おすすめ

大学生がインターンシップに行く前に知っておくべきこと【1】

大学生がインターンシップに行く前に知っておくべきこと

この記事では大学生がインターンシップに行く前に知っておくべきことをまとめています。

エルマー
エルマー
インターンシップに応募して、今度有名な企業で働ける機会があるんだけど、準備しておくことってあるのかな?
ホロン
ホロン
一人一人インターンの目的は違うと思うけど、最低限社会人としてのビジネスマナーを知っておくのがおすすめだよ。就活でも有利になるし。

インターンシップに行こうと思っている大学生のあなた。企業で働いてみたいと思っているからには、社会人としての最低限のビジネスマナーをわきまえておく必要がありますが、

あなたはどれほど社会人としての常識やビジネスマナーをご存知でしょうか?

ビジネスマナーを押さえておくだけで、企業の人にアピールすることができ、他の大学生よりも別格な存在感を放つことができるのですが、ほとんどの人はビジネスマナーなんて知るはずがありません。

なぜなら大学生だからです。

でもこの記事を読むことで、最低限のビジネスマナーが簡単に身につき、インターンシップで一目置かれる存在になることができます。

もしもあなたが就活で有利になるために、インターンシップに参加するのであれば、ぜひこの記事を読んでビジネスマナーを身につけてみてください。

読みたい場所にジャンプ!

社会人が好感度を上げるための身だしなみ『できる人はここが違う!』

大学生がインターンシップに行く前に知っておくべきこと1

社会人は第一印象が大事ですよね。できる人というのは常に自分の身だしなみを整えて仕事に励みます。

見た目で生涯賃金が変わってくると言われるほど、身だしなみは重要なんです。

ということで、今回はできる人の身だしなみについてまとめてみました。

これから、社会人になる人はもちろん社会に出て働いている人ももう一度、この記事を読んで身だしなみについて確認してみてください!

できる男性の身だしなみ

男性はいかに清潔感を出すかが大事です。

そして、清潔感を出すためには、あらゆる所まで気を付けなければなりません。

できる男性の髪型

長すぎず、顔が隠れないような髪型がいいです。

それから、毎日ワックスなどで髪型をセットすると清潔感が格段にアップしますし、男らしくなります。

気を付けるポイントはフケが落ちないようにすることです。

フケが落ちているだけで不潔な印象になってしまいます。

トイレの時などに鏡で自分の服にフケがついてないかなど、毎回見るようにすれば問題ないですよ。

できる男性の顔

まずは、髭はきちんと剃るようにしましょう。髭は社会人なら、伸びていないのが基本です。

髭がはえているだけで見た目が老けますし、不潔な印象になってしまいます。

毎朝きちんと剃ってくださいね。

それから、

目やにがついていないか、鼻毛が出ていないか、肌がオイリッシュになっていないかは常に気を付けましょう。

意識すれば簡単に改善できますよ。

それから歯を毎日きちんと磨きましょう。歯を磨くのはもちろんなのですが、口臭がキツくならないように対策しなければなりません。

口を臭くしないためには、口の中を乾燥させないのが重要ですよ!!

