マッチングアプリ

マッチングアプリにおけるメッセージのやりとりのコツ【効果大!】

マッチングアプリにおけるメッセージのやりとりのコツ

この記事では、マッチングアプリにおけるメッセージのやりとりのコツについてまとめています。

ヘンリー
ヘンリー
マッチングアプリでメッセージを送りあっててもさ、終わりが見えなくて相手からの連絡が途絶えたんだけど。
ホロン
ホロン
メッセージのコツはデートに繋げることだよ。それが全てだから最初のメッセージからそこに目標を定めて送っていくべきだよ。

マッチングアプリを使っているとメッセージのやりとりが難しく感じてしまったり、ちゃんと送っているつもりなのに返信がこなかったりといったことがありますよね。

確かに、単にメッセージを送るだけではそのユーザーと会えるわけではありませんし、考えてデートにつながるようなメッセージを送らないと恋人を作るどころかデートすらできません。

僕もマッチングアプリを始めて間もない頃は、色々工夫してメッセージを送ってみたものの、返信が来なかったり、メッセージの終わりがみえなくなって結局相手からの連絡が途絶えてしまったことがありました。

でもちょっとしたコツをおさえることでデートに繋がるメッセージを送れるようになったんです。

もしもあなたがマッチングアプリにおけるメッセージのやりとりについて悩んでいるようでしたら、この記事でコツを身につけ、実際に実践してみてください。

マッチングアプリにおけるメッセージのやりとりのコツ

マッチングアプリにおけるメッセージのやりとりのコツ

結論から言うと、マッチングアプリにおけるメッセージのやりとりで一番重要なのは、『ゴール設計』です。

マッチングアプリでいうゴールとは「異性のユーザーとデートすること」に当たります。

マッチングアプリにおいて、メッセージは単なるコミュニケーションに過ぎず、そこを介してデートすることが全てであり、会うことが何よりも大切なんです。

まずはここを念頭においてみてください。

次にゴール設計をした後にどうすればいいのか?という具体的な内容に移っていきたいと思います。

分かりやすく端的に説明するとこんな感じです。↓

メッセージのコツ

1、相手の趣味について知る

2、その趣味にぴったりなデートに繋がるような口説き文句を考える

3、一通目から相手の趣味についての話題をチョイスする

4、その趣味の話題を盛り上げるために何回かメッセージのやりとりを行う

5、その趣味にぴったりなデートに誘う

こんな感じです。

このように趣味を前提にして話題を膨らませていくことで簡単にデートにつなげていくことができます。

どうしてこれが効果的なのかについては後ほど詳しく解説させていただきますので、まずはざっくり飲み込んでみてください。

重要なのは、デートに誘う口実に趣味を使うことです。

相手の趣味をおさえて、それにあった話題を繰り広げることはそんなに難しいことではありませんし、デートにも誘いやすいというメリットがあります。

まだ、難しく感じる方がいらっしゃると思いますので、もっと身近な例で、噛み砕いて説明していくとこんな感じです。↓

映画デートに誘いたい場合

1、相手は映画が好きである

2、一通目から映画の内容を絡めたメッセージを送る

3、映画の会話で何回かメッセージのやりとりをし、親しくなっていく

4、最近公開された映画を一緒に見にいきませんか?とデートに誘う

ゴールを映画デートにした場合なら、「最近公開された映画を一緒に見にいきませんか?」という口説き文句ができますよね。

口説くというと語弊があるかもしれませんが、デートの口実にできるのは確かです。

このように、あらかじめ趣味にあったデートをゴールとして設計しておけば、デートまでのメッセージのやりとりも簡単に膨らませていくことができますし、何よりデートに誘いやすいので、おすすめですよ。

