恋の悩み

彼女と電話したら【泣く・会話が続かない・うざい・長い】ことに悩むあなたへ

彼女との電話

この記事では、彼女との電話で悩んでいる男性のために対処法や解決法をまとめています。

彼女が泣いてしまう。彼女との会話が続かない。彼女がうざい。彼女との電話が長い。電話の頻度が多いなど。

男性が感じる悩みに一つずつ向き合い具体的にまとめていきたいと思います。

ヘンリー
ヘンリー
彼女との電話で悩んでいることがあって、、、。
ホロン
ホロン
そっか、僕なりの考えを話すね。きっと役立つよ!

会話が続かない!!!

会話が続かない!

会話が続かない悩みを抱えている男性は結構いると思います。最近は、シャイな人が多いため自分から話題を振っていかないこともありますし、

そもそも何を話せばいいのか?電話で話すことなんて無い。と感じている人も多いはずです。

会話のネタ、話題はこれがおすすめ!

普通のカップルが電話で話すことは、

・仕事、バイトのこと

・今日していたこと

・最近あった面白い話

・家族の話

・友達の話

・今はまっていること

・面白かった映画、アニメ、ドラマ、テレビ番組

・将来のこと

・旅行の話

・次のデートの話

・これからやりたいこと

・いきたい場所

・食べたいもの

・最近買ったもの

話題は探せば結構あります。話題に困ったときはこれらのネタを使ってみるといいですよ。

中でもおすすめなのが、これからのこと系です。

例えば、次のデートは何をするか?どこに行きたいか?何を食べたいか?というように、これからする予定を一緒に決めていく会話です。

この会話は途切れにくく、そして次のデートの楽しみが増すので、お互い幸せな気分になることができます。

旅行の話なども盛り上がりやすく、「ここ行きたいね、ここでこれして、あれを食べて。」と会話していくうちに気分も盛り上がってきます。

 

彼女が彼氏との会話で求めているもの

彼氏との電話で求めているもの

会話の話題とかネタとか考える前に、知らなければならないことがあります。それは、男性と女性の考え方の違いです。

彼女が彼氏との電話で求めているものと彼氏が彼女との電話で求めているものは違います。

彼女が求めているものは、彼氏の存在そのものです。

だから別に電話で声を聞けるだけでよく、別に会話を盛り上げようとしなくてもいいのです。

一方で彼氏側は少しでも会話が途切れて沈黙が続くと気まずく感じてしまいます。

男性の脳は、意味のある会話をしたいと思い込んでいて、彼女との会話に何かしらの意味を見つけようとしています。

このように、彼女側と彼氏側で会話で求めているもが違うため彼氏側は悩みやすくなるのです。

このことから男性は、会話が途切れても気にする必要はありませんし、沈黙が続いても余裕をもって次の会話を始めればいいと思います。

 

電話がめんどくさい!!

電話が面倒

電話をめんどくさく感じているあなた。まずはどうしてそのような思いに至ったのか、考えてみてください。

仕事や勉強などで疲れて、早く眠りにつきたいからですか?

それとも、一人でゆっくりしたいのに時間を奪われるのが嫌だからですか?

具体的な原因を見つけることは大切です。

もしも仕事や勉強などで疲れているときは、疲れているからゆっくり休みたいということをちゃんと伝えましょう。

ラインやメールなどで、疲れている趣旨を伝え、優しく電話を断るようにすれば彼女も気を使ってくれるとおもいます。

次に一人でゆっくりしたいのに時間を奪われるのが嫌だと思っている方は、電話する時間を短くすればいいと思います。

彼女は彼氏の声が少しでも聞けたら安心するので、そこは彼女のために少し時間を割いてあげるのが彼氏の役割です。

ほんの数十分くらいなら、時間があるはずです。何かをしながらでも構いませんから彼女のことを思って少しでも電話するのがいいですよ!

時間はないと思っている人ほど、多くあることを気づいていません。

 

電話で彼女が急に泣く、、どうすればいいの???

