vio

トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョンの口コミ・効果・使い方

トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョンの口コミ・効果・使い方

この記事では、トリアパーソナルレーザー脱毛器プレシジョンの口コミ・効果・使い方・お買い得情報について詳しくまとめています。

エルマー
エルマー
トリアパーソナルレーザー脱毛器プレシジョンってどんな特徴があるの?
ホロン
ホロン
トリアは家庭用脱毛器の中でも唯一のレーザー式だから脱毛効果が極めて高いという特徴があるよ。でも、照射面積が小さいし、連続照射機能などがついてないから全身脱毛には向かないかな。

家庭用脱毛器の中でも唯一のレーザー式を採用している『トリア』。

一般的なIPL脱毛を採用した脱毛器よりも照射威力が高く、毛根に真っ直ぐに光が届く仕組みになっているのでガツンと脱毛できるアイテムです。

技術力で世界中の人の美しくなりたいという願いを叶えたい。」という経営理念の元、2003年からアメリカで誕生したメーカーなのですが、2004年に初代のトリアが登場してから現在に至るまでグレードアップし続けているんですね。

そんなトリアの脱毛器には2種類のタイプが販売されており、それがこちらです。

「トリアパーソナルレーザー脱毛器4x」

「トリアパーソナルレーザー脱毛器プレシジョン」

以前に4xのほうは特集させて頂いておりますので、気になる方はこちらをどうぞ!

ということで今回はコンパクトサイズの人気レーザー脱毛器「プレシジョン」を特集して見ました。

プレシジョン

この記事を読むことで、レーザー脱毛器トリア・プレシジョンの特徴や魅力だけでなく、実際に使用した人の口コミや効果・使い方・お買い得情報(最安値価格)が分かります。

それでは見ていきましょう。

トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョンの特徴

トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン

人気家庭用脱毛器として知られるトリアは、唯一のレーザー脱毛器として脱毛効果の高さに優れたアイテムになります。

プレシジョンはボディがコンパクトサイズになっているため、片手でも扱いやすく、また小回りの効いた脱毛ができるのが特徴的です。

他の脱毛器はIPLの光照射技術を採用してムダ毛の組織を破壊し脱毛するという仕組みをとっていますが、トリアの場合は医療クリニックで実績のあるダイオードレーザーが搭載されています。

これによって、照射による熱エネルギーがムダ毛の毛根までガツンと直撃し破壊。

プレシジョン

レーザー式は他の脱毛器と比べ脱毛効果が高いと言われており、その理由がムダ毛の毛根組織にまっすぐ照射できるからなんですね。

しかし、脱毛効果が圧倒的に高いとは言え弱点が一つ。

それが照射面積の小ささです。

トリアはレーザー脱毛器として開発されている分、照射面積は立ったの1㎠しかありません。

ちなみに、有名な日本製家庭用脱毛器ケノンであれば、7〜9.25㎠の照射面積があります。

このことからもトリアを使って脱毛する場合は部分脱毛が基本となります。

トリア プレシジョン

照射面積があまりにも小さいため全身脱毛には向いていません。(また、連続照射モードなども備わっていないことからも不向きです。)

しかし、男性の方であれば髭だけ、女性の方でもvioなどのデリケートゾーンの形を整えたり、脇毛などを綺麗に仕上げたりできることから人気なんですね。

4xとプレシジョンの違い

4xとプレシジョンの違い

定番型の4xとプレシジョンの違いについて気になる方も多いと思います。

この2つのレーザー式脱毛器の違いは次のようになっています。

トリア【4x】【プレシジョン】
フル充電での使用時間約30分約15分
照射レベル5段階3段階
液晶表示ありなし
電圧100-240V, 50/60Hz100-240V, 50/60Hz
重さ約584g約200g
サイズ幅 8.0cm / 厚さ 12.0cm / 高さ23.0cm幅 3.8cm / 厚さ 4.0cm / 高さ17.0cm
価格40530円32380円

このように、4xの方が基本的なスペックが優れており、液晶の表示もついているので視覚的にも使いやすい設計になっているんですね。

しかし、プレシジョンのほうが値段が安く、しかもシンプルなデザインで扱いやすいことから女性を中心に人気です。

やはり3万円台でレーザー脱毛器を使えるとなれば、仕上げ用としてなるべく安いアイテムを使いたくなるようですね。

そんなトリアですが実際に使用した人の口コミはどうなのでしょうか?

