恋の悩み

恋人との会話を楽しみたい?今すぐできるテクニックと盛り上がる話題を教えるよ!

恋人との会話を盛り上げるテクニックとおすすめの話題紹介!

この記事では、恋人との会話を楽しむためのテクニックや絶対に盛り上がる話題をまとめています。

恋人との会話が続かなくて悩んでいる方やそもそも口下手で悩んでいる方に向けた内容です。

ヘンリー
ヘンリー
彼女との会話が盛り上がらない。沈黙が怖いよ。なんか恋人との会話を盛り上げるテクニックとかいい話題ないの?
ホロン
ホロン
僕がこれまでに様々な人や物から学んできたことを全て教えてあげるよ。

恋人との会話を盛り上げるテクニック

恋人の話し方に合わせるテクニック

彼氏・彼女との会話を盛り上げるテクニック1

まず始めに、会話を盛り上げることにおいて、恋人の話し方やペースなどを把握しておく必要があります。

例えば落ち着いた雰囲気でおとなしい性格の彼氏・彼女に対してベラベラ喋っても会話は一人で盛り上がってしまうだけです。

逆に彼氏・彼女がよく話す相手なら相槌を打つだけではダメですし、自分の話も適度に織り交ぜていくのが理想的ですね。

そして、どんな性格の相手でも使えるのが相槌です。

会話が上手な方はこの相槌の打ち方が素敵で、相槌を打ってからの話の切り替え、展開の仕方が上手いんです。

まずは相槌について紹介していきたいと思います。

恋人との会話を盛り上げるテクニック1

相槌をうってから話を展開させていく

上手い相槌は相手の立場で考えた上でする

彼氏・彼女との会話を盛り上げるテクニック2

まず始めに上手い相槌とはなんなのでしょうか?

相槌とは「ふーん」「へー」「なるほど」「あー」「あーね」「まじか」「すげぇ」など若者ことばにするとちょっと汚く感じるかもしれませんが、

いかに感情を込めて上のような言葉で相槌を打つかが重要です。

例えば、全くの無表情で声の抑揚も覇気もなく「へー、、、。」と言われた時と、明るくて自分に寄り添ったようなトーンで「へぇー!!(そうなんだ)」と言われたときでは

全く印象が違いますよね。そして明るくて感情のこもったトーンで相槌を打ってもらったほうが嬉しいですし、もっと話したくなります。

なので、うまい相槌の打ち方とは、感情がこもり相手がもっと話したくなるような打ち方をさします。

恋人との会話を盛り上げるテクニック2

相手のことを考えた上で、感情を込めて相槌を打とう!

「オウム返し」で恋人の話をちゃんと聞いているアピール

彼氏・彼女との会話を盛り上げるテクニック3

相槌で使えるテクニックの一つに「オウム返し」があります。「おうむ返し」のやり方は簡単で、相手の言った言葉をそのまま、相槌として言い返すだけです。

例えば、こんな感じです。

彼女「○○のオムライスが美味しかったんだよね。」

彼氏「オムライスが美味しかったんだね。〇〇ってパスタが美味しいイメージだったわ。」

このように「オウム返し」で相槌を打つと、相手に自分の話をよく聞いてくれていると思わせることができるので、

より話しをしたいと思えますし、もっと会話の内容を膨らませたいと思うようになります。

基本的に「オウム返し」は普通の会話でも使うことができますが、重要な会話の時に使うのがおすすめです。

恋人との会話を盛り上げるテクニック3

「オウム返し」で恋人が話しやすい雰囲気を作ろう!

自己開示性の法則を使い、「自分をさらけ出す」

彼氏・彼女との会話を盛り上げるテクニック4

自己開示性の法則とは「自分の普段言えないような情報を相手に話すことで、相手も自分の普段言えないような情報を話させる」

という人間の心理的な法則をうまく利用したテクニックです。

例えば、

彼氏「俺、実は脱毛してるんだよね。毛深いのが昔からコンプレックスでさ。」

彼女「えー以外だね!私ツルツルのほうがすきだよ。私も脱毛していて、毛深いのがコンプレックスだったんだ。一緒だね。笑笑」

極端にいうと↑こんな感じで、自己開示性の法則を使うことができます。

自分の恥ずかしいこと、言えない悩みを晒すことで、相手に「こんなに話してくれたんだから何か話さなくちゃ。」と思わせて、

話を引き出すようなテクニックなんですね。

これは結構おすすめです。特におとなしい恋人に対して。

恋人との会話を盛り上げるテクニック4

自己開示性の法則で自分をさらけ出し、より親密になれる会話をしよう!