彼女が泣く

電話で彼女が泣いてしまった経験がある人は多いと思います。

「どうして、泣いてしまうの?さっきまで元気だったじゃないか。急に泣かないでよ。僕はどうすればいいの?」

という風に頭が混乱してしまいますよね。

そして、なぜか彼女を泣かしてしまったことに対する罪悪感が芽生え、自分のことを嫌いになってしまう。

最悪な悪循環が生まれます。

ここからは、そんな時の対処法をまとめていきます。

彼女が電話で泣く原因はPMS(月経前症候群)だった

彼女がなく原因

あなたはPMS(月経前症候群)という症状を知っていますか?

女性には生理という男性にはない、体の働きがあります。そして、それは男性が想像する以上に、

体や精神への負担が大きく、すべての女性が生理というものを抱えながら強くいきています。

そんな中、PMSという生理前に起こる精神的に不安定になる症状があり、イライラしたり頭痛を感じたりすることもあるようです。

彼女が電話で泣いてしまうということはおそらく、この症状に当てはまり、精神的に不安定になる時期にいるということです。

そんな時にあなたが優しくしてあげなければ、一体誰が彼女の心を安心させてあげられるでしょうか?

大切な恋人が泣いているなら、慰めてあげればいい、悩みを話しているならまっすぐに聞いてあげればいい、

ずっと泣いているなら面白い話の一つや二つ適当に作ってでも話してあげればいい。

彼女が少しでも笑ってくれるように、彼女が少しでも安心して、幸せな気分になれるように、

自分がいるから大丈夫だよ。と思わせてあげれるように努力する。

彼女のために頑張ってみてください。一人の人間として恋人を幸せにすることはあなたを幸せにすることにも繋がりますよ!

 

PMSについて男性は知っておくべきだと思うので、こちらをどうぞ!↓

月経前症候群(premenstrual syndrome : PMS)|公益社団法人 日本 …www.jsog.or.jp/modules/diseases/index.php?content_id=13

 

彼女がうざい!!

彼女がうざい時

「彼女がうざい」このようなことを僕は感じたことがないので、どのようにうざいのかわかりませんが、

それでもこの悩みを聞くことは結構あります。

彼女がうざいことの理由として考えられるのが、

・教養のなさ

・会話の幼稚さ

・可愛こぶる性格

・自慢話

・ケンカしているから

でしょうか?分かりませんが。

とはいえ一言申し上げさせていただくと、「恋人は似る」という言葉があります。この言葉の意味は、

付き合っているカップルはお互いに、見た目から性格仕草や言動まですべて似てくるものなんです。

ということは、あなたも彼女も同じ穴のむじなであり、彼女がうざいのならあなたも彼女からしたらうざいということになります。

自分自身の言動を振り返ってみてください。もしかしたら、思いつく節があるかもしれませんよ!

また、彼女をうざいと思えるのは、それだけ親しくなった証拠でもあります。思い出してください、初めて彼女と会った日のことを。

初めて彼女と手を繋いだ日のことを。素敵な人と巡り会い、これから一緒にいられることに胸をときめかせ、

心の奥底から幸せを実感しませんでしたか?

それが今では、うざいと思えるほどに身近な存在になっている。考え方を変えれば素敵なことですよね。

そして、彼女がうざいという悩みがいかに贅沢な悩みであるかを実感できると思います。

 

電話の頻度が多いんだけど

電話の頻度が多い

恋人によっては、毎日電話したいという人もいます。それぐらい電話で彼氏とつながっていたいと思う女性がいることは確かです。

一方で男性は、週1ぐらいでいいと思う人もいますし、電話なんてしなくてもいいと思う人も多いようです。

電話の頻度は多くても3日に1度、少なくても週に1回ぐらいするのが理想だと思います。

遠すぎず、近すぎず寂しくなる頃に、恋人の声を聞くことができるのがこれぐらいの周期ではないでしょうか?

もしも、彼女が毎日電話したいと言ってきたら、優しく理由を話しながら断ればいいと思います。

自分勝手すぎるのはお互いによくありません。

逆にあなたが電話を毎日したい場合でも、上記の周期を守ってください。

しつこいと鬱陶しがられてしまい、最悪別れる結末になりますよ!

 

電話の頻度が少ない

電話の頻度が少ない

電話の頻度が少なくて、自分のことをあまり思っていないのではないか?という悩み。

この悩みについてですが、どうして彼女があまり電話をしないのか?