これはご飯、グルメ系のデートでも使えることですし、動物園や水族館デートでも使えます。

あとはカフェデートでも、ショッピングデートでも、食べ歩きデートでも、音楽系(ライブとか)のデートでも、美術館のデートでも、何でも応用することができるんです。

なんせ、それが趣味ならその趣味のメッセージのやりとりをして、最後にデートに誘うだけで良いわけですから。

趣味を前提にして話題を膨らませていくことの重要性

趣味を前提にして話題を膨らませていくことの重要性

ということで、ここまで読んでいただければ、おおよそゴール設計がマッチングアプリのメッセージにおいて大切であるかが分かっていただけたと思います。

では次に趣味を前提に話題を膨らませていくことの重要性について深掘りして解説したいと思います。

まず、趣味というのは相手と自分が唯一マッチングアプリ上で繋がりやすいものです。

そして、違和感なく繋がれるのも特徴です。

もちろん、年齢や出身などでも同じ相手を探せば繋がることができるのですが、そこらへんで繋がったとしてデートに発展させることなんてできないんです。

なので、年齢や出身などを絡めたメッセージは無駄なんですね。

一方で、趣味を絡めたメッセージはどうでしょうか?

相手とのメインの話題になってくれるので、そのことについてひたすら自分の意見とか知っている知識とかを織り交ぜながらメッセージに反映していくだけで良いので誰でもできますし、簡単ですよね。

ちなみに、本気で早く恋人を作りたい方は趣味というのは相手に合わせればいいので、別にあなたがそんなに好きなジャンルの趣味ではなかったとして相手に柔軟に合わせることもできるんです。

もしかしたらデートした時に知識が乏しいとバレるかもしれませんが、100回のやりとりよりも1回のデートの方が大切です。

デートに繋がるのであれば、そこら辺を偽ってでも本気でアプローチするべきですよ。

ということで長くなりましたが、趣味を前提に話題を膨らませていくことでデートに繋げやすく、やりとりも続きやすいので重要なんです。

テンプレを作っておくのがおすすめ

テンプレを作っておくのがおすすめ

ちなみに、メッセージにおいて自分の中でテンプレをあらかじめ作っておくのがおすすめです。

例えば僕の場合だったら、どんな相手に対しても最終ゴール地点を「映画デート」に設定しています。

なぜかというと映画は大体多くの人が好んでいるので、趣味とは言えなくても、嫌いではないという地位を映画は築いています。

そうなると、映画の会話もそれなりに膨らませやすいですし、何よりデートに誘いやすいんです。

映画のメッセージのやりとりが盛り上がっているところで、「今度、最近公開された〇〇を一緒に見にいきませんか」というメッセージを送ればほぼ間違いなく映画デートが確定します。

イレギュラーで予想してなかったケースもたまに起こりますが、その時は次の人に同じようにアプローチしていけばいいだけです。

ちなみに初デートにも映画という場所は効果的なんですけど、そこに関してはこちらの『マッチングアプリのおすすめ初デート場所【理由込みでガチ解説!】』で詳しくまとめていますので、気になる方はチェックしてみてください。

このようにあらかじめ自分の中でテンプレを作って、「今度、最近公開された〇〇を一緒に見にいきませんか」のようなデートの完璧な口実をうまく作っておけば、簡単に相手と会うことができますよ。

もしもあなたが映画がお好きでしたら、僕と同じように初メッセージから映画の要素を入れつつ、映画の会話を盛り上げて行き、最新の映画をみにいきませんか?というフレーズでデートを確定させるスタイルを試してみてください。

かなり効果的なのでおすすめですよ。

メッセージのやりとりを深く考え込まなくていい理由

メッセージのやりとりを深く考え込まなくていい理由

次にメッセージのやりとりにおける心持ちについて紹介しておきたいと思います。

ゴール地点を完璧に設計し、趣味にあった話題をチョイスしてメッセージを送ったのにも関わらず、相手から返信がこない、もしくは相手から急に連絡が途絶えるということは容易にあります。

僕も結構ありますし、30人にメッセージを送ってもメッセージが続いて会えるかどうかというのは1人ぐらいしかいないんです。

つまり、頑張ってもみんながみんな自分に振り向いてくれるわけではないですし、振り向くどうこうの前にそもそも、マッチングアプリを放置しているユーザーなどもいるわけなので、無駄打ちに終わるケースもあるんです。