できる男性の香り

大人になって年齢を重ねるうちに、体臭いわゆる加齢臭がでてきます。

社会人は人が深いにならないように香りを気を付けなければなりません。香りは大人としてのマナーです。

大人の人でもこのマナーが守れてない人がたくさんいて、お酒の匂いがしたり、普通に加齢臭がしたり、タバコの匂いがしたり

このような人はそばにいるだけで不潔なイメージがついてしまうので、損しています。

匂いでも人は判断されますので、気を付けましょう。

できる男性の服装

社会人の男性はスーツをどれだけ綺麗に着こなすかが重要になります。

まずはシャツは必ずアイロンをかけてシワをなくします。

シャツの袖口と襟元は汚れが目立つので、洗うときはそこを徹底して洗ってください。

スーツやズボンもシワや汚れがないようにし、自分の体のサイズにあったものを着るようにしましょう。

最後にネクタイはきちんと真っ直ぐつける、靴下も華美な色ではなく汚れていない物を履きます。

ポケットに物を詰め込まないようにするのも大切です。

その他の細かい部分

爪は切りましょう。

そして、爪の中が汚れていないように気を付けましょう。

口元が汚れていないようにしましょう。

できる女性の身だしなみ

できる女性の髪型

女性も髪で顔が隠れないようにすることで印象を明るくすることができます。

また、明るすぎる髪色は奇抜なイメージを与え、敬遠されてしまいますので、黒髪か茶髪が一般的です。

髪がボサボサにならないように日頃から気を付け、ヘアゴムやヘアピンを使うと良いでしょう。

注意してほしいのが、髪をかきあげる癖や髪をいじる癖がある人です。人によってはその癖を気にする人もいますし、不快に感じる人がいます。

社会人として、相手を不快にさせないように良くない癖は無くしましょう。

できる女性の顔

女性といえば化粧をするのが当たり前ですが、重要なのが厚化粧にならないように気を付けることです。

顔は相手に印象を与えやすく、濃いメイクは頑張っている感が出ます。

なので、ナチュラルメイクをするようにしましょう。

女性も歯を磨いて、口臭対策はしなければなりません。口の臭い女性は意外と多いようなので、口臭い系女子にならないように気を付けましょうね。

できる女性の香り

女性は香水を使う人が多いと思います。香水を使うのは良いのですが、つけすぎてしまうと匂いがキツくなってしまいます。

たまに匂いのきつい女性がいますが、良くない例ですね。

香水をつけすぎてしまうと相手を不快にさせることがあります。適度につけることを心がけましょう。

できる女性の服装

女性も男性と同じくシャツにシワをつけないようにしたり、汚れていないようにするのはもちろんのことです。

袖や襟元にも気を配るようにしましょう。

その他の細かい部分

爪は汚れていないよう気をつけ、長すぎるのもよくありません。

そして、マニキュアですが、派手な色は好ましくありません。

アクセサリーなどの装飾品もシンプルで上品な物を身に付けましょう!

身だしなみ編まとめ

社会人が気を付けなければならない身だしなみポイントをまとめておきます。

1、清潔感のある身だしなみにする
2、職場にあった服を着る
3、個性を出さないようにする

社会人のマナー再確認『会社の一員としての自覚!!』

大学生がインターンシップに行く前に知っておくべきこと2

誰もが就職するご時世ですが、会社に勤めたとして、守るべきマナーとはいったいなんでしょうか?

最近は、マナーが守れてない大人が急増しています。そんな中で、そのような大人たちに流されてしまうのではなく

良識ある社会人として、そして会社の一員としてマナーを知り、守らなければなりません。

ということで、今回は会社の一員として守らなければならないマナーをまとめてみます。

学生はもちろん、社会人の方も再確認してみてください!!

会社の一員としての自覚をもつ!!

公私のケジメをつける

会社には備品がありますよね。例えばコピー機。仕事でコピー機を使うのはいいのですが、私情で利用するのはよくありません。

会社のものと自分のものはちゃんと区別して利用しなければならないんです。

働いているときに私用はダメ

それから、勤務時間に私用をすることもマナー違反です。

メールや電話などがあてはまります。これらは、休み時間にするのがルールです。自分のスペースは整理しておくことも重要です。

仕事と関係のない物を置いていたり、物が散乱していると、職場の空気が乱れてしまいます。

整理することは、職場のためでもあるのです。

共有スペースの利用

共有スペースとしてあげられるのが、洗面所ですね。

洗面所は公共の場でもあります。誰もが気持ちよく使えるためには、一人一人が綺麗に使う必要があります。

トイレが綺麗な会社は成功している会社だと言い切れるぐらい、トイレは重要な場所なんですね。

トイレだけでなく、ランチフロアでも同じことが言えます。掃除をする人がいるからといって、自分が使った場所を汚したまま、その場を離れるのは

社会人としてマナーが良くないです。

食べこぼしやゴミなどはちゃんと片付けましょう。

会社の制服で私用外出しない

これは、一番の会社員としての自覚にあたります。会社という組織に属している以上、周りから見るとあなたの立場は会社そのものを意味します。

もし、あなたが会社の外で不祥事を起こした際に、あなただけでなく会社にも影響を及ぼしてしまうんです。

いわゆる会社のイメージダウンですね。

会社という組織に属しているという自覚をもつことは社会人として当たり前のことです。

話す話題は社会人らしいものを!

