マッチングアプリ

マッチングアプリで会うまでの期間はどれくらい?長いって本当?

マッチングアプリで会うまでの期間はどれくらい?長いって本当?

この記事では、マッチングアプリで会うまでの期間はどれくらいなのかまとめています。

ヘンリー
ヘンリー
マッチングアプリ使ってみたけど、全然人と会える気がしないんだよね。返信も返ってこないし、やりとりも途中で途切れるし。
ホロン
ホロン
確かに初めて間もない頃は僕も結構苦労したよ。でも、ちょっとしたポイントを押さえることで簡単に会えるようになるんだ。

マッチングアプリを使っていても、「全然異性の相手と会える気がしない。」と感じたことはありませんか?

確かに、普通にマッチングアプリを使っているだけではメッセージのやりとりはできても実際にデートまで繋げることなんてできませんし、積極的にアプローチしていかなければ中々成果をあげらないんです。

でも、ユーザー中には本気で恋活に励んでいるけど、会える気がしないと悩みを抱えている人もいるのではないでしょうか?

自分は真剣にマッチングアプリを使ってパートナーとなる相手を探しているにも関わらず、メッセージの返信が来なかったり、いい感じにやりとりが続いていた人から急に連絡が途絶えたりして辛い思いをすることはあると思います。

僕も同じような経験があり、「いつになったら会えるんだ。」と腹立たしく感じたことがありました。

そこでこの記事では、マッチングアプリを使うと、会うまでにどれくらいの期間がかかるのかという点についてまとめていきました。

本当に会うことができるのか?という疑問やおおよその会うまでの期間、会うまでにやるべき努力などを詳しく解説させていただきます。

マッチングアプリで会うまでの期間は長いって本当?

マッチングアプリで会うまでの期間は長いって本当?

まず、マッチングアプリで会うまでの期間の長さについてです。

普通に使っている方であれば1ヶ月〜2ヶ月程度人気のマッチングアプリを使えば確実に1人とは会うことができます。

また、容姿が良ければさらに会いやすいですし、都市部に住んでいる方だったらさらに会いやすいと思います。

ちなみに、地方に住んでいる人だと2ヶ月に1人ぐらいの人とは確実に会うことができますよ。

なので、自分の容姿や住んでいる場所、プロフィールの状態や運要素も絡んでくるもののマッチングアプリを使えば確実に会うことができるのは確かです。

そして長さに関してですが、地方に住んでいる人からしたら会うまでは長いでしょう。大体2ヶ月ぐらいで自分と同じように真剣にパートナーを探している人と会えると思います。

一方で都市部に住んでいる人だと会うまでは短く1ヶ月もかからないと思いますよ。

実際に使ってみて初めて会えたときの経験

実際に使ってみて初めて会えたときの経験

僕は大学生になってから初めてマッチングアプリというものを使って、真剣に恋活に励むようになったのですが、

最初の頃はとにかくいろいろな女性ユーザーにアプローチしていきました。

一番付き合えそうな可能性のある年齢層はやはり自分と同じ大学生だと思ったので、その年齢層のユーザー層に絞り込んで、自分の住んでいる近くの範囲、もしくは全然通える範囲の相手をさらに絞り込み、

そこから気になった女性ユーザーに片っ端からメッセージを送っていくというスタイルで効力してみたんです。

でも、最初の1ヶ月は思うように成果が出ませんでした。

メッセージの返信は来たものの、自分のプロフィール写真が悪かったのと、自分の自己紹介文が少なかったせい(今思うとそこが原因でした)で全然デートまで発展しないんですね。

何度かメッセージのやりとりが続いた相手もいたんですけど、急に連絡が途絶えてそれっきりになってしまったり、そもそも返信を返してくれないユーザーがいたりと、自分の非モテ感を痛感しつつそれでも精一杯取り組んでみたんです。

そうこうしていたら1ヶ月半ぐらいでようやく一人の女性と会えることになったんです。

メッセージを送り、返信が返って来て、相手とのやりとりが続いたので「とりあえず学校終わりに一度ご飯でもしませんか?」的な感じですね。

それ以降は自分のプロフィールを変えて、自己紹介文とかをきっちり送り、プロフィールを都市部在住に変えて、都市部のユーザー層にアプローチすることで簡単に会えるようになりましたよ。

でも、これまでいろいろな人とお会いしてきた経験からすると都市部の方より少し地方に住んでいる方、もしくは都市名だけど住んでいるのは住宅街とか田舎に住んでいる方の方がお付き合いまで発展させやすいです。(男性目線)

会うまでの期間はおおよそこれぐらい

会うまでの期間はおおよそこれぐらい

初めてマッチングアプリを使われる方は1ヶ月〜2ヶ月ほど

ちなみに、会うまでの期間ですが、マッチングアプリを初めて間もない方は結構時間がかかると思います。

なぜならマッチングアプリを初めて間もない頃は、奥手になりがちで自分からは積極的にアプローチできないですし、アプローチしても中々成果が出ないことに萎えてしまいやる気が失せてしまうからですね。

でも、1ヶ月ほど使えば大体どんな感じでメッセージを送れば返信がくるのか、またプロフィールや写真とかにもこだわり始めると思いますので、1ヶ月経ったぐらいから異性のユーザーが会える確率が上がってくると思います。