ここから見ていきましょう。

トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョンの口コミ

トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョンの口コミ

トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョンの口コミを調べてみたところ次のような声が上がっていました。

女性の声
女性の声

約1カ月使用しました。まず軽くて持ちやすいです。医療レーザーで全身脱毛をしていたので気になるところのみの使用ですが、医療レーザーと思じようなジーンとする痛みもあります。バッテリーの持ちが15分程度なので毎日細々やっています。効果については太い毛には大変効果あります。

引用:楽天レビュー

女性の声
女性の声

何年も迷っていましたが、ついに思い切って購入。もともと毛は薄い方ですが、大満足です。もっと早く買えばよかった! きれいになると、テンションが上がります。
Vの範囲を狭くしてみました。ここは、レベル2でやっています。(ほかの部位はレベル3です。毛が薄いので…(^^;) 何日かして、伸びてきたように見えた毛を引っ張ってみたら、する~っと抜けました。たまたまかな?と思い、他の毛も引っ張ってみると、ことごとく抜けます。根元がすでに離れていて、ただ皮膚に刺さってるだけみたいな状態。びっくりしました。
また、口の周りの産毛ですが、剃ったあとに根本が黒く残るのが嫌でした。それが、購入して2か月ほどのいま、ほぼありません。もともと他人から見ればわからないレベルでしたが、うれしい!
脇はもともと片側10~15本くらい、細い毛が生えてくる程度で、いけないと思いつつも気が向いたときに毛抜きで抜いていました。この罪悪感も解消です。
自宅で必要な個所に気が向いたときに使用できるなんて、言うことなし!
高額のお買い物でしたが、正解でした。これは、絶対買うべきです!

引用:楽天レビュー

女性の声
女性の声

主に腕、脚、Vラインに使う目的で購入しました。光脱毛は効果が弱そうイメージなので、せっかく買ってやるならとレーザーを選びました。
脚は3回目(うち2回はレベル5)を照射して1週間後にやっと、抜ける毛が出てきました。
腕の効果ははっきりとは分かりません。
Vラインは一度目レベル1で変化なし。2度目にレベル3で、抜ける毛が割とあります。
医療脱毛よりは抜ける量が少ないですし、2週間おきに出来るという事は、医療脱毛は4週間空けないといけないので、比べると単純に考えて半分の効果しかないのかなと思いました。
なので、説明書にあるように3ヶ月は2週間おきにやってみます。
で、一応全部の毛に照射し終わるはずですが、医療脱毛でも3回できっちり無くなるわけではないですから、様子を見ながら1年がかりの覚悟でツルツルを目指そうと思います。
充電時間が今のままでも構わないから、せめて使える時間が倍に、照射面積も倍になったら、文句なしなのですが、お値段を考えると、何とか我慢出来るかなという感じです。

引用:楽天レビュー

女性の声
女性の声

もともとかなりの剛毛な私が、
医療脱毛を全身5回・エステ脱毛全身を4回(どちらもVIO等すべて込)を受けてやっと毛が薄めな人くらい?になっていました。コロナの時期ということもあり、なかなか脱毛に行けないしまだ濃い部分だけセルフでしようと思い購入。エステ脱毛器にしようか悩みましたが7万円ほどする上に光脱毛なので初脱毛器はこちらのレーザーに決定。まず値段が安くてすごく驚きました!レビュー等を見ている感じは信用できそうな感じだったので購入に不安は無かったです。早速昨日届いて使ってみましたが痛がりなのでレベル1から。医療脱毛をしていた時の施術感覚と似ていたのでちゃんと効果がありそう。産毛っぽいところはレベル1が暖かいくらいで、三段階中真ん中(こちらのメーカーのもう一つ大きい脱毛器のレベル3にあたるらしい)のレベル2では薄いところでもパチパチと弾いたような痛みがあるので痛みに弱い方は1で使い続けても良いかもしれません。照射できる範囲がかなり狭いので、初めての脱毛の方にはあまりオススメ出来ないかもです(まだ毛がかなり残っている方など…)残っている毛とか全体的にある程度薄い人、元々体毛が薄い人には照射範囲が少なくてもたまに気軽にやるくらいなのでオススメです。これから効果が出るのが楽しみです。レーザーなのでしょうがないとは思いますが、充電が時間かなり長いのに対し使用できる時間が20~30分短すぎるのでそれも使用部分が多い人には向いていません。
あとついでに彼氏も剛毛で鎖骨まである胸毛に悩んでいたので一緒に照射してあげました。
シェア出来るのが家庭用脱毛器の良いところですね!基本的にまだ不満は無いですが充電しながら出来たりもう少し値段が上がってもこのコンパクトで使用時間や照射部分が大きくなったりなどして欲しいのでぜひお願いします!