たまに、大人の会話でもしょうもないなと感じることがありますが、社会人として相応しい会話というものがあります。

それは、人の悪口や人の噂話など印象の良くない会話はするべきではないということです。

例えば、自分の上司が性格の悪い人であっても、悪口は言うべきではありません。

聞いている人も嫌な気分になりますし、周りの人にも聞こえてしまうと、良い気分にはならないからです。

やはり、会話ひとつとっても、社会人としてのマナーはあるんですね。

もしそのような状況にあったら悪口ではなく、相談事として話されることをおすすめします。

休憩時間は守る

休憩時間は唯一自分の体を休めることができる時間です。
次の仕事のためにもしっかり休んで、生産性を上げるのができる人です。

休むといっても、決められた時間を守って休むようにします。

それは、休み時間ギリギリまで休むことや、休み時間なのに仕事をするのは、時間を守ることができていません。

社会人のマナーまとめ

社会人として、会社の一員として守るべきマナーは分かって頂けたでしょうか?

先程もいいましたが、マナーの悪い大人たちがいる中で、立派な大人としてマナーを大切にしていかなければなりません。

他人事だと思わずに、一つずつ始めてみてください!

社会人のなら絶対に知っておきたいビジネス電話のかけ方

大学生がインターンシップに行く前に知っておくべきこと3

社会人は電話の対応だけでなく、自分から電話をかけなければいけないことがあります。

あなたは電話をかける際の決まり文句や気をつけたいポイントは知っていますか?

