大学生

大学生がバイトで稼いだお金のおすすめの使い方【貯金はするな!】

大学生がバイトで稼いだお金の使い道

この記事では、大学生がバイトで稼いだお金のおすすめの使い方をまとめています。

エルマー
エルマー
いや〜今月は頑張ったから10万円ぐらいバイト代が入った。うふ、うふ、うふふふふふ。
ホロン
ホロン
じゃあパソコン買いなよ。てか僕に貢いで。納めて。年貢としてさ。

大学生となると何かしらのバイトをしていて、月に数万円稼いでいる人が多いと思いますが、どのようなことにお金を使っていますか?

服とかゲーム、それから外食にお金を全て使い切ってませんか?いい服を見つけたらついつい買っちゃいますよね、

特にインターネットで好きな服を買えちゃう時代ですから、ポンポン買っちゃいますよね。

どれほどのお金をゾゾタウンで消費したことか。

でも、ちょっと待ってください。そのお金の使い方だと将来的にヤバめです。なんてったって服は着るだけのものなので、それで満足して終わりです。その先に残るものが何もないんです。

そんな短期的な満足、幸福を得るためにお金を使うのではなくて、もっと良いお金の使い方があります。この記事を読んでいただければ、最も大学生のためになるお金の使い方がわかりますよ。

大学生におすすめのお金の使い方

パソコンを買おう!(Macbookがおすすめ)

パソコンを購入

まず最初に紹介したいお金の使い方がパソコンを買うということですね。パソコンを買うことで、どういった良いことがあるのか、簡単に説明させていただくと、

ネットビジネスに取り組むことができます。他にも音楽制作や動画制作、イラスト制作などのクリエイティブなこともできます。

これからの時代、パソコンを使って仕事をしていくことができなければ、十分な稼ぎを立てていくことはできないため、

大学生のうちからパソコンを買ってお金稼ぎを学んでいくほうがいいです。別にネットビジネスは堅苦しいものではありませんし、怪しいものでもありません。

普通にバイトして稼ぐよりも効率的ですし、簡単ですし、将来のためになるのがネットビジネスなので、とりあえず、バイト代でパソコンを買ってネットビジネスに挑戦してもらうのが今後のためにもオススメのお金の使い方になります。

ユーチューバーとしてデビューしたり、ライブ配信でお金を稼いだり、物販でお金を稼いだり、ブログの資産づくりをしたりとやろうと思えば何でもお金稼ぎに変えられるのがネットビジネスなので、今のうちにやり始めるべきです。

ちなみにノートパソコンを買うのがおすすめで、中でもMacBookを買うことをおすすめします。

MacBookの魅力はこちらの『【MacBook Pro2018のレビュー】大学生目線ww』で詳しく書き上げていますので、気になる方はチェックしてみてください。

あわせて読みたい
【MacBook Pro2018のレビュー】大学生目線wwこの記事では、Macbook Proのレビューをまとめています。大学生目線でどのようなことに使用しているか?買う前に不安だったこと、買ってみた感想、購入に至ったきっかけ、買うときの注意点、買う場所、いまのマックブックプロの使い方、これからの将来性などを詳しく書いています。...

自己啓発本・小説は買いまくろう!

自己啓発本・小説を購入

次に大学生におすすめしたいお金の使い方が「自己啓発本・小説」を買いまくることです。

本は、僕たちが思っている以上に、知識を授けてくれます。

自己啓発本なら人生が豊かになるような知識や雑学を教えてくれます。お金持ちになる方法とか夢を叶えるための精神論とか、心理学とか

色彩学とか知っているだけで、いろいろな場面に応用できる知識はたくさんあります。僕はこういう知識を学ぶのが好きなのですが、あなたはどうですか?

