おすすめ

大学生におすすめのパソコン・PCはこれしかない!【超絶神1選】

大学生におすすめのパソコン

この記事では、大学生におすすめのパソコンを紹介しています。

ヘンリー
ヘンリー
大学生におすすめのパソコンって結局なんなの?色々紹介されすぎて全然決まらないんだけど、、。
ホロン
ホロン
Mac買っておけば間違いないよ。ていうかMacにすればいいじゃん。高いけど。

大学生の方で、パソコンが必要な方は多いと思います。もしくは学校では使わないけど、クリエイティブなことをするためにPCが欲しい、それからプライベートで使用したい、ネットビジネスを始めたいからパソコンが欲しい、

など人それぞれ目的は違うと思いますが、パソコンを必要としている人は多いですよね。

確かに現代ではほとんどの作業をパソコンでこなしている人が多く、画像も文章も動画も音楽もすべてデータとして残せるわけなので、

現代を生きるには必要不可欠なツールがパソコンだと思います。

そんなパソコンですが、どれを買えばいいの?っていう疑問が普通の人なら生まれますよね。

数あるPCの中から自分にぴったりあったものなんて、パソコンを持っていない人からすると分かるはずもありません。僕もそうでした。

Windows?Mac?え?結局どれがおすすめなの?」と3ヶ月ぐらいずっと悩んでいるときがあったぐらいです。

でも、最終的には神のパソコンとも言えるようなハイスペックでコスパ抜群のPCを見つけることができ、そのパソコンで今、文章を書いています。

今回は、どのパソコンを買おうか悩んでいる大学生に一番おすすめのパソコンを一つだけ紹介させていただきたいと思います。

他の記事だと複数のパソコンを紹介して、結局どれがいいのか、分からなくなると思いますが、この記事ではそんなくどいことはしません。

激推しのPCを一つ紹介し、できることや大学生におすすめの点、実際に使った感想などすべてまとめてみました。

前置きが長くなりましたが、早速超おすすめのパソコンを紹介させていただきたいと思います。

【結論】Mac Bookがおすすめです。

MacBookがおすすめ

それが「MacBook」です。もう言い切りたいと思います。大学生にはMac Bookがおすすめです。

MacBookといえば、アップル社の販売しているノートパソコンですが、世界的に有名ですね。

ここはもう説明する必要がないと思います。

それぐらい知名度があり、しかもハイスペックな機能を備えている最先端のパソコンがMacです。

Mac信者という言葉があるぐらい、Macは絶大的な支持を得ていて、ファンがついているくらい人気のパソコンです。

ということはスペックも最高、使い勝手も申し分ない、そしてそれなりの金額を支払ってでも買いたくなるような価値があるということになります。

ここまでは抽象的な説明しかできなかったので、ここからはMacBookのどういった部分がおすすめなのか詳しく説明していきたいと思います。

Mac Bookが大学生にぴったりな理由はこれ!

iPhoneの方はMacにネット共有ができます!(ルーターが要らない!)

ルーターがいらない

まず、重要な点の一つがここです。現代ではiPhoneユーザーがダントツで多いですよね。特に大学生も半数以上はiPhoneを使っている人が多いのではないでしょうか?

iPhoneユーザーがMacを使えば、ルーター(インターネットを繋げるためのもの)が入りません。iPhoneにはインターネット共有の機能があるんですけど、

それを設定でONにするだけで、10秒もかからずインターネットを共有できます。

インターネット共有も可能

インターネットを共有するとどうなるのかというとMacで動画がみれたり、Googleが使えたり、

色々なアプリが使えるようになります。つまりスマホでできるようなことがすべてパソコンでもできるようになります。

その点、他のパソコンでもデザリング機能(スマホのインターネット共有)が使えることは使えるのですが、Macの方が使い勝手が良いと思いますよ。

教育機関向けApp Proバンドルが購入できる!

お得なアプリバンドルも買える

それからクリエイティブなことをしたいと思っている方必見の内容なのですが、Macが大学生限定で販売しているアプリバンドル(複数のアプリセット)を知っていますか?

それが教育機関向けApp Proバンドルなんですけど、このアプリバンドルにはプロが使う動画編集アプリ「Final Cut Pro」やプロのアーティストが使っている「Logic Pro」など合計5本のアプリが含まれています。

普通に購入すると、74,200円するところを大学生だったら、なんと22,800円で購入できます!

