大学生

【男子大学生がメイクしたら彼女を2人作れた件】化粧の魅力教えます

メンズメイクの力

この記事では、男子大学生がメイクしたら彼女を2人作ることができたという話と、化粧の魅力についてまとめています。

ヘンリー
ヘンリー
実は俺化粧してるんだよね。
ホロン
ホロン
え、、、まじ、、、俺もだけど。。

最近美意識が高い系の男子は化粧をしているようで、男子大学生の中にも化粧をしている方は多いです。

あなたはどうでしょうか?

ただ、今の日本の現状だと男がメイクをするなんて考えられないという風潮はまだまだ色濃く残っていますね。まぁそんなことはさておき、

僕も実は化粧をしているんですけど、化粧を始めたことで、彼女を2人も作ることができたんですね。

今回はそのお話をさせていただきたいと思います。また、化粧の持つ力やメリットなども軽く解説させていただきますので、

ぜひあなたも日頃にメイクをしてみてはいかがでしょうか?

化粧をしたら彼女が2人作れた話

化粧で彼女が2人作れた話

僕は積極的なタイプなんですけど、モテないんですね。でも化粧をしたらすぐに彼女が作れたんです。

こんなことを急に言われても、興味ないと思いますが、とりあえず聞いてくださいな。

まず僕について軽く説明したいんですけど、現在大学生です。で、顔は普通、偏差値でいうと50くらいですね。(本当は60くらいに思ってます。ナルシストなんで僕。笑)

まぁそんな感じのイケメンではない部類です。普通の大学生ですね。

高校の頃は2回フラれた経験があって、そこで失恋を味わったんですけど、最初にフラれた原因は一目惚れで告白したからですね。

2回目もあまり親しくない可愛い人に告白してフられました。でも大学生になってやっと2人の彼女を作ることができたんです。

青春の物語は今回はどうでも良く、彼女が2人作れたという結果だけに焦点を当てて話ていきたいと思います。

彼女が2人作れた話2

なぜ、2回もフられたことのある僕が彼女を作ることができたのか?その答えが「化粧をしたから」なんです。

化粧して自分の顔をそこそこイケメンにすることすることができ、そこで自分に自信がついたから彼女を2人も作れたんですよ。

彼女を1人じゃなく2人作れた事実

彼女を2人作れた事実

これまでの話を聞くとどうして2人なの?と違和感を感じる人も多いかもしれません。

どうしてわざわざ2人と表現したのかというと、結果を伝えたかったからです。

もしも彼女を1人作れたのだとしても、それはまぐれかもしれませんし、化粧のおかげと言い切ることはできないでしょう。

しかし、2人作ることができたとなれば、そこそこの割合で化粧のおかげで彼女を作れたということになります。

だからあえて、2人彼女を作れたと伝えさせていただきました。

ここで言いたいことは化粧をすれば非モテ男の僕でもメイクをすれば彼女が作れたという事実です。

日本には自分の顔に自信がなくて彼女を作れない男子が多いです。それは内向的な日本人にとっては仕方がないものですし、

日本の歴史的にも、人生に1度素敵な恋人と付き合えて結婚までできればそれでいいみたいな考えの人が多いです。

でももし、彼女がいない人でも、化粧してそこそこのイケメンになることができ、その気になれば彼女を作れるのだとしたら、人生で付き合うのを1人じゃなく、2人いや3人、4人、、、、。と

たくさんの女性とお付き合いしてみたいと思いませんか?

長くなりましたが、結論として伝えたいことは「メイクをすれば彼女が作れる」ということです。

男子大学生が化粧をすることのメリットとは?

誰でもそこそこイケメンになれます。

そこそこイケメンになれる

冴えない顔を持つ男の人でもメイクをするだけで誰でもそこそこのイケメンになることができるんです。

実際に僕も冴えない顔をしていますが、マジでそこそこのイケメンになることができます。

こう言うとナルシストに聞こえるかもしれませんが、マジでイケメンになれるんですよ。誰でも。

なんていうかイケメンに必要な部分をメイクをすることで付け足していくことができるので、イケメンになるというよりかは、

イケメン風になるための、顔を修正、補強していけるというような表現の方が正しいかもしれません。

イケメンになることができれば、自分に自信がつきます。自信がついたら話し方とか接し方に余裕が生まれます。

女性は余裕のある男性が好きなので、モテるというシンプルで最高の循環が生まれるんです。

肌が綺麗に見える

肌が綺麗に見える

イケメンといっても、ジャニーズのような顔が整って、キリッとしたイケメンになれるというわけではなく、

あなたの顔を最大限魅力的に引き立ててくれるのがメイクです。

つまり、シンプルなイケメンとは戦う土俵が違っていて、個性的な部分を残したイケメンになることができるんですよ。

そのイケメンになるには肌をいかに綺麗に見せるかが重要になるのですが、メイクをするだけで肌を綺麗に見せることができます。

男子大学生の方の中で、肌荒れがコンプレックスという方は多いと思います。僕もそうなんですけど、

この肌荒れのコンプレックスは全てメイクで隠すことができます。

元々の肌を綺麗に見せるだけで相手に好印象を与えることができるので、メイクをしない手はないですよね。

化粧で目を大きくできるって知ってましたか?

