アプリ

ミラティブ【エモモ】作り方・使い方・ガチャ・設定を知りたい人は必読

エモモ使い方・設定・ガチャ・作り方記事

この記事では、Mirrativ(ミラティブ)についてまとめています。

実際にエモモを作るにはどうすればいいのか?エモモの使い道や今後のエモモについて、またミラティブでできることなどをわかりやすく書いたので、最後までゆっくりご覧ください!

ヘンリー
ヘンリー
エモモってなんなのかイマイチよく分からない。あと配信するときの使い方とかも知りたいなぁ。
ホロン
ホロン
誰でも簡単に作れるアバター「エモモ」。作成方法から具体的な使い方をわかりやすく説明していくよ。

エモモの作り方

ミラティブで使うことができるアバター「エモモ」は自分の分身として、ゲーム実況動画などに表示させることができます。

自分の顔をネットに晒す必要がないため、これまでゲーム実況をしてこなかった人もして見たいと思うきっかけになりますよね。

そんなエモモですが、ミラティブで使用するには自分で作成する必要があります。

ここからは具体的な作成手順をまとめて行きたいと思います。

1 ミラティブのアプリをインストール。

ミラティブのアプリをインストールします。

Mirrativ(ミラティブ)−スマホで簡単!人気ゲーム実況

Mirrativ(ミラティブ)−スマホで簡単!人気ゲーム実況

Mirrativ, Inc.posted withアプリーチ

2 配信設定

ミラティブ配信設定1

最初に、ミラティブの配信設定を行います。どのようなゲームの実況をするのか、アプリの選択やサムネイル(アイコン画像)の設定、タグを設定して多くの人に見てもらえるようにします。

他にもツイッターとの連携も簡単にできるので、おすすめですよ!

配信設定でやること

・アプリの選択

・コラボ設定(最初は何もしないでいい)

・配信メモ(視聴者に向けてメッセージを書きます)

・サムネイル(自分のお気に入りのアイコンを使うといいですよ!)

・ツイッターと連携(しないでもいいですが、おすすめです!)

・コメントの音声読み上げ(視聴者のコメントを聞きたい方はチェックしてください)

3 実際に配信してみる!

ミラティブ配信のやり方

ミラティブのアプリには配信のやり方がわかりやすくまとめられているので、誰でも簡単に配信することができますよ!

iPhoneの方は設定からコントロールセンターに画面収録のアイコンを表示させます。

表示できたら、そのアイコンを長押しして、ミラティブのアプリに切り替えます。

あとはブロードキャストを開始すると簡単にミラティブで実況が配信できます。

4 Mirrateivのアプリを再び開くとエモモの編集画面になる!

ミラティブでブロードキャスト配信を開始してからミラティブのアプリを開くとエモモの編集画面になります。

僕の場合はなぜか、エモモの編集画面がすぐには表示されなかったんですけど(1日後に再び配信してみると編集画面になりました。)、普通はエモモの編集画面になるみたいです。

もしもエモモの編集画面が表示されない時は、、。

僕もそうでしたが、ミラティブを始めてすぐにエモモの編集画面が表示されない時は、1日待ってみてください。

運営側は何かしらの許可を出してからエモモが使えるようになっているのかもしれないので、そこのタイムラグは辛抱してください。

とりあえず、誰でもエモモは利用できるので、焦ることはありませんよ。

ミラティブの初日はとりあえず初めてのゲーム実況を楽しんでみてはいかがでしょうか?

5 自分好みのエモモを作成

エモモ画像2

編集画面が表示され、エモモが使えるようになったら、自分ごのみのエモモを作っていきます。

エモモの編集できる項目

・性別

・顔の輪郭、肌の色

・体の大きさ

・ヘアスタイル、カラー

・目のデザイン

・口元のデザイン

・配信時のエモモの表示位置

エモモ画像3

エモモは性別も自由に選べるので、僕は女性を選んでみました。女性の方が男性に人気が出そうですし、

女性と男性のエモモ配信だったら多分女性の方を選ぶほうが多いと思うので。

まぁ、Vチューバーとかを考えても女性の方が活躍してるので、女性にします。

エモモ1

これでエモモは完成しました。

エモモ服装

エモモを作成してから、配信などを行って数日経過すると、服や帽子を選べるようになります。

服装は、メインカラーも変更することができ、服のデザインに加えてお好みの色にすることができますよ!

他にもエモモの背景も設定することができるようになり、背景を設定すれば完璧ですね。

エモモ背景
数日後に設定できる項目

・エモモの服装

・エモモの服の色

・エモモの背景

エモモ作成時の注意点

エモモ注意点

どうやら現在、エモモは誰でも作ることができるのですが、β期間中ということでテスト期間が終了したら作ったエモモも消滅してしまうようです。

ガチで作り上げるような人はいないと思いますが、いま作ったエモモは使えなくなるということだけは知っておいてください!