「こんなにもお得でいいのか!?」とびっくりするくらいの内容になっているのですが、MacBookを買えば教育機関向けのアプリバンドルで

動画編集のソフト、音楽製作のソフト、それから音楽ライブなどで使えるソフトなどが揃います。

なので、もしも動画編集や音楽製作に興味がある大学生はMacがおすすめですよ。

iCloudで簡単にパソコンとスマホを連携できる!

iCloudが便利

それから、先ほどと打って変わって、便利なポイントについても紹介していきたいと思います。

iPhoneで写真を撮ったり動画を撮ったり大学生ならしていると思いますが、そのデータがどこに保存されているかご存知でしょうか?

それがiCloudというところですね。iPhoneの設定を変えていなければ、iCloudに保存されています。

このiCloudですが、Macを使えば、簡単にデータを取ってきたり、削除したりなど整理が簡単にできます。

パソコンを使って、写真や動画、音楽などを共有したいと思っている方にとっては、これは非常に使い勝手がいいので、

この簡単に連携できる点もMacのおすすめポイントですよ。

大学にも持ち運びやすい軽量さ・薄さ(カバンに余裕で入ります!)

持ち運びも便利

それから持ち運びについてもマックは便利です。マックブックはめちゃくちゃ薄くて軽いノートパソコンなんですけど、

それはパソコンの中では唯一無二といっていいほどで、マックほど薄くて軽量で、ハイスペックなパソコンはありません。

大学生だったら、自転車や電車で通学する人が多いと思います。そんな時にパソコンが軽いと楽ですし、

バッグの中にかさばらずに入れば、大学の講義で使う他の教科書も入れやすいです。外に持ち運ぶ機会が多い大学生だからこそ、マックブックがふさわしいと言えますね。

その他にもMacでこんなことができます。

色々なことができる

それからMacではデータの管理や整理だけでなく、色々なことができます。

例えば、イラストを描いたり、ネットビジネスをしたり、プログラミングを学んだり、大学の課題をしたり、ライブ配信したり、ゲームしたり、

3Dアバターを作ったり、動画編集してからYouTubeに投稿したり、正直できないことがないくらい、何でもできます。

もちろん、これらの中には他のパソコンでもできることは含まれていますが、Macにしかできないようなことが結構あって

中でもプログラミングに関しては、Macが一番適していると言われているので、プログラミングに興味がある方もMacをおすすめしたいと思います。

Macのデメリットは金額だけ!

デメリット

良い点ばかり紹介してもいけないので、ここからはMacのデメリットを紹介したいと思います。

Macを買うデメリットですが、価格が高いということですね。僕が買ったMacBookProは一番安いタイプで約14万円するんですよね。

一番高いものだと30万円以上します。機能を求めてる人はカスタマイズしてさらに金額が跳ね上がるようです。

「家庭用ゲーム機でも10万円もしないのに、パソコンに10万円以上もかけられない。」なんていう声も聞こえてきそうですが、

確かにその通りですね。ここまで高いと全然笑えませんし、大学生にとって14万円以上かかるというのは、色々キツイです。

ただこの金額の面についてですが、Macを持っていれば、ネットビジネスができますし、プログラミングも学べるので、将来的に見ると、かなりコスパのいい先行投資と言えます。

特に大学生には一番効果的な投資です。

これからの人生を考えてみたら十数万円なんて小さな金額ですので、ここは大きく決断してみてください。

MacBookを実際に使ってみた感想

実際に使ってみた感想

MacBookProを僕も大学生の頃に買ったのですが、大学2回生ぐらいの夏に買いました。

その頃はマジでお金がなくて、とりあえずバイトでパソコンを買うためのお金を貯めていたんですけど、

僕はMacを買うのに、18万円ぐらい消費しました。でも、今ネットビジネスを始めていて、18万円かけて買ったPCで毎月がっつり稼いでいるので、

元は取れていますし、もしもあの時買っていなかったとしたら、大学生が終わるまでバイトでこき使われていたと思います。

なので、購入したことに悔いはありません。また、使い勝手ですが、初めてパソコンを買った僕でも3ヶ月ぐらい経った頃には、

使いこなせているので、初心者にも使い勝手がいいと言い切れますね。無駄な部分が削ぎ落とされていて、ユーザーの利便性を最優先に考えて作られたのがMacです。

それはあなたが使っているiPhoneと同じです。初めてiPhoneを使ったとき意外と簡単に使いこなせることを感じませんでしたか?

Macでも同じ体験ができると思いますよ。

結論として僕が言いたいのは、MacBookはパソコン初心者のような僕でも簡単に使いこなせましたし、価格は高いですが、それ以上の価値を生み出すことができるツールなんです。

どのMacBookを買えばいい?

どのMacBookを買えばいいの?

Macの中でもさらに色々な種類があり、どれを買えばいいのか分からない方は多いと思います。そこでさらにMacの中からおすすめのノートパソコンを絞り込んでみたいと思います。

それがこちら↓

MacBookPro13インチの2.3GHzデュアルコアプロセッサ 256GBストレージ』が大学生に一番コスパがいいと思います。

おすすめはこれ!1 おすすめはこれ!2

簡単に説明すると、このタイプはバッテリーの持ちがいいですし(Touch Barがないため)、またサクサク動きます。それから値段も消費税込みで17万円程度なので、頑張れば大学生も届く金額ですよね。

それが、20万円以上になってくると、キツイと思います。

ちなみにサイズに関しても初心者は13インチの方が使いやすいですし、料金もかなり変わるので、13インチで十分です。

また、128GBストレージタイプの方が価格は安いですが、256GBの方が圧倒的にサクサク動いてくれますし、作業する際にイラっとせずにすみますので、256GBの方がおすすめです。

最後に、Touch Barは基本的に使わないことが多く(バッテリーも減るのが早い)、いらないと言っているユーザーも多いので、初心者ならなおさら要らないと思います。

まぁTouch Barがついていた方がカッコいいですけどね。

以上のことから、初めてMacBookを買おうと思っている大学生には『MacBookPro13インチの2.3GHzデュアルコアプロセッサ 256GBストレージ』がおすすめですよ。

ん?どれ?どこで買えるの?」っていう方は下のボタンから商品ページに行くことができるのでチェックしてみてください。(真ん中の164,800円のやつです)

MacBookの商品ページ

どのPCを買うか悩んでいるならMac一択です!

悩んでいるならMacを買おう

ということでどのPCを買うか悩んでいるようでしたら、MacBookを買いましょう。

悩んでいる大学生はMacにするべきですよ。絶対後悔はしませんから。

いずれにせよPCを一台持っておくと日頃便利になります。また、PCを使い倒していくと新たなことに挑戦できます。

それはネットビジネスや音楽製作、YouTuberデビュー、なんでもできます。

そう考えてみると普通に家庭用ゲーム機を購入するよりも可能性があると思いますよね。

また、ワクワクしてきませんか?

スマホがパソコン代わりだと言っている人も最近は多いですが、パソコンを使ってみると、全くスマホができない領域に踏みこめることに気づきます。

また、スマホじゃ全然物足りないと気づきますよ。ぜひこの機会にスマホから卒業して、PCに慣れ始めてください。

将来的にも必要なものなので、大学生のうちから使いこなせるようになるのがおすすめです。

大学生におすすめの記事

・彼氏・彼女が欲しい大学生必見!【本気で恋人の作り方を教えます】
・大学生におすすめのサプリメント【自分で効果を検証済み3選】
・暇な大学生におすすめの副業・お金稼ぎ・ネットビジネスはこれだ!!
・大学生がブログで稼いでいく方法【超詳しく解説します!!】
・大学生におすすめのマッチングアプリ【恋も遊びも叶えてくれる14選】
・リゾートバイトの始め方【初めての方向けに分かりやすく解説!!】
・大学生がバイトで稼いだお金のおすすめの使い方【貯金はするな!】
・大学生が簡単に始めることができるネットビジネス【超今風の稼ぎ方】
・大学生におすすめの人気リュックブランド【30選】
・大学生におすすめの人気腕時計ブランド【30選】

下のボタンから大学生専用ページに行くことができます。こちらでは大学生活を謳歌するためのノウハウをまとめていますので気になる方はチェックしてみてください。

大学生ページ