化粧で目を大きくする

それから、イケメンというのは目元の印象が圧倒的に強く。目力があるんですけど、化粧すれば目を大きくできることを知っていましたか?

アイプチという1重まぶたを2重まぶたにするメイクアイテムがあるのですが、これを使うことによって、

目を大きくすることができます。一回やって見ていただけたら分かると思うんですが、

これをするだけで別人みたいになれます。アイプチを使えば、目を大きくすることができ目がキリッと引き締まって見えるので、イケメンになれるんですね。

僕も使っているんですけど、もう手放せないくらいのものになっています。

まぁ僕は将来的には目の整形をしようと思っているので、数年後は使っていないと思います。

ちなみに整形という言葉を聞くと『え!?』と反応してしまった方も多いと思います。これからの時代美容整形が当たり前になってくると思いますので、

整形に対するこれからの捉え方、また僕の考えについては他の記事でまとめたいと思います。

メンズメイクはナチュラルメイクなのでバレにくい!

バレにくい1 それからメイクをするのは良いけど、友達にバレてバカにされるのが怖い。もしくは、昔メイクをしていたけど、友達にバレてからメイクを一切しなくなったという方がいらっしゃるかもしれません。

そういう方にお伝えしたいのは、メンズメイクの基本的な部分です。メンズメイクは女性のするようなメイクとは違い、ベースメイクの部分だけを行います。

ベースメイクとは下地やファンデーションなどで肌を綺麗に見せることですね。

まぁこれに加えて、目の下の涙袋の部分に影をつけて、目の印象をあげたり、先ほど紹介したアイプチで目を二重にしたりなどを付け加えていくのですが、

一般的なメンズメイクだと肌を綺麗に見せることをメインに化粧をします。

バレにくい2

つまり、自分にあった化粧品さえ使えば、バレにくいです。おすすめのバレにくいコスメにつては、おすすめのものがありますので、別の記事で紹介させていただきます。

とりあえず、間違ったメイクをしない限りは化粧してもバレにくいですよ。

彼女を作りたいならメンズメイクしろ!!

彼女を作りたいならメイクしろ!

ということで長々とメンズメイクの魅力や僕のお話をさせていただきましたが、僕が声を大にして言いたいのは「彼女を作りたいなら化粧をしろ!」ということです。

本気で彼女を作りたいと思っている男子大学生は多いと思います。

しかし、自分の顔に自信がもてないあまり、積極的に異性の女性にアプローチしていけない方も多いはずです。

そんな方には化粧で自信をつけていただきたいと思います。自分に自信を持つのは、精神的な部分つまり内側から変えるのは難しいです。精神的な部分で自信を見い出したとしても一時のナルシストとして終わってしまいますし。

でも化粧などの外的な部分から変えていくと簡単に自信をつけることができますし、外的な部分の方が心理的にも自信がつきやすいと思います。

また、メイクのやり方を工夫していけば、より高みを目指していけますので、可能性があります。

ぜひ、彼女を本気で作りたいと思っている方は化粧を始めてみてください。

大学生におすすめの記事

・彼氏・彼女が欲しい大学生必見!【本気で恋人の作り方を教えます】
・【大学生におすすめの節約術】一人暮らしの方必見!!
・メンズ大学生に超おすすめのファッションブランド【13選】
・リゾートバイトの始め方【初めての方向けに分かりやすく解説!!】
・大学生におすすめの人気腕時計ブランド【30選】
・大学生のボイトレ体験談!半年間通って効果はあったのか?
・大学生(男)が大人の出会い系アプリで実際に会ってみた!体験談!!
・意識高い系大学生におすすめのビジネス系YouTuber【神6人】
・大学生におすすめのビジネス本・自己啓発本【神18選】
・大学生におすすめのマッチングアプリ【恋も遊びも叶えてくれる14選】

下のボタンから大学生専用ページに行くことができます。こちらでは大学生活を謳歌するためのノウハウをまとめていますので、ぜひチェックしてみてください。

大学生ページ