マッチングアプリのユーザーというのは、みんながみんな真剣に恋活に励んでいるわけではありません。

だから、真剣に励んでいる方が不利ですし、精神的な疲労も大きくなってしまうんですね。

だとしたら、そもそもそこまで深追いせずに、デートできたらラッキーぐらいのつもりで、メッセージを送った方がいいわけです。

なのでもしもあなたが本気でマッチングアプリを使って恋人を作ろうと努力していて、メッセージを送るのに何度も何度も頭を抱えてしまっているようでしたら、それはやめましょう。

もっと気軽に使えばいいですし、フレンチな感じで使った方が成果が出やすいですよ。

自分の心持ちというのはメッセージに現れてしまい、相手に伝わってしまうので、思いつめていたら相手に「重い人なんだな」と敬遠されてしまいます。

このことからもマッチングアプリでメッセージを送る際には深く考え込まないで気軽に送った方がいいということが分かりますね。

100回のやりとりより1回のデートを優先すべき

100回のやりとりより1回のデートを優先すべき

また、マッチングアプリを使っていると何のために使っているのか?ということを見失いがちです。

なぜなら、メッセージのやりとりを続けることに意識が向いてしまって相手の反応とか、相手からのメッセージの返信とか相手の目を気にしてしまい本来の目的を忘れてしまうからです。

そこで覚えておいていただきたい言葉があります。それが、「100回のやりとりより、1回のデートを優先すべき」ということです。

やりとりは単なるコミュニケーションの一環です。

1回のデートを実現することが全てであり、1回のデートを叶えることができればそれ以上はいらないんです。

だから、1回のデートに力を注いでいきましょう。

それが本来のマッチングアプリを使用する目的ですし、デートを1回でもできてしまえば、恋人になるなんて簡単ですよ。

【まとめ】デートにつなげることが何よりも重要

デートにつなげることが何よりも重要

ということでここまで長々とマッチングアプリにおけるメッセージのやりとりのコツについて解説させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

最後にもう一度この記事の要点をまとめさせていただくとこんな感じになります。↓

メッセージのコツ
  1. 目標地点をあらかじめ明確に設定しておく
  2. 趣味で会話を膨らませていく
  3. 映画デートをゴールに設定し、映画の話題でメッセージを送るのが一番おすすめ
  4. メッセージのやりとりはフレンチでよく、思い悩む必要はない
  5. 1回のデートに繋げるために注力すべき

今あなたがメッセージのやりとりで困っていたとしてもこれらの要点をおさえて相手にアプローチしていけば確実にデートまで結びつきますよ。

相手とデートできてしまえば、あとは自分の魅力をアピールして仲を深めていくだけなので、1回のデートに結びつけることよりも簡単です。

そして1回のデートを実現できれば恋人ももうすぐ作ることができますよ。

ぜひこの記事の内容を実践し、マッチングアプリを通してデートを勝ち取ってみてください。

ヘンリー
ヘンリー
分かったよ。じゃあ映画デートに誘えるようにメッセージを送ってみる。
ホロン
ホロン
10代・20代は映画デート、30代ぐらいならご飯デートに誘うのが無難だし、効果的だね。映画以外にも自分が好きな趣味ならデートに繋げやすいと思うよ。

マッチングアプリのおすすめ記事

・【出会系・マッチングアプリでメッセージ続かない】そんな時の対策!
・マッチングアプリでメッセージがこない時にするべき対策5つ
・マッチングアプリを通して会うのって大丈夫?【不安を解消する対策】
・タップル誕生がおすすめの理由 | 出会い系アプリで恋人作り!!
・マッチングアプリ【一通目や最初のメッセージはなんて送るべき?】
・マッチングアプリで会うまでの期間はどれくらい?長いって本当?
・大学生におすすめのマッチングアプリ【恋も遊びも叶えてくれる14選】