それよりも今のうちにエモモアイテムを獲得して、ずっと使えるものを増やしておくのが良さそうですね。




エモモの使い方

エモモの使い方1

エモモを作成完了したら、アプリがエモモの使い方を教えてくれますが、

基本的にめちゃくちゃ使い方は簡単で、上にフリック、下にフリックでなどで感情の変化、動作を行うなどの簡単な操作しかないので心配いりません。

エモモの使い方2

エモモの使い方3

エモモで声を出す方法

ここからは、エモモで声を出す方法を説明していきたいと思います。

エモモで声を出す場合、ミラティブのブロードウェイ開始画面の下にあるマイクのアイコンをタップし「ON」に切り替えます。

下の画像をご覧ください↓

エモモの声を出す方法

マイクをオンにしたら実際に声が出てるか確認してみてください。声に合わせてエモモの口がパクパクしてたら入ってます。

自分で使ってみて感じたのが、ゴリゴリに自分の肉声が入るということです。ミラティブでうまく声を変化させてくれるのかと期待していましたが、

全然そういう機能がついていないようでした。

なので、可愛いアバターを作っても声が男だと、視聴者が不快に思いますよね。

自分と同じ異性のアバターを使っているのならまだマシですけど、めちゃくちゃかわいい女の子が低い声で話してたら、単純に引きますね。

このエモモの声の問題ですが、ほかのアプリやソフトを使って女の子っぽい声に変えるのが良さそうです。

調べてみたところ「恋声」とかがボイスチェンジャーソフトの中で有名みたいですね。

エモモでできることとは?

エモモでできることはゲーム実況の際に動画に添える役割だけではありません。

他にもエモモのアバターを通して視聴者と雑談できたり、スマホをスクロールすることでエモモの表情を操ることができます。

また、自分の声に合わせて、エモモが反応してくれるようです。

エモモのガチャについて

エモモガチャ1

ガチャでは、エモモのコスチュームやアイテムを獲得することができます。

またガチャを引くためのコインは毎日配信して、アプリにログインするとオーブをもらうことができ、

それをコインと引き換えることでゲットできます。

こんな感じ↓

オーブゲット方法

オーブは一枚から交換することができ、オーブ1つでコイン2枚、オーブ5つでコイン10枚という感じで交換できます。

オーブをコインに引き換える

また、ガチャにはコインが200枚必要なので、結構やり込んでいかないとガチャは引けそうにないですね。

それから配信されている実況動画を視聴してもコインをもらうことができます。僕の場合は50枚のコインがもらえましたよ!

エモモガチャ2

期間限定のガチャもあるようなので、面白いですね。

エモモで稼ぐことができる?

結論から言うと「できません。

最近生配信で視聴者からアイテムをもらい、そのアイテムをお金に換金するアプリが結構人気ですが、エモモには今のところその機能がありません。

そのため、視聴者数を増やし、ファンを増やせばコインを稼ぐことはできますがお金に換金することはできないんです。

しかし、最近は17ライブなどの実況動画でお金を稼ぐシステムがあるアプリが人気なので、ミラティブもその機能が追加される余地は十分にありますよ。

とはいえ、お金を稼ぐのではなく、自分でエモモを宣伝していって、人気を得ていくまでのプロセスとかも楽しめそうじゃないですか?

ミラティブを実際に利用してみた感想

僕は初めてゲームの実況をミラティブを通して始めたんですけど、ゲームの実況ってなんか素人が手を出せそうで出せないように感じていました。

それがこうも簡単にしかも気軽に配信できるようになったのは、ゲーマーとして喜ばしいことだと思います。

また、実際に視聴された人数やチャットなどを通して、一方的な配信ではなく、相互的な配信を行えるのもミラティブの魅力という風に思いました。

一番重要なのが、エモモという自分のアバターです。

ネットなどで自分の顔を晒したくない僕にとって、アバターを通して自分を発信していけるのは、

重要なんですが、それがエモモなら簡単に実現してくれるということが分かりました。

Vチューバーみたいなことをしたいのですが、なんせお金のないものでVチューバーを作り上げるソフトなども買えないんです。

そんな中無料でアバターを作ることができ、配信もできちゃうなんて最高すぎます。

これからどんどん利用していこうと思います。

唯一気がかりなのが、僕が配信しているモダンコンバットVSというゲームなんですけど、実況動画の画像が荒れていて、もうちょっと綺麗にならないかなぁなんて思っていますが、

データ量の大きいオンライン対戦ゲームを配信する時は動画が荒れるかもしれません。

対策としてゲームのフレームレートを低く設定すれば、配信中の際に荒れすぎることはなくなると思います。(モダコンVSだったらfps設定を30fpsにする!)

こんな感じになります↓

ミラティブ動画が荒れる

通信環境とかを良くして、綺麗に映るように努力しないといけませんね。

Wi-FiのLANの位置とかが重要ですね。

このボタン⤴︎から記事をSNSでシェアして頂けると嬉しいです!【ブログPR】
【最後にお願いしたいこと!】

この記事を読んで良かったと感じた方は上のSNSボタン⤴︎からシェアをお願いします!(ボタンを押すと簡単に共有できます。)

また、ホロンブログの記事を「お気に入りに追加」、「ブックマーク」、「ホーム画面に追加」などしていただけると嬉しいです。

ブログの認知度アップのため、応援のほどよろしくお願いします!😊