会話では3倍盛ると良い

彼氏・彼女との会話を盛り上げるテクニック5

盛る」という意味は、ちょっと偽ってスケールを大きくするような意味で、女子高生なんかもよく使う言葉ですね。

ここで一つのテクニックとして紹介したいのは「会話の内容を3倍盛る」ということです。

毎回、3倍盛るわけではありませんが、面白い話をするときは話を盛って話すのがおすすめです。

例えばこんな感じ

彼氏「前さ、3日間くらい凍らせておいた冷凍みかんを食べたんだけどさ、それがめちゃくちゃ固くてさ。笑

ダイヤモンドくらい固かったわ。笑」

彼女「いや、大げさ過ぎ。笑」

彼氏「ほんとだから。あんなに固かったらあれで人を殴ったら、昇天させれるよ。」

彼女「笑。みかんで殺されたくないわ。」

彼氏「そういえば、冷凍みかんって小学校の給食であったよね?」

彼女「うん。あった。いっつも取合いになってた。笑」

彼氏「そうそう、俺もじゃんけんに参加して、、、、、、。」

こんな感じで、話を盛ると面白いですよね。どうして3倍なのかというと、面白く話している人は大体3倍くらい盛って話すんです。特に男性は。

3倍以上いくと、面白くなくなります。(いや、意外と面白いかもしれません。)

ただ、毎回盛って話すのはよくありません。嘘ばっかり話していると信用に繋がりますから。

なので、適度なタイミングで面白く膨らませたい会話の時は、盛って話すのがおすすめです。

恋人との会話を盛り上げるテクニック5

面白い話は3倍盛って話そう!

会話の切り口は自分から積極的に!

彼氏・彼女との会話を盛り上げるテクニック6

物事において、始まりが一番肝心とよく言われていますが、会話でも一緒。そう会話の切り口が一番重要なんです。

特に会話が盛り上がらなくて、困っているカップルなんかは、会話の切り口が一方的すぎる場合か、会話の切り口を作る努力をお互いにできていない場合か、

会話の切り口を大きくしていくのが下手な場合3つのパターンが考えられます。

ここで重要なのが、会話の切り口は自分から積極的に作っていかなければなりません。

例えば、

彼女「〇〇っていう映画みた?」

彼氏「え、〇〇もう見たの?どうだった?」

とか

彼氏「俺最近、めちゃくちゃ悩んでることあるんだけどね。当ててみて。」

彼女「どうしたん?太ったとか?」

彼氏「誰が太ったじゃい。笑

いや、ちょっと太ったけども。太ってしまったけれども。ちゃうから。笑」

このように、自分から会話の切り口をどんどん作っていくと、相手に刺さる話題が見つかります。刺さる話題が見つかったら、そこをどんどん掘り下げていきましょう。

会話の話題はどのようなテーマでもOKです。相手の反応をみながら、良い話題を探ってみてください。

恋人との会話を盛り上げるテクニック6

会話の話題作り・切り口は自分からどんどん出していこう!

話の掘り下げ方のコツ

彼氏・彼女との会話を盛り上げるテクニック7

では、どうやって話を掘り下げていくか気になる人もいるかと思います。

コツは「内容を考え過ぎないこと」です。

この記事を見ている方はおそらく、恋人のことを思い、いかに会話を盛り上げようか真剣に考えていると思います

そして、恋人の話を一生懸命聞こうと注力している方だと思います。

そんな方にアドバイスなんですけど、恋人と話をするときくらい肩の力を抜いて話せば良いですよ。

真剣な話の時は別ですけど、普段のデート中のおしゃべりなんかでは、リラックスして話を聞いていれば良いです。

なんなら適当に聞き流すくらいでも良いかもしれません。(これは言い過ぎか。)

人間の脳というのは考えれば考えるほど煮詰まるという性質があります。なので、必死になって会話を掘り下げようとすればするほど空回りしてしまうんです。

なので、できる限りリラックスして、自分の思ったことをそのまま口にしてみると案外会話の内容も掘り下がっていくものですよ。

例えば、「なにそれ?」とか疑問に感じることってありますよね?そういうときには、思った瞬間に言葉にするんです。簡単でしょ。

ということで、話の掘り下げ方のコツは「リラックスして思ったことを口にする。」です。試してみてください。

恋人との会話を盛り上げるテクニック7

リラックスし思ったことを口にして会話をどんどん掘り下げていこう!

