アプリ

【Amazonで出品者に問い合わせる方法】画像付きで解説!

Amazonで出品者に問い合わせる方法

この記事では、Amazonで出品者に問い合わせる方法を分かりやすくまとめています。

出品者に問い合わせることで、納品書を抜いてもらうことができたり、商品の状態を確認できたり、

より自分の欲しい商品のピックアップ・購入に役立ちます。

この記事では、実際に問い合わせる方法を分かりやすく画像を用いて解説しています。また、パソコンで問い合わせる方法とスマホで問い合わせる方法の2通りをまとめているので、

スマホかパソコンどちらで問い合わせるか選んで参考にしてみてください。

また、この記事を見ながら、一緒に問い合わせると簡単にできると思います。

エルマー
エルマー
Amazonで商品を買ったんだけどさぁ、ちょっとした問題があって返品したいんだけど、どうすればいいのかな?
ホロン
ホロン
それなら、出品者に問い合わせて、返品したい主を伝えればいいと思うよ。

Amazon出品者に問い合わせる方法

パソコンで問い合わせるやり方

最初にパソコンで問い合わせる方法を紹介していきます。

簡単に問い合わせることができるので、画像を見ながら一緒に進めていってみてください。

まずは、問い合わせたい商品のページを開いてください。

アマゾンの出品者に問い合わせる方法1

こんな感じで画面が表示されていると思います。

アマゾンの出品者に問い合わせる方法2

次に商品の注文ボタン(今すぐ買う)の下にある、出品者のショップ名をクリックしてください。

アマゾンの出品者に問い合わせる方法3

するとこのようなセラーの評価画面になるので、右上にある、「質問する」をクリックしましょう。

アマゾンの出品者に問い合わせる方法4

すると「出品者に連絡」という画面が表示されます。次にお問い合わせの種類を選択してください。

種類は「注文について」と「お取り扱い商品について」という2つで選ぶことができます。

アマゾンの出品者に問い合わせる方法5

「取り扱い商品について」を選んだ場合、さらに

・「発想について」

・「返品および返金について」

・「製品のカスタマイズ」

・「その他の質問」

について選ぶことができます。

アマゾンの出品者に問い合わせる方法6

「注文について」を選択した場合、さらに

・「注文した商品はどこ?」

・「注文のキャンセル」

・「発想を早めることができますか?」

・「お届け先の変更」

・「発想に関するその他の質問」

・「注文と異なる商品が届いた」

・「破損または不具合のある商品が届いた」

・「返品および返金について」

・「注文時の金額と代引時の金額が異なっていた」

・「登録情報」

・「製品のカスタマイズ」

・「お礼」

・「その他の質問」

の中からお問い合わせ内容を選択することができます。

アマゾンの出品者に問い合わせる方法7

問い合わせたい内容を選択したら、メッセージを入力していきましょう。

出品者へのクレームだとしても、要点がわかるように明確で丁寧なメッセージを送ることを心がけましょう。

アマゾンの出品者に問い合わせる方法8

最後にメッセージを入力できたら、Eメールを送信をクリックしていください。

これで完了です。

スマホで問い合わせるやり方

次にスマホで問い合わせる方法を紹介していきたいと思います。

スマホでも簡単に問い合わせることができるので、画像を見ながら一緒に進めていってみてください。

まずはアマゾンを開き、問い合わせたい商品のページにいきましょう!

スマホで問い合わせる方法1

こんな感じで、問い合わせたい商品のページが開いたら、商品の値段辺りのところまでスクロールしてください。

スマホで問い合わせる方法2

すると商品の出品者(セラー)のショップ名が表示されていると思うので、そこをタップしてください。

スマホで問い合わせる方法3

次に質問するをクリックします。

スマホで問い合わせる方法4

するとこのような画面に切り替わるので、カスタマーサービスをタップしましょう。

スマホで問い合わせる方法5

するとお問い合わせの方法が表示されるので、「Eメールでのお問い合わせ」をタップします。

スマホで問い合わせる方法6

次にお問い合わせ内容を選択できるので、「注文内容について」をタップしましょう。

スマホで問い合わせる方法7

最後に自分の問い合わせたい内容を選択します。

メッセージを入力できるので、そこで、自分が聞きたいことや、商品についての内容をメッセージで送信してください。

これで、出品者に問い合わせすることができます。

メッセージを送信した後に、Amazonから確認メールが届きます。そして、数日以内には出品者から問い合わせた内容の返信メールが返ってきますよ。

問い合わせるときの注意点

問い合わせる時の注意点ですが、まず一つ目に問い合わせる内容を明確にしておき、どのようなことを聞きたいのか、

もしくはどのようなことを出品者にして欲しいのかあらかじめ、把握しておく必要があります。

特にクレームなどのメッセージを送る際は、文章が長ったらしくなってしまいがちで要点が分からなくなるので、

注意が必要です。また、出品者にメッセージを送る際には言葉選びに十分に気をつけましょう。

出品者も一人の人間であることに変わりないので、やたらめったら、商品についてディスるような文章やショップや出品者を罵るような文章は絶対に書くべきではありません。

そういう子供じみた文章は嫌がらせと同じです。

なので、メッセージは内容を明確にし、出品者に対応して欲しいことを尊敬語で主張しつつ、

丁寧な言葉選びでメッセージを送ってください。その方が、出品者も対応しやすいですし、何より、気持ち良く対応に臨むことができます。

Amazon出品者に問い合わせる方法まとめ

ということで、スマホとパソコンの両方で、アマゾンの出品者に問い合わせる方法を紹介させていただきましたが、

いかがでしたでしょうか?

Amazonでは、中国で生産された商品が多く売られているため、時には、ん?となるような商品が届くかもしれません。

そんな時に、自分が我慢して、商品を認めるのではなくて、主張する部分は主張し、返品などをしていくべきだと思います。

特に価格の安い商品ほど、こういう不慮のトラブルが多いので気をつけてくださいね。

おすすめ記事

さらに詳しく問い合わせる方法を知りたい方はこちらの記事をチェック!

Amazon購入商品の問い合わせ!出品者との連絡方法は!?