ビジネスの場では絶対に知っておきたいポイントがあるんです。

ということで、今回は電話のかけ方についてまとめてみました。この記事で電話のかけ方を完璧にマスターしておきましょう。

ビジネス電話のかけ方を学ぼう

電話をかける手順

1、社名と氏名を名乗ってあいさつする

まずは電話がつながったときに先に自分からあいさつします。

これは、決まり事ですね。相手に何者かを伝えることで、用件にスムーズに進むことができます。

また、相手に誰からの連絡なのかを伝えることで、用件のおおよそを把握してもらえることもあります。

名乗ったあとに「お世話になります。」などのあいさつをつけるのがポイントです。あいさつはビジネスの場では基本なので、

名乗っていきなり用件を話し始めず、あいさつをして落ち着いた会話を心がけましょう。


「○○社の村上です。いつもお世話になっております。」

2、相手の部署名と氏名を伝える

誰に用があるのかを伝えるために、部署名と氏名を伝えましょう。

担当部署に直通の電話のときは氏名を言うだけでよいこともあります。

このとき、相手のあいさつを最後まで聞くようにし、焦らないようにしましょう。自分だけが先に話を進めてしまうと失礼です。

ゆっくり丁寧に伝えるようにしましょう。


「営業2課の○○様をお願いいたします。」

3、相手が出たら再びあいさつする

相手が出たら改めてあいさつをします。名指し人にはわざわざ電話に出てもらっていて、相手の時間を使っているとも言えます。

なので、相手に配慮してあいさつなど建前をきちんとしましょう。

話が長引きそうなら、用件を話す前に時間があるかどうかを尋ねるようにしましょう。

4、用件は結論を先に言う

用件についてですが、ビジネスでは結論が一番大切です。なので結論を先に話すことで相手に一番重要なことを分かってもらえます。

また、用件を話す際には5W1Hに気をつけ、いつ、どこで、誰が、何を、どのように、どうしたか、簡潔に話します。

また、1回の電話の所要時間は3分ぐらいであることを把握しておきましょう。

5、あいさつをしてから電話を切る

用件を話し終わったら「失礼します。」などのあいさつをしてから電話を切りましょう。

それから電話を切る際に注意したいのが相手が電話を切ってから電話を切るようにすることです。

電話をかけた方は電話相手が電話を切った後に、電話を切るのは決まり事です。


「よろしくお願い致します。失礼します。」

電話をかける時の注意点

電話をかける時間には配慮する

相手側にも忙しい時間帯があります。そのようなときに電話をしても、手が空いていないことや他の仕事で一杯一杯なんてこともありえます。

なので電話をかける際には十分気をつけなければいけません。

午前だと10時頃、午後だと5時頃はどの会社も忙しい時間帯なので、気をつけましょう。

また、昼休みや休憩時間に電話をかけるのもよくありません。もし自分の休憩時間に電話がかかってきたら嫌ですよね。

それと同じで相手も迷惑だと感じてしまいます。

時間を考えて電話をかけるようにしましょう。

ファックスやメールも使う

電話だけでは伝えられないことはありますよね。たとえ相手がメモしていたとしても、十分に伝わらないことはありえます。そのような時には、ファックスやメールなどを用いることで、情報を視覚化できます。