もしくは、使い始めてから1ヶ月後に自分にはマッチングアプリは会ってなかったんだと諦めてしまうかのどちらかですね。

なので、初めてマッチングアプリを使う方がパートナー候補となる相手と会うまでの期間は1ヶ月〜2ヶ月ほどになります。

そこそこ使い慣れているユーザーは1週間〜2週間で

ちなみに、そこそこ使い慣れているユーザーだと1週間〜2週間でデートまで発展させることができると思います。

一度マッチングアプリを通して人とあったことがある経験を持っている方やマッチングアプリを通して実際にお付き合いできた方などが当てはまるのですが、

一度成功体験を掴むと同じことをすれば出会えるというのが分かっているので、それを実践するだけです。

そうなってくると1週間〜2週間あれば確実に異性のユーザーと会うことはできます。

美男美女&ヘビーユーザーなら1日

また、美男美女もしくはヘビーユーザーだったら余裕で1日で会うことができます。

この記事を読んでいる方にとっては関係ない話だと思いますが、こう言った方たちは遊び感覚でしかマッチングアプリを使っていないので、恋活とかは眼中にないんですね。

なので、掲示板とかでサクッと「今夜会える人探しています」的な感じで呼びかけて飯代をタダにする目的であっているという感じですね。

ちなみに、そこそこ顔の良い女性だったら、掲示板を使えば一発で男性ユーザーを引き寄せることができるものの、中年のおっさんユーザーなどと会うと危険なので注意です。

とはいえ、この記事を読んでいる方は真剣に恋活に励んでいる方だと思いますので、頭の片隅にこういったツマラナイユーザーがいることも置いておけば良いと思います。

結論、こういったユーザーと自分を比較しないようにしてくださいね。マッチングアプリ を使って異性のユーザーと早く会えれば良いという問題ではないので。

会うまでの期間を短くするためにできること

会うまでの期間を短くするためにできること

次にマッチングアプリを使って異性のユーザーと会うまでの期間を短くするためにできることについて解説していきたいと思います。

付き合える可能性のあるユーザーを絞り込んで片っ端からメッセージを送る

まずは自分と付き合える可能性のあるユーザーを絞り込んでいきましょう。

絞り込む時に重要なのは自分の付き合いたい年齢層と住んでいる場所です。

例えばあなたが大学生だとしたら、自分と同じ年齢の人を絞り込むのが良いと思います。

それだけでもメッセージを送った時に、「自分と同じ年齢の人だ!」と相手にアピールできます。

また、住んでいる場所についてですが、自分が東京に住んでいたとして北海道のユーザーにメッセージを送っても可能性が乏しいですよね。

説明しなくても分かると思いますので、とりあえず自分が住んでいる場所、もしくは通える場所のユーザーをターゲットにしてみてください。

都市部のユーザーを狙う

それから早く会いたい方は都市部のユーザーを狙うのもおすすめです。

先ほどの僕の体験談にも書きましたが、都市部のユーザーの方がアプローチが簡単なんです。

シンプルに都市の方がユーザー多いですし、その分自分の年代でしかも真剣に恋活している人とマッチングしやすいからです。

また、都市部の人(特に東京とか大阪)に限っては警戒心が薄いので、比較的地方の人よりも会いやすいです。

なのでもしもあなたが地方に住んでいるけど、都市にもアクセスできる場所に住んでいるようでしたら、都市部のユーザーを狙うのもアリですよ。

一通目のメッセージで心を鷲掴みする

それからメッセージを片っ端から気になるユーザーに送るべき!という話をしましたが、この一通目のメッセージが結構重要で、この最初のアプローチの仕方でデートに発展させることができるか、できないかが大きく変わってきます。

ではどのように工夫すれば良いのか?

こちらの『マッチングアプリ【一通目や最初のメッセージはなんて送るべき?】』で詳しくまとめていますので、会うまでの期間を短くしたい方はチェックしてみてください。

【まとめ】自分の努力次第で長くも短くもできる

自分の努力次第で長くも短くもできる

ということでマッチングアプリで会うまでの期間や会うまでの期間を短くするためにできることをまとめさせていただきましたがいかがでしたでしょうか?

使い始めて間もない頃はマッチングアプリで女性と会うことなんて無理だと感じていた僕でも実際に会うことができたんですから、あなたも会うことはできます。

重要なのは会うためにどのくらい頑張れるかです。

確かに、マッチングアプリを使うと自分のモテなさが際立ってしまい、プライドの高い方だったら傷つきますよね。

でも、そんな中でも頑張って多くの人にアプローチしていれば必ず誰かが振り向いてくれます。

そして今までの努力はその人に会うことで報われます。

要は頑張り次第で会うまでの期間は長くも短くもできるんです。マッチングアプリを使えば最終的に素敵な人と会うことは誰でもできるので、その状況を思い描きながら取り組んでみてくださいね。

ヘンリー
ヘンリー
なんか色々ポイントがあってよく分からなかったけど、とりあえずユーザーを絞ってメッセージ送ってみるよ。
ホロン
ホロン
コツとしては都市部かつ自分と同じ年齢層のユーザーに絞ってアプローチしていけば発展しやすいよ。

マッチングアプリおすすめ記事

・【出会系・マッチングアプリでメッセージ続かない】そんな時の対策!
・マッチングアプリでメッセージがこない時にするべき対策5つ
・マッチングアプリのおすすめ初デート場所【理由込みでガチ解説!】
・マッチングアプリを通して会うのって大丈夫?【不安を解消する対策】
・タップル誕生がおすすめの理由 | 出会い系アプリで恋人作り!!
・大学生におすすめのマッチングアプリ【恋も遊びも叶えてくれる14選】