おすすめ

教育機関向けPro Appバンドルの買い方【画像付きで解説!】

教育機関向けpro appバンドル

この記事では、教育機関向けpro appバンドルの買い方についてまとめています。

エルマー
エルマー
アップルのpro appバンドルって大学生だったら誰でも買えるのかな?私大学生だけど、証明とかどうやってするんだろ?
ホロン
ホロン
僕(大学生)もつい先日教育機関向けpro appバンドル買ってみたんだけど、証明とかしなくても簡単に買えたよ。

大学生の方や教育機関関係者の方でMacユーザーの方ならぜひ購入するべき教育機関向けpro appバンドルですが、買い方が分からない方はいらっしゃると思います。

特に、アプリストアで課金して簡単にダウンロードできれば誰でもできると思うのですが、アップルストアで支払わないといけないし、大体どうやって大学生って確認してもらえばいいのか?

など気になることがたくさんありますね。

今回はそういった方向けに教育機関向けpro appバンドルの買い方を画像付きで詳しく解説していこうと思います。

また、買った後に、どのような流れで自分の持っているMacにアプリをインストールしていけばいいのか?

それから「どれくらいでアプリが使えるようになるのか?」、「支払方法は何があるのか?」など気になる情報を全てこの記事にまとめあげたので、購入しようと思っている方は必見です!

教育機関向けpro appバンドルの買い方

では早速教育機関向けpro appバンドルの購入方法をまとめていきたいと思います。

まずは、『アップルの教育機関向けPro Appバンドルの購入ページ』にいきましょう。

Googleなどで「アップル 教育機関向け」と検索すれば簡単にいけます。

面倒な方はこちらからどうぞ↓

Pro App購入ページ

購入ページに行くとこのようになっていると思います。(GoogleとGoogle ChromeやSafariなどを使ってこのページと購入ページ2つ同時に開くのがおすすめです。)

教育機関向けPro Appバンドル買い方1

次に「バッグに追加」をクリックします。

教育機関向けPro Appバンドル買い方2

次に「注文手続きへ」をクリックします。

教育機関向けPro Appバンドル買い方5

ちなみに消費税がかかるので、22800円よりも少し高めな金額になります。

僕も「え!?」って一瞬なりました。笑

教育機関向けPro Appバンドル買い方6

次に住所を入力していきます。

おそらくですが、Apple IDでログインしているので、すでに入力されてあると思いますので、そのまま進めば良いです。

また、住所が変わっている場合は、念のため今の住所を入力しておきましょう。

教育機関向けアプリバンドルに関してはメールで商品をダウンロードできるコードが届くので、住所などは関係ないんですけど。

それから市外局番についてですが、分からない方は自分の住んでいる場所の市外局番についてググったら(Googleで検索したら)出てきますので、もしも分からない場合は調べてみてください。

教育機関向けPro Appバンドル買い方7

次に配送先の住所の入力が完了したら右下にある「続ける」をクリックします。

教育機関向けPro Appバンドル購入方法8

するとお支払いの項目を入力する画面が開きますので、それぞれ入力していきます。

大学生の方は学校名は空欄でOKです。

また、支払いの方法は4通りあって、クレジットカードで支払うか、Apple storeのギフトカードで支払うか、代金引換で支払うか、ショッピングローンで支払うか選べます。

