アプリ

脱毛はお金がかかる!副業で稼ごう!HORON式【ライティング編】

脱毛はお金がかかる!副業で稼ごう!HORON式【ライティング編】

この記事では、脱毛にはお金がかかることを前提に、副業のライティングを通して脱毛の資金を作る方法について詳しくまとめています。

今回はPart3『ライティング編』です。

エルマー
エルマー
いくら安く脱毛できるって言っても、そこそこお金かかるよね?
ホロン
ホロン
うん、格安のセルフ脱毛でさえ、脱毛器ケノンを買うのに69800円もするからね。脱毛サロンに通うとなれば、月額で1万円程度は必要なるし。でも、今日紹介するライティングの副業をすれば、月額1万円程度は簡単に賄えるよ!

脱毛にはお金が必要です。

ある程度の資金がなければ脱毛することは難しく、中途半端な資金しかなければ、効果を実感できずに時間だけを無駄にしてしまいます。

なので、あらかじめ資金を用意しておく必要があるのですが、本業やアルバイトなどで稼げるお金には限度がありますよね。

そして、最近の日本の問題である低貯金額についても「自分のことだ。」と当てはまる方が多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、自らの力でお金を稼ぎ脱毛資金を作り上げるということをコンセプトにライティングという副業でお金を稼ぐ方法について僕が伝授していきたいと思います。

脱毛にはお金がかかる!

脱毛にはお金がかかる!

ライティングで稼ぐ方法を知る前に、脱毛でどれくらいのお金が必要なのか、用意すべき資金について確認してみたいと思います。

一般的に脱毛サロンやクリニックで脱毛するとなれば、12万円~24万円程度必要になります。

月額1万円程度で支払いを進めるとして、1年で12万円、2年で24万円かかるので相場的にもこれぐらいです。

これが、セルフ脱毛であれば脱毛器を買うだけでいいので、69800円(人気脱毛器ケノンの価格)程度で済みます。

もちろん、お店脱毛もセルフ脱毛も一括で支払う必要はありません。

月額3000円~という安い脱毛プランでは一部しか脱毛できませんが、お金の負担も少ないです。

一方で全身脱毛であれば、月額1万円程度は必要です。

ただ、これぐらいであればライティングの副業で十分賄えます。

では早速、ライティングの稼ぎ方を見てみましょう。

副業のライティングで脱毛資金を作ろう!

副業のライティングで脱毛資金を作ろう!

やり方

まずは、やり方についてですが、ライティングの大まかな流れはこんな感じです。

ライティングで稼ぐ流れ

1、クラウドソーシングサービスに登録

2、ライティングの案件をチェック

3、自分が書けそうな案件に応募

4、依頼主からマニュアルが送られてくる

5、マニュアルに従って記事作成

6、記事ファイルを納品

7、完了

ざっくりした流れだとこんな感じでライティングをこなしていきます。

ここに、コスパの良い案件を見つけることや記事を納品した際の修正なども加わるのですが、これらはやりながら学んでいくのがおすすめです。

おすすめのクラウドソーシングサービスはこちらになります。

→クラウドワークス

無料で使うことができますし、案件自体も豊富にあるので、ライティングしたいと思えば今すぐにでも稼ぎ始めることが可能です。

初期投資はゼロ!

ライティングは初期費用が一切かかりません。

パソコン1台あれば誰でも始めることができる副業です。

最初にお金がかからないということもあり、自分から動いていかないと案件をゲットできないことや、

1案件ごとにこなしていくので資産化はできません。

しかし、ライティングスキルの向上という形で還元されますし、作業時間に比例して収益も大きくなります。

メリット

ライティングのメリットですが、サクッとまとめるとこんな感じです。

メリット
  1. 時間、場所に囚われずにお金稼ぎができる
  2. 1文字0.5円~1円が相場だが、自分の書いた記事がすぐにお金になる
  3. 誰でも気軽に始めることができ、初心者の方でもマニュアル通りにやれば簡単!
  4. 月1万円~2万円程度なら2、3日真剣にやるだけで稼げる
  5. ライティングスキルが磨ける

誰でも気軽に始められる

ライティングはパソコンさえあれば、誰でも気軽に始めることができます。

大学生でも、主婦の方でも、新社会人の方でも、やろうと思い立った時点から始められます。

しかも、その日から仕事を開始できるんです。

バイトなどであれば、面接にいって、雇ってもらうまでの段階が多くて手間なんですけど、ライティングの副業は応募してしまえばほぼ間違いなく雇ってもらえます。

マニュアルも用意されているので指示通りにこなすだけ。

それから、ライティングは初心者でも始めやすいです。

なぜなのか?

分かりやすいマニュアルが、用意されているからですね。

例えば、「文字数はこれぐらいで~、内容はこんな感じで~、タイトルはこれで~、画像は~を使用してください。」

みたいな感じですね。

このマニュアルをエクセルでかなり詳しくまとめている依頼主さんもいますし、サクッとメッセージで送ってくれる依頼主さんもいたりと様々なのですが、とにかくマニュアルの内容が分かりやすいので、「初心者の私でも本当にできるかなぁ?」と感じている方も安心してください。

作業時間の目安は2~3時間程度

作業時間の目安ですが、1日あたり2~3時間程度かければ、初心者の方でも7000円ぐらいは稼げます。

この場合、1000字の記事を7本納品するというより、3500字の記事を2本納品するような形が現実的です。

基本クラウドソーシングサービスを利用してライティングの仕事を取ってくると、1000字程度の少ない文字数よりも3000字ぐらいのボリューミーな案件の方が多いですし、こういうボリューミーな文章を書く案件の方が報酬がいいので、狙い目です。

ちなみに、1000字で納品したら1文字0.5円だけど、3000字以上で納品したら1文字1円、5000字以上なら1.2円~1.5円というように文字数に応じて単価がアップするという案件もあるので、慣れてきたら長文で納品していくのもおすすめです。

月額1万円~2万円は1ヶ月目で到達可能!

