↓

  1. アプリをスマホにインストールしまくる
  2. ネットショッピングでポイントが還元される
  3. クレジットカードの発行で1万円以上も速攻ゲット
  4. その他オリジナルゲームでもお小遣い稼ぎ可能

国内最大級のポイントサイト「モッピー」で貯めたポイントは口座の現金としても振り込めますし、iTunesギフトコードとしてゲームの課金にも使えます。

また、Amazonポイントや楽天ポイントのようなネットショッピングのポイントにも交換できます。

誰でも気軽にお小遣いをガッツリ稼げちゃうのがモッピー。

今なら期間限定のキャンペーン中で、1000円分のポイントがもらえます。お早めに。

→モッピーに登録して1000円分のポイントをもらおう!

無料登録する!

今なら条件クリアで1000P(1000円分)もらえる!