コンビニ支払いはないので注意してください。

コンビニで2万5千円分のギフトカードを買えば支払いをすぐにできますが、無難にクレジットカード支払いがおすすめです。

教育機関向けPro Appバンドル購入方法9

続いて、「販売条件の同意にチェック」を入れてから「続ける」をクリックします。

同意にチェックするだけでいいので、別に学生書や証明書などを画像で送ったりする必要はありませんでした。楽でいいですね。

教育機関向けPro Appバンドル購入方法10

すると確認画面になりますので配送先住所、お支払い情報を確認しておきましょう。

教育機関向けPro Appバンドル購入方法11

確認できたら「ご注文の確定」をクリックします。

教育機関向けPro Appバンドル購入方法12

これで注文はできました。お疲れ様でした。

教育機関向けPro Appバンドル購入方法13

とりあえずひと段落はついたのですが、注文するのと同時に2通のメールが届きます。

1通目(スマホ)1通目のメール内容2通目(スマホ)2通目のメール内容

1つ目のメールの内容は『Apple storeご注文の確認』というメールが届きます。

このメールには注文日と注文番号が書かれています。

2つ目のメールは『ご注文ありがとうございます』というメールが届きます。

これらのメールは注文確認ですので、アプリをインストールすることはできません。

1日〜3日後ぐらいに次のような2通のメールが届きます。(僕は1日後に届きました。購入してからはちゃんと届くのか不安でしたが、無事に届きました。)

3通目(スマホ)3通目のメール4通目(スマホ)4通目のメール

3つ目のメールはコードファイルを開くためのパスワードが書かれたメールです。

4つ目のメールはpdfファイルが添付されているメールで、このpdfファイルを開くとアプリをアプリをインストールするためのコードが記載されています。

これらのコードはApple storeのコード入力の際に使います。

また、pdfファイルを開く際には1通目のメールに書かれてあるパスワードを求められますので注意してください。

メールが届いたらあとはPro Appを全てインストールするだけです。

あと少しで念願のアプリたちが使えますよ!

次にそれぞれのPro Appを自分のMacにインストールしていく方法を紹介しておきたいと思います。

Pro Appのインストール方法

それでは早速教育機関向けPro AppのアプリたちをMacにインストールしていきましょう。

パスワードでpdfファイルを開いてコードを確認することができたら次に「Apple Store」を開きましょう。(コードを確認するやり方は割愛させていただきます。)

Pro Appをインストールする方法1

このような画面になると思います。

次に右側にある「iTunes Cord/コードを使う」をいう部分をクリックします。

Pro Appをインストールする方法2

次に先ほどのコードを入力していきましょう。

Pro Appをインストールする方法3

すると、アプリのダウンロードが始まりますよ。

ちなみに上の画像ではFinal cut proのコードを入力しました。

なので、Final Cut Proのダウンロードが始まりました。

Pro Appをインストールする方法4

あとは他のコードも入力をしましょう。

「Motion」・「Logic Pro X」・「MainStage3」・「Compressor」

Pro Appをインストールする方法5

全てをインストールするとこんな感じでアプリが使えるようになりますよ!

まとめ

ということで、教育機関向けPro Appバンドルの買い方からアプリのインストール方法まで紹介させていただきました。

購入したならあとは使い倒すだけですので、ぜひクリエイティブなことに役立ててみてください。

ちなみに僕はユーチューバーデビューを果たしました。笑

大学生がYouTubeで稼ぐことについてこちらの記事『大学生がユーチューバーになったら最強だと思う理由とメリット!!』で詳しく解説していますので気になる方はご覧ください。

まぁそんなことは置いておいて、それぞれのアプリを使ってみた感想ですが、さすがプロが使うアプリたちで、

機能が豊富すぎて、最初は混乱というか、未知の世界にいきなり連れてこられたような感覚になりました。

使いこなすには調べるより、自分でいじくり倒してみたほうが良いと思いますので、色々触って楽しんでみてください。

ということでここまで読んでいただきありがとうございました。

また、PCを使ったネットビジネスについて知りたい方はこちらの記事がおすすめです。

\大学生におすすめの記事/

0
みんなが選ぶ人気脱毛器紹介!

脱毛器おすすめランキングTOP10【2020年最新】

脱毛器おすすめランキング

脱毛サロンが販売している業務用脱毛器一覧【比較特集してみた!】

業務用おすすめ脱毛器

vioにおすすめの脱毛器【厳選top5】早く効果を出すコツ解説!

vioおすすめ脱毛器

メンズおすすめ脱毛器ランキング【剛毛も髭もガツンと効く!】

メンズにおすすめの脱毛器

おすすめのレーザー脱毛器【一番売れてるアイテムを厳選して紹介!】

 

レーザー式おすすめ脱毛器