ライティングを実際に始めていただくと分かりやすいのですが、月に1万円~2万円程度ならすぐに稼ぐことが可能です。

1万円であれば、3000字3000円の記事を4本納品するだけですし、2万円だったら7本納品するだけです。

初心者はトレンド記事案件が狙い目!

初心者はトレンド記事案件が狙い目!

次に初心者の方が狙う案件ですが、『トレンドジャンル』がおすすめです。

テレビ好きな方なら、すぐにでも思いつくと思います、芸能人関連のニュース。

これらの記事はアクセスを集めやすく、読まれやすいためライティングの案件が豊富です。

自分の好きな俳優、モデル、アイドル、に関する記事を書くことができるのですが、具体的にはもっと細かい部分のことを書いていきます。

例えば、アイドル〇〇から学ぶ、おしゃれファッションブランドとかですね。

このような芸能人の記事であれば、SNSなどを引用しやすく、書きやすいですよ。

ゲーム好きの方は攻略情報サイトに応募してみるのもアリ!

また、ゲーム好きの方であれば、「このゲームだけはめっちゃ詳しい。」というゲームタイトルの攻略情報まとめサイトをチェックしてみてください。

企業が運営しているまとめサイトだと、たまにライターを募集していることがあるので、ゲーマーの方はスラスラ書けると思います。

→ゲームウィズ「新作ゲーム紹介ライター※未経験可」

スマホゲームを始めとし、様々なゲームタイトルの攻略まとめサイトとして有名なのが、GameWithですよね。

GameWithなどもゲーム攻略記事を書ける人をアルバイトで雇っているので、ぜひ一度チェックしてみてください。

1文字1円以上で稼ぐ方法→【ココナラ】



それから、1文字1円以上で稼ぐならココナラというプラットフォームを利用しましょう。

→『ココナラ』簡単!無料会員登録はこちら

このサービスは、依頼主とサービス販売側としてやり取りができるのですが、ライティングは需要が多いので、登録して、プロフィールさえ整えておけば次々に高単価な仕事が舞い降りますよ。

ライティングとしてサービスを売るのですが、初心者の方には自分が詳しいことについてアピールしプロフィールにまとめ上げていくのがおすすめで、最初は1文字1円で売っていくのがおすすめです。

自慢ではないですが、僕はライティングスキル3年ほどなのですが、これぐらいの経歴があれば1文字4円でサービスを売っても購入してもらえます。

自分のメディアを持ってライティングスキルを磨く!

自分のメディアを持ってライティングスキルを磨く!

補足として、ライティングと一緒にやって頂きたいのが、自分のメディアを持つことです。

一番良いのは自分のブログを開設するのがおすすめなのですが、ハードルが高いという方は無料ブログでも構いませんし、SNSで発信してもオッケー。

自分のメディアを持っておくことで、ライティングの副業で磨き上げたスキルを自分のために還元しておくべきですよ。

ライティングは早く稼げることができるので、副業にぴったりではあるのですが、資産にはなりません。

その点、自分のブログなどのメディアを持っておくことで、永続的に読まれる記事を作れます。

ずっと読まれることでその記事からお金が発生する仕組みができるのですが、ブログのビジネスモデルについて知りたい方は、脱毛資金作りパート2『ブログ編』をご覧ください。

あわせて読みたい
脱毛資金作り【好きなことを発信&資産化】HORON式【ブログ編】
脱毛資金作り【好きなことを発信&資産化】HORON式【ブログ編】この記事では、脱毛したいけどお金がないという方のために誰でも簡単にできるお金稼ぎという形で脱毛資金の調達方法を分かりやすく解説しています。今回はHORON式お金稼ぎpart2『ブログ編』ということで、ブログを使って3万円稼ぐことをメインに解説しています。...

脱毛サロン代の月額利用料金は1万円程度ライティングだけで賄える

脱毛サロン代の月額利用料金は1万円程度ライティングだけで賄える

ここまで、ライティングについて詳しく解説しました。

ライティングであれば月に1万円は余裕で稼げますので、脱毛サロン代の利用料程度なら十分賄えます。

また、ライティングスキルがアップすれば自分の新規ビジネスに還元することも可能です。

ライティングは定番の副業ではありますが、やる価値は大いにあります。

脱毛の資金作りとしてぜひ試してみて下さい!



他の方はこちらの記事も読まれています。

・脱毛のお金がないww【誰でも簡単お金稼ぎ】HORON式【ポイ活編】
・お家でできる激安おすすめセルフ脱毛!【口コミ・効果・評判】
・学生の全身脱毛ならこれ【安い&脱毛器だから自宅でOK】効果最強!
このボタン⤴︎から記事をSNSでシェアして頂けると嬉しいです!【ブログPR】
【最後にお願いしたいこと!】

この記事を読んで良かったと感じた方は上のSNSボタン⤴︎からシェアをお願いします!(ボタンを押すと簡単に共有できます。)

また、ホロンブログの記事を「お気に入りに追加」、「ブックマーク」、「ホーム画面に追加」などしていただけると嬉しいです。

ブログの認知度アップのため、応援のほどよろしくお願いします!😊