内容が複雑なときこそ、ファックスやメールを使うようにしましょう。伝達ミスやトラブルを回避することができますよ。

話すことの簡単なメモを用意する

話すことを忘れてしまうことがないように簡単なメモを用意しておきましょう。

用件を頭の中だけで処理しようとすると、どうしても忘れてしまうことがあります。そこでメモに伝えること重要な点を書き出しておくことによって、

頭の中がスッキリしますし、用件をきっちりと伝えることができます。

それから、メモと一緒に資料も用意しておくと良いでしょう。相手に詳細を聞かれた際に、あたふたすることなく、返答することができますよ。

留守番電話にはメッセージを残す

いつも電話が繋がるわけではありませんね。そのような時には、留守番電話を使わなければなりません。

留守番電話には、自分の社名、氏名、用件を簡単に録音しておきます。

このとき聞き取り易い声ではっきりと録音しましょう。

電話は指で切る

電話を切る際に受話器を置いて切ると「ガチャン」という音が出てしまいます。周囲の人に迷惑ですし、もし相手に繋がっていたとしたら、失礼な印象を与えてしまいます。

そこで、電話を切るときにはフックを指で押し、切るようにします。

細かいことかもしれませんが、これをすることでデキル人だと思われますよ。

ビジネス電話のかけ方まとめ

電話のかけ方ひとつで仕事に大きく影響してきます。今回の記事で電話のかけ方が理解できたと思いますが、何よりも経験することが大切なので、

ひとつずつ積み上げていってくださいね。

【職場の電話対応】名指し人が不在の時の対処法

大学生がインターンシップに行く前に知っておくべきこと4

ビジネスの場では、ことが上手く運ぶことばかりではありません。それは、電話対応にも当てはまります。

その様なときに、自分自身で解決しなければなりません。

今回は名指し人が不在の時の電話対応についてまとめてみました。

ビジネスの電話場面 名指し人がいないとき

不在の理由を簡潔に説明する

不在である理由はいろいろありますよね。例えば、外出中であるから、遅刻しているからとか、欠勤、休暇であるからや、出張にいっていることも考えられます。

相手側にはどうして、不在なのかを説明することでこの次の行動に移してもらえることができます。

ここで気をつけたいのは、不在である理由を詳しく言わなくてもいいということです。

外食に行っているため、不在であるという理由だと相手は、不快に感じる人もいるでしょう。会社によっては、

午後2時ぐらいから昼休みということもあるので、普通の職場と違う時間に休憩時間を与えられているとき、

不在である理由が全うであったとしても誤解されてしまいます。なので、不在の理由は、詳しく話さないことが重要です。

また、時と場合によっては、理由を変えるのもビジネスの場では大切です。

特に終業時刻などで、すでに帰っている人に電話で取り次いで欲しいと言われたときは、「すでに帰宅しました。」というのではなく、

外出していて、今日は社には戻らないという主を伝えると良いです。そうすることで、相手に配慮した言動にすることができます。

他にも、遅刻で不在であるときや親族事の際も理由を変えるようにしましょう。

帰社時刻を伝える

名指し人が不在のとき、いつ戻ってくるのかが相手にとっては重要な情報になります。

すぐに戻ってくるのだったら、かけ直すことができますし、今日は戻ってこないのだったら、後日にかけ直すという選択ができます。

つまり、相手の意向を促すことができるわけです。

なので帰社時刻は伝えるようにしましょう。

そして、先方の対応を聞くと大体次のような答えになります。

「では、のちほどお電話します。」「お戻りになられましたら電話をいただきたいのですが。」「では、ご伝言いただけますか。」

相手の意向を聞いて、自分も次の行動に移りましょう。

伝言メモを残す

伝言メモの基本としては長い文章にせず、簡潔にまとめなければいけません。

なので、箇条書きで書くことをおすすめします。

書く内容としては、以下のことがあげられます。

・名指し人の名前
・誰からの電話か(会社名、所属部署、役職、氏名など)
・いつ電話を受けたのか
・どんな用件か
・かけ直す必要があるか

これらを箇条書きで残しておきましょう。

そして、伝言メモを書く上で注意点があります。まず、相手側の名前や会社名は漢字がどう書くのか分からない場合は憶測で漢字を書いてはいけません。

そのような場合はカタカナで書くようにしましょう。

また、電話をかけ直して欲しいと言われた際には、相手の電話番号を聞いておきメモしておきましょう。

一通り書くことができたら、要点を復唱して確認します。

気をつけたいのは、日時や数量、人の名前などです。これらは絶対に間違えないように気をつけましょう。

最後に自分の名前を名乗ります。こうすることで、自分が責任をもって伝言を受け取ったことを示すことができます。

流れはこんな感じ

要点を聞きながら箇条書き

「復唱します。○月○にち○時より、、、。」

「私、○○が承りました。」

電話対応で気をつけたいこと

相手が名乗ってから話を進める

相手が名乗ってから、対応を進めるようにします。どのような相手なのかは対応する上で把握しておかなければいけない要素なので、相手が名乗ってから、話を進めていきましょう。