引用:楽天レビュー

女性の声
女性の声

元々毛が濃いのが悩みで、脱毛も通っていました。
でも料金も高く、通うのも面倒くさくてコースが終わったと同時に通うのを辞めてしまいした。
脱毛の効果はありましたが、永久脱毛ではなかったのてわちらほらと毛が生えていました。
そして昨年妊娠をしたところ、今まで生えていた毛がさらに濃くなってしまいました。
子供が居るので、頻繁には脱毛には通えないため思い切って購入しました!
コンパクトでとても使いやすい★
面倒くさがりの私でも続けられそうです(・∀・)

引用:楽天レビュー

女性の声
女性の声

これまでカミソリや脱毛器を使ってきましたが、色素沈着や埋没毛が気になり思い切って購入しました。
デリケートゾーンもレベル最大で使用していますが、確かに痛いです。
元々面倒くさがり(笑)なのと、痛みに強い方なのでレベル最大で使用していると数週間で薄くなってきました。
今のところ初期不良等は見受けられず快適に使用しています。
場所を取らず、小さいほうにして良かったです。

引用:楽天レビュー

口コミ

口コミを調べてみたところ、痛みは強いが脱毛効果がかなり高い点に好評がありました。

確かに唯一のレーザー式とあるだけ、トリアを使う場合は痛みは避けて通れないと思います。

しかし、痛みを簡単に軽減するテクニックがあり後ほど紹介していますのでそれを試して頂ければ痛いのが苦手な方でも問題ありません。

トリアを使う際、脱毛効果が高いのが嬉しいポイントですね。

ダイオードレーザーというクリニックで使用されているレベルの照射が自宅で再現できるほどですし、レーザーの専門家と共同で開発されているので脱毛効果の高さは折り紙つき。

Amazonや楽天などで販売されている安い中国製の脱毛器の多くはIPLやフラッシュを採用していて、これだと光を分散させて肌に照射する特性を持っています。

その分、肌に優しく負担をかけないというメリットもあるのですが、脱毛効果も薄め。

トリアの場合は直線的な照射で毛根の組織にまっすぐ届くのでガツンと脱毛していけるわけです。

vioや脇、髭などを脱毛する場合、1年半ほどの期間が必要と言われる中で、一番早く脱毛効果を実感したい人にトリアはおすすめです。

トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョンの効果

トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョンの効果

トリア プレシジョンの口コミから分かるリアルな効果と使用感がこちらです。

効果・使用感
  1. 脱毛効果が高い!
  2. vioや脇などが綺麗に脱毛できる
  3. コンパクトサイズだから手に馴染んで使いやすい
  4. レーザー脱毛器なのに値段が安めだから嬉しい
  5. 照射面積が小さいのが逆に使い勝手がいい
  6. 髭脱毛に便利だった
  7. レーザー式だから痛みが心配だったけど、使ってみたら大丈夫だった
  8. ボディがシンプルでスタイリッシュ
  9. 照射回数や寿命に縛りがないのがいい
  10. 使いやすい設計で取説も分かりやすい

顔・髭脱毛効果

顔・髭脱毛効果

トリア プレシジョンの顔・髭への脱毛効果ですが、他の脱毛器と比較してみてもかなり高いです。

レーザー式なので当たり前と言えば当たり前なのですが、照射面積をかなり絞り出力を強化している甲斐もあってガツンと脱毛していけます。

毛が硬くて太い髭などを脱毛する場合、IPLを採用した普通の脱毛器を使うと1年半程度はかかりますが、トリアの場合はもう少し短い期間で済むでしょう。(目安は半年〜1年程度)

脇・vio脱毛効果

次に脇やvioへの脱毛効果です。

これらの部位を脱毛する際、トリア プレシジョンは最適ですね。

脇やvioも髭と同様で、硬くて太い毛が生えやすく、密度も高いです。

そのため、綺麗に脱毛するにはかなりの時間を必要としますが、レーザー式のトリアを使えば、期間を短く抑えることができます。

毛深いことにコンプレックスを抱えているような方であれば早く脱毛したいという方も多いはず。

そんな希望すらトリアは叶えてくれるアイテムと言えますね。

トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョンの使い方

トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョンの使い方

トリア プレシジョンの使い方は公式サイトで詳しくまとめられています。

使い方
使い方2

1、まずはムダ毛の処理をします。脱毛したい箇所のムダ毛を丁寧に剃り上げ清潔な状態にしましょう。

2、トリアを充電専用アダプターに接続し、充電しておく

3、痛みが苦手な方は保冷剤を用意しておくのがおすすめ

4、トリアの電源を起動し、照射レベルを設定(インジケータライトを確認)

5、照射

(プレシジョンの場合は約15分しか連続で使用できないので、テンポよく脱毛していきましょう。)

6、照射が終わったら化粧水や保湿クリーム、乳液などで保湿して完了

使用頻度は週1がおすすめ!