知的好奇心をくすぐられますよね。また、小説は一見、何も学ぶものはなく、物語を味わうものだと思われていますが、

それは大きな間違いで、小説からも学ぶことはたくさんあります。

例えば、人間の感情です。人間の感情を学ぶにはドラマや映画よりも小説の方が良いと言われていて、繊細な部分まで汲み取ることができるように小説はなっています。

小説を読み進みていくうちに、主人公の目線やヒロインの目線で感情を読み取ってしまいますよね。その際に人間の感情に触れているんです。

他にも小説から奥ゆかしい文章表現や面白い表現なども学べますね。

知識を深めていくという意味でも自己啓発本や小説にお金を使うのはおすすめですよ。

ちなみに、大学生におすすめの啓発本についてはこちらの『大学生におすすめのビジネス本・自己啓発本【神18選】』で詳しくまとめていますので、気になる方はチェックしてみてください。

あわせて読みたい
大学生におすすめの本
大学生におすすめのビジネス本・自己啓発本【神18選】この記事では、大学生におすすめのビジネス本・自己啓発本についてまとめています。これまで読んできた著書の中から優れた真価のある良書だけを厳選して紹介しているので、おすすめの啓発本を探している大学生は必見です。...

旅行は一番お金をかける価値がある

旅行に行く

それから、大学生に一番お金をかけてほしいのが「旅行」です。旅行は大学生のうちにぜひ色々な場所に行ってほしいと思うのですが、

その理由は、旅行って楽しいだけじゃなくて、一番心に残る思い出になりますよね。

恋人といった旅行でも、友達と言った旅行でも、大学生の頃に行くことで思い出作りができます。

思い出とは素敵なもので、一生の宝物にできるんですよね。そういう一生心に残るような感動を味わうことができる旅行にはぜひお金をかけてみてくださいね。

国内旅行でも海外旅行でもどちらでもいいので、とにかく行きたいところに行くのが大切です。

慣れてきたら一人で旅行してみるのも、素敵です。

大学生が3万円以内の安い価格で1泊2日楽しむことができる国内旅行先をこちらの『大学生におすすめの国内旅行先4選|安い旅費で行ける場所だけ紹介!』で詳しくまとめているので気になる方はチェックしてみてください。

あわせて読みたい
大学生におすすめの国内旅行先
大学生におすすめの国内旅行先4選|安い旅費で行ける場所だけ紹介!この記事では、大学生におすすめの国内旅行先を紹介しています。国内旅行先の4つの場所を厳選してみました。大学生目線で、旅行の内容や安い価格で行けるかどうかなど、考慮してピックアップしているので、おすすめの国内旅行先を探している方は必見です!...

参考書・学習サイトの課金もおすすめ!

参考書・学習サイトに課金

参考書を買ったり、学習サイトに課金することもおすすめです。例えば、参考書だったら資格の勉強をしたり、

資格だけでなく、自分の好きなことで学びたいことなどのジャンルの本を買ったりもおすすめです。

動画の編集技術がまとめてある本とか、音楽制作の本とか、デザインの本とかそういった自分の好きな内容の本を買った方が理解が進みますよね。

また、学習サイトだったらプログラミングを動画で学ぶことができるサイトなどが今人気ですよね。

そういった勉強目的にお金を使うことができる人は、将来の自分に全て還元することができて後悔することがないと思います。

参考書だったら、高くても3000円程度ですし、学習サイトなら月に1000円いかないくらいの料金を支払うだけなので、高額ではなくコスパがいいです。

クリエイティブな活動にも!

クリエイティブな活動に消費

それからクリエイティブな活動にもお金を使うべきだと思っています。

クリエイティブな活動といっても人によって趣味が違うと思います。音楽が好きな方だったら自分の音楽を製作するために

楽器を買ったりしますよね。動画を見るのと作るのが好きな人なら動画を編集するためのパソコンやアプリなどが必要になると思います。

そういったクリエイティブな面にどんどん投資をしていくことで、

大学生のうちに技術を高めていくことができ、自分の進路の一つにもできます。

もちろん、クリエイティブな活動といっても文化系だけでなくスポーツ系も当てはまります。

重要なのは、自分の好きをとことん突き詰めていくことです。そのためにお金を使いましょう。

ちなみに僕はボイトレに半年間通っていたんですけど、中々いい刺激をもらえましたよ。そのときの内容をこちらの『大学生のボイトレ体験談!半年間通って効果はあったのか?』で詳しくまとめていますのでチェックしてみてください。