もし、相手の名前がよく聞き取れなかったときはもう一度聞き直すようにします。

電話番号は教えない

次に名指し人が不在で、相手に電話番号を教えて欲しいと言われても電話番号を教えてはいけません。

そのようなときは、自分で名指し人に連絡を取り、電話をかけ直させるという主を伝えましょう。

相手が緊急の際でも同様です。

数字やアルファベットの言い方に注意する

普通の会話でも聞き取りづらい言葉はありますよね。電話だとさらに聞き取りづらくなります。

そのようなときに相手に配慮して言わなければなりません。

例えば7と4という数字、「しち」、「し」と読むことができますが、「なな」「よん」と読むようにしましょう。

その方が相手に伝わりやすいです。

アルファベットだとBとDの言い方には注意が必要です。聞き間違いがないようにイメージしやすい単語に言い換えると分かりやすくなります。

例えば「BOOKのBです。」「 DOGのDです。」という感じに言い換えます。

相手が緊急のときの対処法

相手が緊急の用件である場合は、名指し人に携帯電話で連絡をとり、用件を伝え、相手に連絡を入れるように対応します。

また、商談や会議などで不在のときは用件をまとめてメモを持っていくか、内線を回し、緊急の電話が入っていることを伝えるようにしましょう。

前者の場合は会議室に電話を回せないということなので、担当者の指示を受けるようにします。

相手が緊急で口調が速まっていたり、焦っていたとしても流されてはいけません。いつも通り、自分の丁寧な対応を心がけましょう。

焦れば焦るほど、ミスはしてしまいます。

不在時の受け答え例文

外出中のとき

「あいにく○○は外出中しておりまして、○時には戻る予定となっております。」

外出先から戻らないとき

「○○は外出しておりまして、本日は社に戻らない予定になっております。」

欠勤、休暇のとき

「○○は本日、休みをいただいております。○日には出社いたします。」

電話中のとき

「あいにく○○は他の電話にでております。終わりましたら、こちらからご連絡を差し上げるように致しましょうか。」

職場の電話対応まとめ

名指し人が不在の時の電話対処は分かりましたか?

電話対応は会社の丁寧さが見られる重要な仕事です。まずは相手に配慮して、丁寧な対応を心がけましょう。

意識していれば自然と上手な対応ができるようになります。

失敗を恐れず、堂々と話すことも大切です。経験を積んで、できる社会人になってくださいね。

【ビジネスの場での電話対応の基本】知らないと恥ずかしい6つのこと

大学生がインターンシップに行く前に知っておくべきこと5

会社に勤務していると、電話対応をしなければならない状況があります。慣れないうちは言葉が出てこなかったり、上手く会話できなかったりすることがあると思います。

面と向かって話すことはできるけど、電話を通してだと緊張するんだよなあ。なんて人もいるのではないでしょうか?