彼氏・彼女との会話は適当ぐらいでいいんですよ。

彼氏・彼女との会話を盛り上げるテクニック8

先ほどもリラックスすることの重要性について述べさせていただきましたが、ここからの内容も大事です。

恋人と会話をするからといって、気を使って会話を盛り上げようとしなくてもいいんです。

これは盛り上げたいと思っている方には全く響かない内容かもしれませんが、

なんていうか、そこまで「気負う必要はないんですよ。」ということを知っていただきたいです。

もちろん、彼氏や彼女と話す時に、お互いが笑いながら楽しく会話できるのが理想ですけど、

そのような状態になっている時には、すっかり肩の力が抜けていて、お互いに相手の会話を適当に聞き流し、思ったことを言って、お互いに気負わない関係が構築されています。

なので、お互いに気を使わずに楽しく笑いながら会話したいと思っている人は、まずは自分から自分の素を見せていき、

楽な状態で純粋に楽しんでいる自分を表現していきましょう。そうすると恋人も、無意識のうちに素を出してくれるようになり、純粋に会話を楽しんでくれるようになります。

恋人との会話を盛り上げるテクニック8

気を使わず純粋に会話を楽しもう。まずは自分から素を出して!




おすすめの話題

おすすめの話題もカップルによって、異なりますが、どのカップルにも共通して盛り上がるようなベタな話題をピックアップしてみたいと思います。

仕事・学校の近況報告

彼氏・彼女との会話が盛り上がるおすすめの話題1

まずは何よりも近況報告は欠かせませんね。仕事で大変だったことや学校で起きた面白いことなんかも十分会話のタネですね。

そして、自分の話し方によって、いくらでも会話を膨らませることができます。

しかも、会話の内容を面白く盛って話せば、相手を笑わせることも可能ですね。

注意点として仕事の話をするときは、愚痴をこぼすような内容ではなく、順調に上手くいっているようなポジティブな内容にするといいですよ。

そのほうが相手も聞きやすいですし、何より楽しい会話ができます。

学校の話なんかは、何倍にも面白くなるように盛って話すのがおすすめです。

二人の共通の趣味

彼氏・彼女との会話が盛り上がるおすすめの話題2

恋人であるからには、すでに恋人の好きなこと・ものは把握していますよね。それを会話に利用するのも一つの手ですね。

例えば、音楽好きなカップルだったら会話の切り口として「最近いいバンド見つけたんだよね。〇〇って知ってる?」のような

二人の趣味に合う話題を振ると、相手も喋りやすいですし、

好きなものに対しては、勝手に口が開くものです。

また、相手が何が好きなのかもどんどん探っていけば、一つくらい変わった趣味を発見できるはずですよ。

これからの旅行の話

彼氏・彼女との会話が盛り上がるおすすめの話題3

カップルの話題でおすすめなのが「これから行く旅行の話」です。

旅行っていうのは、カップルにとって重要なイベントごとの一つですよね。そんな大切なイベントごとを決めるのは二人だけの共同作業みたいなものです。

お互いが行きたいところを言い合い、何をしたいか、ホテルはどこにするか?どこでご飯を食べるか?など決めることはたくさんあります。

旅行というのは、実際に行って楽しむよりも行く前のプロセス、つまり行く前に決めている時間の方が楽しいとよく言われます。

そんな旅行の話を一緒にすれば盛り上がること間違いなしです。

特に想像力がある人は、旅行のことを考えるだけでも幸せな気分になれるでしょう。その幸せな気分は恋人にも伝染するので、絶対に盛り上がります。

まずは、自分から旅行の話を切り出してみてくださいね。

今日食べるご飯の話

彼氏・彼女との会話が盛り上がるおすすめの話題4

デートで何を食べるかという話も盛り上がります。今日何が食べたいか聞くだけで、色々な意見が出て、まとまらないことがあるかもしれませんが、

逆にそれを楽しみましょう。

また、恋人が「なんでもいい」と言ってきたときは、自分が食べたいものの意見を出し、その食べ物の話題に切り替えましょう。

例えば、こんな感じです。↓

彼女「今日何食べたい?」

彼氏「なんでもいいよ。」

彼女「じゃあ、鍋がいい。」

彼氏「いいやん、鍋。今日寒いし。笑」

彼女「おいしい鍋のお店知ってる?あんまり鍋を外で食べたことがなくてさ。笑」

彼氏「ここらへんだったら、〇〇がめちゃくちゃ上手いよ。ちょっと調べてみようか。」

的な感じで、「なんでもいい」という言葉に痛くも痒くもない切り返しをしていけばいいですよ!

下ネタ

彼氏・彼女との会話が盛り上がるおすすめの話題5

下ネタも時には、会話を盛り上げるための起爆剤となってくれます。まぁこの話題は極端に嫌う人もいるので、恋人が下ネタが好きかどうかは

把握しておく必要があります。特に男性の方は気をつけてください。

もしも、下ネタがお互い好きなカップルは冗談混じりで面白く、話していくのが大切です。

あまりにもどきつい内容の下ネタは、NG。

あと、外だったら他の人にバレないようにオブラートな表現をして、言葉を濁しながら下ネタを話すのがおすすめです。

目指すのは大人の下ネタ。楽しく、大人びた感じで下ネタを話せるカップルはおしゃれですね。

デート中に見えたものを話題に!