あわせて読みたい
大学生ボイトレ1
大学生のボイトレ体験談!半年間通って効果はあったのか?この記事では、ボイトレに通ってみた体験談をまとめています。レッスンを受けてみた感想やボイトレの良かった点、悪かった点、効果を実感できたことについてなど、これからボイストレーニングを受けようと思っている方に向けた記事になっています。...

もちろん自分の趣味にもお金を使おう!

趣味に消費

もちろん大学生なのですから、趣味にもとことんお金を使った方がいいですよね。

ゲームが好きなら、最新のゲーム機を買えばいいし、ゲームソフトも買い溜めして何ヶ月も遊べるような体制を整えておけば良いでしょう。

ファッションが好きな人は、トレンドの洋服を買い並べて家でファッションショーを開くのも良いですよね。

自己満足のためにお金を使うべきですし、その目的で働いてお金を稼いでいるんですから、誰にどうこう言われようと自分の趣味にはお金をどんどん使っていけばいいと思います。

一つのことだけにお金を使いすぎるのは良くない!

同じものに使いすぎない

お金を使う際の注意点ですが、一つのことだけにお金を使いすぎるのはよくないです。

しかし、これができていない人、つまり極端なお金の使い方をする人が多いです。

例えば、ゲームだけにお金をたらい流していたり、洋服だけにお金を使い、1着6万円ほどするようなジャケットやコートなどを買ってしまったなんてよく聞く話です。

残念なことに大学生はバイトで頑張るだけでこういうことができてしまうんですよね。

だからこそ、金銭感覚的に少しおかしくなってしまっている人がいるのですが、どう考えても無駄遣いです。

お金は一つのことに使い倒してしまうと魅力が半減しますし、価値を無駄にしています。

僕はいろいろなことにお金を使うべきだと思っていて、趣味だけでなく、将来の自分のためにお金を使ったり、クリエイティブなことをするために使ったり、

恋人と旅行するために使ったり、時には高級なレストランの食事代として使ったり、

いろいろなことに使うことで多くの経験ができるんですね。この経験をすることに最も価値があると思うので、あなたが興味のあるあらゆる分野に消費していただくことがおすすめです。

大学生だったら貯金よりも使い倒すべき。

貯金しなくていい

最後にお伝えしたいことが一つあります。それが「大学生は貯金せずにお金を使い倒すべき」ということです。

一般に大学の先生や先輩の話を聞いていると、「就活でお金が必要になってくるからあらかじめ1回生の頃から貯金していった方がいいぞ!!」

という話をよく言われますよね。

僕はその意見に対して異を唱えたいと思います。もちろん、就活では交通費などを自己負担になります、東京にある会社の説明会に行くだけで、数万円が吹き飛ぶでしょう。

ただ、そんな先のことよりも今を楽しむためにお金を使っていただきたいと思います。

別にお金を増やすためにお金を消費するという使い道もあるわけですし、使った分だけあなたに還元されるものがあります。

しかし、大学生の頃にお金を貯金していたら、そのお金で得られた経験がゼロになります。そっちの方が僕は損をしていると思うので貯金はせずにどんどん使っていきましょう。

社会人になったら自然に価値観が変わってきますし、嫌でも貯金しなければならなくなるのですから、大学生のうちはお金で経験を買っていきましょう。

その経験は将来あなたの資産として貯金できていますから。

 

おすすめ記事↓

下のボタンから大学生専用ページに行くことができます。こちらでは大学生活を謳歌するための至極のノウハウをたっぷりまとめていますので、大学生の方はぜひ読んでみてくださいね。↓

大学生ページ