原因としては、二つあげられます。

ひとつ目は経験不足です。ビジネスでは経験がものを言います。単純に電話対応に慣れてないのは仕方がありません。

これから、経験値を増やしていきましょう。

二つ目の原因は電話対応の基本を知らないということです。

いくら経験を積んだとしても、改善点や重要なポイントを押さえていなければ上手くなりません。何事においてもそうだと思います。

ということで、今回は電話対応の基本となる知識をまとめてみました。

電話対応で押さえておきたい6つの知識

3コール以内に電話を取る

基本として電話の対応は3コール以内に出るようにしましょう。電話対応は常に迅速に対応することが重要で、相手を待たせてはいけません。

呼び出し音が3回なるまでに受話器を取ることが重要なのですが、呼び出し音が鳴った瞬間に出るのは良くありません。

基本は3コールと覚えておきましょう。

「もしもし」は言わない

電話を取ったとき「もしもし」という言葉は不要です。ビジネスの場では「はい○○社です。」と受けとるのが基本になります。

それから相手が名乗ってから挨拶をします。あいさつは「いつもお世話になっております。」などが好ましいです。

名乗らない場合は相手にどちら様かたずねましょう。

相手の聞きやすい声のトーンで話す。

明るい声を意識し、相手が聞き取りやすい口調で話します。ゆっくり丁寧に、適度な音量を心がけて話すことが重要です。

電話対応は立派なビジネスです。相手を思いやることで取引を円滑に進めることができますし、意思疏通が取れます。

聞き取りやすい声で話すことは当たり前だと思う人もいるかもしれませんが、このような当たり前のことをきちんとできる人は中々いません。

だからこそ気をつけたいポイントでもあります。

敬語で話すことが基本

電話対応では敬語を使って話します。電話の相手は顔が見えないので、丁寧に接することが重要です。

例え相手が自分より年下だとしても敬語は使うようにします。

途中からタメグチになったり、話し方を変えることは良くないので気をつけましょう。

用件は正確に聞く

用件は正確に聞き取ることが重要です。ビジネスでは少しの情報の入れ違いが大きな損失を生むことがあります。

だからこそ、正確な情報のやり取りが求められます。

相手の言ったことを漏らさず、把握し理解しましょう。このときに自分の主観的な解釈をせず、最初は客観的に情報を整理します。

主観的な情報の解釈をしてしまうと、誤解してしまうことや空回りしてしまいます。単純な情報の伝達だとなおさらです。

客観的な情報整理をしてから、次のステップに踏み込みましょう。

メモを取る

電話対応で欠かせないのがメモです。聞くだけでは覚えられないことは必ずあります。そして情報をひとつも漏らさずに覚えることは、大抵の人は不可能です。

そこで情報を記録する手段として、メモを使います。手軽にできるのも良いですよね。

メモすることは誰からの電話か、用件は何か、電話のあった時間はいつか、かけ直す必要があるかどうかをメモします。

ビジネスの場での電話対応の基本まとめ

ビジネスの場での電話の対応は難しいものです。しかし、ビジネスには欠かせないものであります。

相手との情報のやり取りを正確にかつスピーディーに行えることが電話のメリットなので、重要なものであることは言うまでもありません。

そんな電話を上手く使いこなし、ビジネスの場で成果をあげられるように頑張ってみてください!

【できる大人の会話術】圧倒的なコミュニケーション法を知る

大学生がインターンシップに行く前に知っておくべきこと6

社会に出れば必ず、必要になってくるスキル、コミュニケーション能力。どんなに勉強してきても人と会話ができなければ社会で仕事することはできません。

そんな大切なコミュニケーションですが、できる大人はどのような会話術を使っているのでしょうか?

今回はできる大人の会話術についてまとめてみました。

できる大人の会話術

話の組み立てを意識する

話の組み立てを意識して話していますか?いわゆる話の構成が成り立っていないと、コミュニケーションを上手くとることはできません。

口下手な人は構成が成り立っていない人が多く、例えば主語が抜けていたりして、誰の?というようなことがあります。

構成を組み立てる際に重視したいのが5W1Hです。誰もが学生の頃に習ったことがある、基本ですね。

5W1H

WHAT(何が)

WHEN(いつ)

WHERE(どこで)

WHO(誰が)

WHY(なぜ?)

HOW(どのように)

この5W1Hを意識するだけで格段にコミュニケーション能力が上がります。この、いつ、どこで、誰が、何を、どのようにを会話に取り入れなければ

十分に情報をやり取りすることはできません。逆に言えば、この6つを会話に取り入れれば良いので簡単ですね。

学生の頃は、会話の基本となる5W1Hを抑えなくても会話は成り立っていたと思います。

というよりは、5W1Hを入れずに会話することがほとんではなかったでしょうか?しかし、社会に出ればそうはいきません。

社会でやり取りする情報は正確でなければなりません。

正確にやり取りするためには、5W1Hは欠かすことができないものです。

なので、日頃から意識して会話していきましょう。

結論を先に言う

ビジネスにおいて、結論が何よりも大切であり、優先されるものです。結論に至るまでの過程を問われることもありますが、まずは、結論を先に言うようにしましょう。

結論を先に述べることで、理由や状況について話しやすくなります。

簡潔にまとめて話す

話す内容や、どうして話すのかを明確にしなければ、会話が長引いてしまいます。そうすると、会話に飽きられてしまい、つまらないと思われたり、

意味がわからないと思われてしまいます。

人が集中して話を聞くことができる時間はほんとにわずかなので、集中して聞いてくれている時間内に内容を伝えなければなりません。

なので、話が長引かないように一つの文章を短くしたり、分かりやすい言葉を選んで話したり、重要な点を押さえて話しましょう。

曖昧な表現は使わないようにする

曖昧な表現は自信の無さを表していて、相手からの信頼も得られません。社会では曖昧な言葉は禁句であり、

明確なことを言わなければならないのです。

曖昧な言葉として、「たぶん」「いつか」「いずれ」「近いうちに」というような言葉があります。

このような言葉は、会話を適当に成り立たせていて、具体性に欠けます。なので、使わないようにしましょう。

日頃から、曖昧な表現を多用している人は、ビジネスの場でも使ってしまうことがあるので、日頃から意識して言わないようにしてくださいね。

聞き上手になるためには

相手の目を見る

相手の目を見て聞くことは、相手の話に集中し、真剣であることをあいてに伝えることができます。

恥ずかしくて目を合わせられない人もいると思いますが、そのような人は、間ごとに相手の目を見るようにしましょう。

相手の話への真剣な態度は、目を使うことをおすすめします。

表情に注意する

表情はコミュニケーションにおいて重要な伝達力を持っています。人は聞くことよりも見たものに信じる傾向があり、

相手の表情を見て、感情や考えなどを把握、理解するので、表情には注意しなければなりません。

相手の話に対して、関心をもったことや興味をもったこと、に対しては素直に表情に表しましょう。

また、嬉しいことや不愉快なことなど感情を伴うような時は、表情に出してはいけません。

感情的な表情は社会において、トラブルを巻き起こすことがあります。できる大人は感情を上手く表現し、社会に適応しているんですね。

表情には気をつけていきましょう。

うなずくようにする

聞き上手のひとは、よくうなずきます。うなずくという行為は相手への理解を表現しています。

相手の話を聞き、内容を理解していると相手に伝えるんですね。

この行為をすることで、相手も話しやすい空気になり、円滑に会話を進めることができます。

先ほど話しましたように、うなずくことは目に見えることなので、なおさら効果がありますね。

うなずくことは、簡単にできますし、おすすめのコミュニケーション方法なので、使いましょう。

あいづちをうつ

あいづちを打つことは頷くことと同様に相手への会話にたいする理解、興味、関心を伝える行為です。

適度に使うことで会話の進行を円滑にすることができるんですね。

あいづちを打つときに注意したいのが、バリエーションを増やすということです。

同じ言葉でいつもあいづちをうつのではなくて、違う言葉を使うことで、できる社会人に思わせることができます。

例えば「はい」を何回も使わずに、「そうなんですね。」「わかりました。」「ほんとですか。」「なるほど。」

など、違う言葉を使うようにしてみてください。

話の流れや会話の内容に合わせて自分の感想などを交えると良いです。

その他の会話術

反論されたとき

社会に出るとどうしても、意見が食い違うときがあります。十人十色で、個性も価値観も考え方も違うわけですから仕方ないですね。

このような場合では、相手をかたくなに否定するのではなくて相手の意見を聞いた上で、自分はこういう風に思っていると伝えるようにしましょう。

それが、できる大人の会話術であり、マナーでもあります。

メモをとる

聞くだけでは覚えきれないことは、ありますよね。そんなときにはメモを取るようにし、重要な点を押さえるようにします。

これをすることで、相手に真剣さを伝えることもできるので、おすすめですよ。

できる大人の会話術まとめ

できる大人の会話術のポイントとして、言いたいことは簡単にまとめて正確に伝えることを意識しましょう。

そして人の話を聞く際には、適度な相づちと相手が話しやすい雰囲気作りを意識しましょう。

会話においても相手を思いやるという気持ちが重要なんですね。

日頃から意識して、コミュニケーション能力を高めていきましょう。

大学生におすすめの記事

『モッピー』超豪華キャンペーン開催中!!!

『モッピー』を使えば誰でも簡単にお小遣い稼ぎができます。スマホ一つあれば暇なときにチャリンと稼げるんです。

【超優秀】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーでお小遣いを稼ぐ方法↓

  1. アプリをスマホにインストールしまくる
  2. ネットショッピングでポイントが還元される
  3. クレジットカードの発行で1万円以上も速攻ゲット
  4. その他オリジナルゲームでもお小遣い稼ぎ可能

国内最大級のポイントサイト「モッピー」で貯めたポイントは口座の現金としても振り込めますし、iTunesギフトコードとしてゲームの課金にも使えます。

また、Amazonポイントや楽天ポイントのようなネットショッピングのポイントにも交換できます。

僕はモッピーで本当に1万円分のポイントがもらえました!!!!

モッピー1
モッピー2

誰でも気軽にお小遣いをガッツリ稼げちゃうのがモッピー。

今なら期間限定のキャンペーン中で、1000円分のポイントがもらえます。お早めに。

→モッピーに登録して1000円分のポイントをもらおう!

\60秒で完了します!/

無料登録!

今なら条件クリアで1000P(1000円分)もらえる!