彼氏・彼女との会話が盛り上がるおすすめの話題6

デート中だったら、見えたものなどについて、話題を切り替えていくと話が途切れることはありません。

例えば、美味しそうなお寿司のお店があったら、「寿司のネタだったら何が一番好き?」のような質問をしたとします。

ここで相手が変わった答えをしたときは、ツッコミを入れたり、いじったりすると、会話が盛り上がります。

また、普通の答えの場合は「えー、俺(私)もそれすき。なんだかんだ一番美味しいんだよなぁ。」などの同意をしてみてください。

それか「普通やね。すっごい普通やね。普通すぎて、逆に面白い。」的な感じで面白く展開させていく方法もあります。

このように、ありきたりな質問でもうまく、相槌を打ち、会話を展開させていき、いかに楽しく盛り上げていくかが重要です。

なので、デート中に見えたものから話題を作り上げるのは結構おすすめですし、大抵のカップルは見えたものについて話していますよ。

本気で会話に悩んでいる方は本を読んだりドラマを見るのがおすすめです。

ここからは僕がこれまで読んできた本見てきたドラマの中で勉強になったものを紹介したいと思います。

本当に面白い会話についてや、男性の心、女性の心などが少しでも知りたい方は、実際に五感に触れながら学んでいくのがおすすめですよ。

本当の笑いを知るなら「銀魂」がおすすめ!

面白い会話を学ぶためにおすすめな漫画


コメディ漫画だからと言って侮ってはいけません。

本当の面白さというのがありありと描かれていて、レベルの高いユニークさがどのようなものか分かります。

銀魂の笑いが分かる人ほどセンスのいい笑いを取れる人で、会話などでもユニークな展開にしていける人だと断言できます。

ユーチューブなどでも無料で視聴できるので、ぜひ、笑いの勉強だと思って見てみてください。

シンプルに面白いのでおすすめですよ。

自己啓発本もおすすめ

恥ずかしながら、この記事を書いている僕でも、昔は話をするのが苦手で、会話を盛り上げることなんて一生できないと思っていました。

そんな、口下手の悩みを抱えていた僕はとにかく、自分の会話技術を高めようと自己啓発本を読み漁りました。

そこで出会ったのが心理学の本です。

心理学の本には、人間の考え方の癖や、無意識による感情の表し方、顔の表情で分かる気持ちの現れなど、為になる内容が盛りだくさんです。

おすすめしたい恋愛に応用できる自己啓発本はこれ!↓

 

 

恋人との会話を盛り上げるテクニックまとめ

恋人との会話を楽しむための今すぐできるテクニックと盛り上がる話題まとめ

最後に、恋人との会話を盛り上げるテクニックを色々紹介させていただきましたが、一番大切なことは「余裕を持って話すこと」です。

余裕というのは、人に自信を持たせ、相手を包み込むような雰囲気を醸し出すことができます。

まさに大人びた感じですね。そして、会話でも余裕さえあればどんな内容であっても確実に盛り上げることができますし、

リラックスして会話を楽しむ、純粋に恋人との時間を楽しむことができるのです。

この大人の余裕を持つことを目標として、今はいろいろな人や物から学んでみてください。

そうすれば、会話で悩んでいた自分が過去のものになりますよ。

次に読みたい記事↓

あわせて読みたい
お家デート
【お家デート】今どきのカップルの過ごし方!これで暇なんて言わせないこの記事では、お家デートですることを一覧にしてまとめています。中学生、高校生、大学生から社会人まですべての人におすすめな過ごし方を紹介しているので、必見ですよ。また、お家デートにマンネリ化したカップルや付き合う前のカップルにおすすめな過ごし方も紹介してます。...
あわせて読みたい
付き合う前の初デート成功のコツ
【付き合う前の初デート成功のコツ】男は必見!!この記事では、付き合う前の初デートを成功させるためのコツをまとめています。男性側の立場になって書き上げており、初デートの心持ちから服装とか女性との会話の盛り上げ方、女性が脈アリがどうか見分ける方法などを説明しています。...
あわせて読みたい
イルカ
【海遊館デートプラン】オススメのチケットがあるんです!!恋人と一度は訪れたい大阪にある海遊館。水族館と言えば海遊館が最初に思い浮かぶのではないでしょうか?今回は海遊館デートプランをまとめてみました。おすすめ(お得)のチケットや金額、おすすめの食べ物から名物の観覧車について、それに海遊館についての豆知識も載せています。...