おすすめ

【1分ニュース】大学生が一気飲みして急死した件の関係者が書類送検。アホすぎて物も言えない。

大学生の一気飲み事件

この記事では、先日起きた近代生が一気飲みして急死した件の関係者が書類送検されたニュースについてまとめ、さらに問題を深掘りし解説しています。

エルマー
エルマー
え?どうして亡くなっちゃったの?
ホロン
ホロン
一気飲みしたからだよ、、。飲みサーのせいだな。これは2017年に起きたんだけど、そこで関わっていた関係者がこの前、書類送検されたんだ。

近大生が一気飲みして急死した件の詳細

近大生の男子大学生が一気飲みして急死した事件は2017年の12月におきたことで、

大学生にはお馴染みのテニスサークルの飲み会で起きたことでした。

よくある悪ノリで一気飲みさせられるパターンですね。

それで一人の男子大学生が飲みすぎてしまい、気を失い、他の介抱役の人は自分たちが処分されてしまうことを恐れて救急車を呼ばなかったため、

飲みすぎて昏睡状態に陥った大学生がなくなったという事件です。

詳しく知りたい方はこちらを読んで見てください。↓

近大生一気飲み急死、上級生ら12人を書類送検 大阪

関係者12人が書類送検された

では先日何が起きたかというとその飲み会に関わっていた関係者12人が書類送検されたようです。

詳しくはこちら↓

近大一気飲み死 サークルの学生ら12人を書類送検 保護責任者遺棄致死の疑い

2017年に起きたことが2019年の今になって取り上げられて、しかも今になって書類送検されるという悲惨な事態ですね。

この飲み会に関わった大学生は間違いなく就活の時に不利になるでしょうし、

なんなら雇ってくれる場所がなくなるのではと思うぐらいなのですが、

たった一度の間違いで友を亡くし、自分の進路までも塞がるので、「先のことを考えて行動しなければ

取り返しのつかないことになる」ということを顕著に表した事例ですね。

ではここから深掘りして問題とその対策を著者の独自の視点から解説していきたいと思います。

飲み会などに参加しなければいい。メリットなんてゼロです。

まず、大学生に伝えたいことは「飲み会なんて行くだけ面白くもないし、メリットもないので最初から参加しなければいい。」ってことです。

まず、飲み会に参加を希望する学生の思考としては、ウェイウェイ楽しめそうとか、異性の学生とワンチャンあるかもとか、

サークル内で仲良くなれそうとかくだらないことばかり考えていると思いますが、はっきり言って、そんなことのために飲み会に参加しているなんてアホすぎですし、呆れてしまいます。

また実際に参加すれば、先輩から後輩へと一気飲みを促されるだけなので、はっきり言って飲み会に参加するメリットなんてありません。

ただ、強制的に参加させられるとか、参加しないとハブられると感じて嫌々参加している学生もバカです。

そんなサークルに関わっている時点で同類ですから。

急性アル中で入院した学生に救済金を払っているという事実

急性アルコール中毒で入院した学生に共済金を払っている全国大学生協共済生活協同組合連合会によると、2017年度の支払い件数は133件に上る。

それから僕が一番イラっときたのがこの点です。大学生なので、ウェイウェイ騒ぎたくなるのも分かりますし、

飲み会に参加してみたいという気持ちも分かります。そして、先輩から強制的に飲まされてしまう状況についても良くわかります。

まぁそんな人と僕は全く関係ないので、勝手にやればいいのですが、こんなアホなことをしている学生に対して救済金を払っているというのが気に食わないです。

もっと他に良いお金の使い道があるはずです。

例えば、留学したい大学生に徹底的な支援を送るとか、大学生のビジネスサポートとか、

今行われているものもありますが、飲み会ではしゃいで急性アル中になったバカな大学生を救うぐらいなら、

優秀な大学生に投資して欲しいですね。

飲み会で人生を終わらせるなんてアホすぎ。

ということで飲み会で人生を終わらせた大学生のニュースについて独自の視点で開設させていただきました。

おそらくですが、こう言った飲み会やはしゃぐ学生は減ることはないでしょう。

大学生になって急に弾けだす人も多いですし、ウェイウェイしたい年頃なんでしょうから。

また、僕はこう言った学生(人間)と一生関わりたくないです。

先日の事件で起きたことのように、例えば近大生が一気飲みして亡くなることで、その場にいた関係者はもちろん処罰を受けると思いますが、

それだけでなく、大学のブランドも汚し、親を悲しませ、友達からも敬遠されることは間違いないでしょう。

そして日本は経歴を重視する国なので、一度大変なミスを犯してしまえば、元に戻すことはできませんし、

一生その事件を背負っていきていかなければならないです。

こう言った当たり前のことを約20年も日本で生きてきた大学生が理解していないことが不思議でなりませんが、

二度と起こらないで欲しいと思います。同じ日本の大学生として恥ずかしいので。

 

ホロンブログ内にある大学生向けの記事は下のボタンから確認できます。

大学生ページを簡単チェック!

大学生の大学生による大学生のためのブログ資産化戦略【バイト不要】
ブログで稼ぐ方法を大学生にガチで教えます!【これでバイト不要。】

現在僕は2年以上ブログ(ワードプレス)を運営しすでに毎月ガッツリ収益をあげています。

そんな僕がガチでブログで稼ぐ方法をノウハウとして販売しております。

無理強いはしません。本気でブログで稼ぎたい方だけご購入ください。

2年以上の運営経験、そして実際に稼ぎをあげてきたノウハウ、速攻で実践できるテクニック、裏情報すべてここに詰めておきました。

購入画面に進む!

値段はマックのハッピーセットぐらいの激安価格です。