使い方

トリアのおすすめ使用頻度は週1です。

レーザー脱毛器とは言え、ムダ毛の組織を破壊して脱毛するという仕組みは他の脱毛器と同じになります。

この時、脱毛したい部位に生えてくる成長期のムダ毛に照射していきます。

毛周期のサイクルに合わせて脱毛を行う必要があるのですが、週に1回程度を目安に脱毛していくと効率よく綺麗に仕上げることができます。

レーザー脱毛器の痛みを軽減する方法

レーザー脱毛器の痛みを軽減する方法

医療クリニックなどで医療機器を使ったレーザー脱毛を体験したことがある方は分かると思いますが、レーザー式というのは照射威力が普通のIPL式の脱毛器と比べて痛みが強いです。

その分脱毛効果も高いのですが、痛みが得意な方ってなかなかいませんよね。

では、痛みを泣きながら我慢するしかないのか?

そんなことはありません。

簡単に誰でもできる手として、保冷剤を使って痛みを軽減する方法と照射レベルを一番下に設定する方法があります。

おすすめは前者で布タイプの保冷剤をキンキンに冷やして、それを照射前に当てます。

すると、感覚がなくなるくらいまで冷たくなるのでその状態でパパッと照射しましょう。

この保冷剤を使った痛み軽減テクニックはトリアだけでなく、他の脱毛器を使う際もおすすめなので、痛いのが苦手な方はぜひお試しください。

トリア プレシジョンの価格

トリア プレシジョンの価格

続いて、トリア プレシジョンのお買い得情報を紹介したいと思います。

公式サイトと有名ECサイトで価格を比較してみたところ、次のような結果になりました。

価格
Amazon取り扱いなし
楽天32380円
ヤフーショッピング75300円
公式サイト32380円
結論→公式サイトがおすすめ!

価格を調査してみたところ、楽天と公式サイトが3万2380円で販売されており、一番お得であることが分かりました。

ただ、脱毛器のような精密機器を購入する場合は公式サイトから確実に正規品を手に入れることをおすすめします。

ECサイトで購入してしまうと模造品や不良品が届くことや倉庫で管理されている在庫が届くので、注意が必要です。

さらにトリアの場合は公式サイトで購入することで保証が2年に伸びます。(楽天は1年だけ。)

脱毛器のような精密機器は些細なきっかけで不良を起こしやすいので、保証は長いほうが長期的にみてコストが安く済みます。

上記のことからもトリア プレシジョンを購入する場合は公式サイトがおすすめです。

\今すぐCheck!/

トリア-公式サイト

トリアは現在販売終了し入荷待ち!再販はいつ頃?

ちなみに2020年7月5日時点で、トリアの公式サイトを確認してみたところ、コロナの巣ごもり需要もあり、在庫が一時的になくなっている状況にありました。

プレシジョンの場合は本体のみの購入もできないようなのですが、4xの場合は購入することができます。

再販のメドとしては7月中旬から終わり頃のようです。

楽天では7月下旬のお届けという形で表示されていたので、4xではなくプレシジョンが欲しい場合はもう少し様子をみてあげてください。

まとめ

まとめ トリア プレシジョン

ということで、今回は唯一のレーザー式脱毛器「トリア プレシジョン」について特集してみました。

世界で500万台以上売れている超人気家庭用脱毛器なので、品質は問題ないですし、脱毛効果もかなり高め。

その上、ケノンやブラウンなどと比べてもリーズナブルな値段で販売されているので、部分脱毛をしたい方におすすめのアイテムといえます。

また、脱毛サロンの仕上げ用として、格安中国製脱毛器と併用して使うのもありですね。

髭やvioなどのデリケートゾーン、脇、顔などは照射面積が小さいほうが脱毛しやすく、さらにレーザー式の脱毛器を使ったほうが早く綺麗に脱毛することが可能。

トリア プレシジョンは脱毛器の中でも、最上位の脱毛効果を持つアイテムなので、そういった部分脱毛をしたい方におすすめです。

\今すぐCheck!/

トリア-公式サイト

一方で全身脱毛をしたい方にはトリアではなく、IPLの光技術を採用した照射面積の多い脱毛器がおすすめです。

このタイプには連続照射機能が備わっているので、脱毛にかかる手間も少なく、短時間で全身を脱毛していくことができます。

おすすめの脱毛器はこちらで紹介していますので気になる方はどうぞ!

レーザー脱毛器をお探しの方はこちらもおすすめ!
【ブログランキング挑戦】お力を貸してください!

この記事を読んで良かったと感じた方は下記のボタンをクリックして投票して頂けると嬉しいです!

ボタンを押してサイトに移動するだけなのでポチッとよろしくお願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ記事を多くの人に届けるためにも、力を貸してください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA