大学生

大学生がユーチューバーになったら最強だと思う理由とメリット!!

大学生はユーチューバーになるのがおすすめ

この記事では、大学生がユーチューバーになることのメリットとその魅力について解説しています。

ヘンリー
ヘンリー
大学生がユーチューバーになるってどうなの?可能性あるのかな?
ホロン
ホロン
僕は、めちゃくちゃありだと思うけどね。これから動画コンテンツの需要が高まってくるわけだし。

大学生の方で、ユーチューブを毎日見ていて、テレビやSNSなどよりもユーチューブが大好きというヘビーユーザーはいらっしゃいますか?

また、ユーチューバーになってみたい大学生や、YouTubeで稼いでいくことにちょっとだけ興味があるよという大学生は多いのではないでしょうか?

僕もユーチューブを結構みていて、面白い動画をよくみたりするんですけど、自分もユーチューバーになって人気者になりたいなぁ。とか思っちゃいます。

じゃあ、大学生のうちにユーチューバーデビューしちゃえばいいんじゃないか。と思いますが、中々動き出すことができないものですよね。

しかし、大学生とユーチューバーが最強の組み合わせであり、最も成功しやすく人気を得やすいのが大学生であると言われたらいかがでしょうか?

少しだけやってみたくなりますよね。

この記事を読むことで、大学生がユーチューバーになることのメリットや魅力を知ることができます。

また、あなたのユーチューバーとしての目標や魅力に気づくお手伝いになると思います。

大学生×ユーチューバー=最強説

大学生×ユーチューバー=最強説

ユーチューバーなんて、自分がなれるわけないと思い込んでいる方は多いと思います。確かに、ユーチューバーになるのは、

それなりに動画の編集技術も入りますし、自分の顔を晒すわけですからそれなりに心積もりも必要になりますよね。

稼いでいくことも無理ゲーと言われているぐらい、Googleからの基準が高くなっていますし。

でも、そんな不安な面よりもユーチューバーになることの魅力がたくさんあるんです。

そして大学生だからこそ、ユーチューバーに挑戦してみるべきだと思っています。

これからその理由について解説していきます。

おすすめの理由とは?

おすすめの理由

大学生なら失うものがなく面白い企画ができる。

まず、大学生にどうしておすすめしたいのかというと、大学生なら失うものがなく面白い企画を生み出していけるからという理由があります。

大学生は、いち学生の身分として、社会人ではないためそこまで社会的な評価を気にする必要もありません。

つまり、失うものがなく顔出ししても、おかしいことをしても基本的にはノーダメージということになります。

もちろん、ネットに顔を出すということは、叩かれる恐れもありますが、それはどのユーチューバーも同じことです。また、動画の企画によっては顔の優劣はそこまで関係ありません。

子供などの養う存在もいないですし、背負うものもないでしょう。しかし、社会人だとそうはいきませんよね。

毎日仕事に追われ、社会的な評価などを抱えながら生きているため、YouTubeなどで面白い動画をアップロードすることなどできるはずがありません。

その点で大学生は有利です。

発想が豊かで若者ウケがいい

次に大学生は、それなりに教養を受けつつ、面白い要素・お笑いの要素を知っている人が多いので作る動画の内容の発想やアイデアが豊かです。

つまり、発想が豊かな分、個性的な動画を作ることができるので、若者ウケがいいです。

YouTubeの主なユーザーは若者であるので、この点もぴったり成功ロードにマッチしていますよね。

自分の好きなことだったら、なんでも動画にしちゃえばいいだけで、面白い企画系のチャンネルにしなくてもゲーム攻略系の動画だけをアップロードするチャンネルにしたり、

大学生の日常を切り取ったような動画を配信するチャンネルにしたりと自分の好きなことならなんでも動画にできてしまうので、

その好きなことの動画の中で自分色を出していけばいいだけです。




大学生は時間があり、動画編集に追われても作業できる

それから編集的な面でも大学生は有利です。なぜなら普通に時間があるからですね。

面白い動画を撮っても、編集業務に多くのユーチューバーが時間を割いているわけですが、大学生なら考えればすぐに時間を生み出していけるので、

動画編集に追われたとしても作業ができてしまいます。

社会人だとこうはいきませんが、大学生ならそれが可能なんです。

毎日コツコツ継続して投稿できる

それからYouTubeで成功するために一番重要なのが、毎日定期的にコツコツ投稿することなんですけど、それが大学生なら可能になります。

毎日コツコツ継続して投稿できるなんて、本職のユーチューバーぐらいしか無理に感じると思いますが、

時間の有り余っている大学生もできるんですよね。

おそらく、YouTubeの動画を毎日撮って、毎日編集できて、毎日投稿できるような方は本職ユーチューバーか大学生ぐらいですよ。

大学生がユーチューバーになるメリットとは?

メリット

どハマりすればがっつり稼げる

続いてユーチューバーになるメリットですが、もしもチャンネル登録者数が1000人を超え、過去12ヶ月間の総再生時間が4000時間以上になれば、

がっつり稼いでいけます。どれくらいがっつり稼げるのかというと、

有名なユーチューバーの豪華な企画などを見ていれば分かると思います。

チャンネル登録者数を1000人以上にするのが一番大変ですが、そこを乗り越えれば、この先何年先までも稼いでいけるとおもいます。

また、これから5Gという高速通信システムが出てくる中で動画コンテンツの需要が圧倒的に高まります。

そのことからも、YouTuberになることをおすすめしたいと思います。

大学の中で有名になれる

それからもしも、YouTube上である程度人気者になれば、自然に大学の中でも有名になれます。

ここって結構魅力的じゃないですか?

大学などは積極的に自分からアプローチしていかなければ、自分の存在を示すことが難しい場所ですが、

もしもYouTube上で人気であれば、学校でも有名になれます。有名になれば、勝手に人がよってきてちやほやされ、

異性の相手からもそれなりにモテます。

ただ、あまりにも有名になりすぎると学校の教務課から指導が入ると思うので、気をつけてください。笑

大学で有名になれば、あなたが思っている以上に最高な学生生活が手に入りますよ

動画の編集技術を学べる

それから動画の編集技術を学べるのも魅力ですよね。ユーチューバーになると、動画の編集スキルが必要になってきますが、

どんどん動画を作って投稿していくうちに、編集技術が向上してきます。

特に大学生は飲み込みが早く、好きなことに対しては応用も上手だと思うので、編集スキルもすぐに上達していくでしょう。

また先ほどもちらっとお話ししたように、これから5Gのシステムが登場し、動画コンテンツの需要が高まっていく中で、

動画を上手に編集できる人の需要も高まります。つまり、就活などでもアピールできるようになります。

その点、動画編集作業は全く無駄にならずあなたのこれからのスキルとして使っていけますよ。

他のビジネスにも派生できる(YouTube×ブログなど)

最後のメリットとしては、YouTubeは他のビジネスにも派生していけるので、組み合わせていけば、一生ウハウハコースです。

例えば、YouTubeとブログを使って稼いでいる方などは結構いますが、

今の時代、ブログなどのインターネット上にあるサイトよりも、YouTubeに動画を1本アップロードした方が効率よく集客できます。

どれくらい効率良いのかというと、僕が実際に経験した事例でお話しすると、

ドラゴンボールシリーズの有名なスマホゲームの攻略情報を記事にしてみたんですけど、それと一緒に実況で攻略情報を発信する動画をYouTubeにアップしてみました。

ブログでまとめた攻略情報の記事は読まれるまでに2ヶ月ほどかかり、今では毎日30人ほどの方が読んでくれているのですが、

YouTubeにアップした方だと、投稿してから1週間で90人くらいの人に見てもらえました。

つまりブログで2ヶ月ほどかかる集客量をYouTubeでチャンネル登録者数0の僕でも1週間で実現できたということになります。

これぐらいYouTubeの集客力は高いので、YouTubeからブログに誘導してきて、

アフィリエイト(商品などを紹介して購入してもらえれば収益が発生する仕組み)などを使えば、さらに稼いでいけますよ。

このことからもユーチューバーは他のビジネスにも派生しやすく稼ぎやすいです。

好奇心旺盛な学生は今すぐユーチューバーになろう!

まとめ

ということで、結論としては好奇心旺盛で、時間がある大学生、さらにお金が欲しくてユーチューバーに興味ある方は

是非ともチャレンジしてみてください。

ユーチューバーとして顔出ししてチャンネルを作ることのデメリットは、恥ずかしいぐらいです。

そんな恥ずかしさよりもユーチューバーになってからの魅力が大きいですし、

顔出しする恥ずかしさで多くの人がユーチューバーとして踏み出すことができていないんですね。

参入障壁というよりは、精神的な問題ですね。

そんなに恥ずかしいのならVtuberとしてデビューすることも可能ですが、そっちの方だと編集が大変だと思いますし、

ファンをつけるのが大変だと思います。ちなみにチャンネルはいくつも作ることができるので、顔出しとVtuberを使い分けるとかもありですが、

まずは、一つのチャンネルを超人気にさせてあげるのが良いと思います。

興味ある学生は今すぐにチャンネルを作ってみてくださいね。

 

おすすめ記事

下のボタンから大学生専用ページに行くことができます。こちらでは大学生活を謳歌するためのノウハウをがっつりまとめあげていますので気になる方はチェックしてみてください。↓

大学生ページ