してこないのか?

考えられることは以下です。

・電話に慣れていない

・男性脳でそこまで電話を必要としていない

・単純に忙しい

・自分からかけるのが嫌

恋人である以上、あなたに興味がないということは絶対にあり得ません。

もしも、恋人からの電話が少ないときは、あなたから積極的に電話してみてください。

今日の夜少し電話したいな。とシンプルなメッセージに可愛いスタンプをつければ彼女は時間を作って電話してくれます。

あなたが、定期的に電話しているうちに彼女から電話したいというメッセージがくるようになりますよ!

電話が長い!理想の切り方は?

電話が長い

電話を平気で何時間もすることに慣れている彼女。一方で彼氏は大抵長電話に慣れていません。

電話を長いと感じてしまうこともあるでしょう。

また、最初の方は長い電話も楽しかったけど最近は、楽しくなくて会話が続いてないことの方が多いようなこともあるかもしれません。

そんな時でも電話が長いということを直接伝えて話いけません。電話が長い理由は、辛い事があってあなたに慰めて欲しいのかもしれませんし、

精神的に不安定であなたに安心を求めているのかもしれません。

理由があって、電話を長時間しているということを覚えておいてください。

しかし、何時間もしているのは異常です。そんなときは、はっきりと自分の意思を伝えなければなりません。

電話を切って眠りたいということをまっすぐ伝えてください。

理想の電話の切り方ですが、

・シンプルに寝たいと伝える

・何時に寝るの?と聞く

・電話途中で寝る前の歯磨きをする

まず一番いいのが寝たいとシンプルに伝えることです。次に何時に寝るのか聞くこともオススメです。

相手に遠回しに眠たいことを伝える事ができます。また電話途中で寝る前の習慣である歯磨きをするというのもありですね。

すぐに電話を切ることはできないので、時間をかけて寝る準備をしていき、電話を切るようにしてください。

そして、電話を切る前に彼女にシンプルに「好きだよ。」と声をかけるだけで、素敵な電話の終わりを迎えることができます。

終わり良ければすべて良しなので、最後で手を抜かないようにしてくださいね。




どうしても眠いときは?

眠たい時

どうしても眠たくて、会話の内容もまともに聞き取れないようなときのために、切り札的な言葉を紹介したいと思います。

それが「○○(彼女の名前)も一緒に寝よ。」きっぱり眠たいから寝ようと声をかけると彼女は寂しがってしまうことがあります。

そこで「○○(彼女の名前)も一緒に寝よ。」と言うことで、相手の気持ちを配慮しながら、嬉しい気持ちにしてくれます。

この言葉には、二つのポイントがあって「女性は名前で呼ばれることを嬉しがる。」ということと、

「一緒にする。」という共同感覚が込められているんです。

もしもの時は、この言葉をぜひ使ってみてください!

まとめ 彼氏が彼女に優しくするべき

彼氏が優しく

極論ですが、いついかなる時でも、男性は女性に対して優しく接し、譲歩してあげることが大切だと思います。

たとえ、電話中に彼女と喧嘩になったとしても、最後まで相手の意見を聞き入れ、最終的には許してあげる器が必要です。

それぐらいの度量がないと、いつまでも楽しく過ごすことなんてできません。

また、男女ということ関係なく一人の女性として、彼女を愛すことを忘れなければ、何を言われても、

されても許せるようになりますよ!

疲れて眠くても、明日の朝が早くても、彼女の感情に振り回されても、彼女と付き合った時点であなたは彼女を幸せに包み込む義務があると思います。

男という生き物はそういう風に生きるものではないでしょうか?僕も一人の男として、彼女のことを大切に支えていきたいと思っています。

何よりも、こうして電話一つとっても悩むことができるのは、あなたが彼女のことを大切に思っている証拠です。

この記事でも多くの悩みとその対処法を書き上げましたが、それらを参考にしながらこれからに生かすことによって、あなたも彼女も成長できると思うんです。

完璧な人間なんていないわけですから、あなたも彼女もひねくれていていいと思いますし、時にはぶつかり合うことも必要だと思います。

長い道のりを乗り越えて一つの強固な愛の形を作り上げることができれば、どんなことでも乗り越えていけると思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。