口コミ

脱毛器ケノンの新色『ローズピンク』登場!従来のピンクとの違い解説

脱毛器ケノンの新色『ローズピンク』登場!従来のピンクとの違い解説

この記事では、脱毛器ケノンの新色バリエーション『ローズピンク』について特集しています。

エルマー
エルマー
新色のローズピンクってどうなの?
ホロン
ホロン
従来のピンクよりも落ち着いた色合いになっていてシンプルにおしゃれだよね。

日本の家庭用脱毛器といったらケノン

今やそれぐらいの実績を積んでしまったケノンですが、あまりにも人気すぎて現在は出荷が遅れている状況。

コロナによる巣ごもり、10万円給付、脱毛サロンにほぼ通えないなど色々な要素が合間って脱毛器の人気が爆発しているので、ケノンの在庫切れも納得です。

そんなケノンから新色バリエーションが登場しました!

それがローズピンク

従来は普通のピンクでちょっと派手派手な印象だったのですが、ローズピンクは大人の落ち着いたカラーといった印象。

今回はそんなケノンの新色ローズピンクについて特集してみました。

これまでにケノンに関する数多くの内容をまとめてきたブロガーとして、新色ローズピンクに関する情報や考察を解説していきたいと思います。

ケノンの新色ローズピンク登場!

ケノンの新色ローズピンク登場!

2020年の7月半ばごろに登場した新色ローズピンク

そのカラーを一言で表すと落ち着いた印象。

従来のピンクはかなり明るめのピンクでした。

女性に人気のカラーだったものの、男性の私からすると「ド派手」に感じ、「脱毛器にしては明るすぎちゃう?」っていう印象でした。

明るめのピンクが落ち着いたローズピンクに変わって登場してきたのは、おそらく私と同じような感想を持った人も多かったのでしょう。

(もしくは、ピンクの着色剤を減らしたかったとか?)

とにかく、ローズピンクの方が個人的には好きですし、明るすぎるピンクよりは控えめのピンクの方が部屋の雰囲気に優しくなじんでくれると思います。

そんな新色ローズピンクについて従来のピンクと軽く比較してみましたのでここから解説していきます。

従来のピンクと比較してみた

従来のピンクと新登場のローズピンクのケノンの画像を見比べてみると、その色合いの違いは一目瞭然です。

従来のピンク新色のローズピンク
従来のピンク新色のローズピンク

これまでのピンクは若干紫が強めで「真っピンク」といった感じだったのですが、新色のローズピンクはトーンを落とし高級感が増しています。

もちろん、好みは人によって違うかもしれませんが、大人の方であれば控えめな方がいいと感じる人も多いのではないでしょうか。

続いて、ケノンのローズピンクがどうして今登場したのか?

勝手に考察してみました。

ケノンのローズピンクについて考察

ケノンのローズピンクについて考察

私はケノンの公式ページをほぼほぼ毎日チェックしては、在庫状況などを辿ったりもしているのですが、このコロナの影響でケノンに超需要が発生してから分かったことがあります。

それがピンクが以上なまでに人気であること

確かに、ピンクは赤色寄りのカラーなので、心理的にも購買意欲が湧きやすいのもあると思いますが、脱毛器を使う多くは女性ということもあり、ピンクは人気だったのでしょう。

それにしてもピンクの人気ぶりは公式ページを細く見ていなくても理解できるほどでした。

まず一つ目に7月上旬ごろまではピンクは完全に品切れ状態になっていたことがあります。

おそらくローズピンクを準備している段階だったのだとは思いますが、完全にピンクだけは注文できない時期があったので、このカラーに注文が殺到したからではないでしょうか?

次に、パールホワイトの名前の下に『薄いピンクがおしゃれです』と表記されてあること。

ホワイトのカラーバリエーションを用意しているのに、わざわざ薄いピンクをアピールするということは、間違いなくピンクが人気だからでしょう。

また、逆に言うとパールホワイトの注文が少なかったのかも。

ケノンのローズピンク

そして、ピンクを一時的に注文できないようにしたのは、ピンク以外のバリエーションの在庫が残っているのも関わらず恐ろしいぐらいピンクのケノンに注文が殺到したから、あえて他のカラーの在庫も売るためにピンクの注文をストップしたのかも。

あくまでも考察ですが。笑

そうしてようやく登場してきたローズピンクですから、これからさらに注文が集中しそうな予感ですね。

\ケノンを買う場所は公式サイトがおすすめ!/

ケノン-公式ページ

ホロン
ホロン
ケノンを一番お得に購入する方法は公式サイトで自然保証をつけて購入することですよ!購入する際は上記のボタンから購入して頂けると嬉しいです!

まとめ

まとめ

ということで今回は、ケノンの新色『ローズピンク』について特集してみました。

ケノンは現在も出荷が遅れているようですが、問題なく注文することができます。

また、今のうちに注文しておくことで、1ヶ月以内には発送してもらえると思います。

しかし、あまりにも購入を躊躇してしまうと、2ヶ月先まで発送予定が伸びてしまう可能性がありますので注意してください。

確かに、ケノンは6万9800円もする高額な商品なので、簡単には注文できないと思います。

ですが、脱毛サロンやクリニックを利用してしまうと月額1万円以上し、そして2年以上は通う必要があるため、最低でも24万円以上はかかります。

医療脱毛ならもっと高額。

それに比べると6万9800円で全身を徹底的に脱毛することができるケノン はコスパがいいので、節約して脱毛したいと思っている方にはおすすめです。

また、脱毛器のスペック的にもこれまでいろいろな脱毛器をこのブログで特集してきましたが、ケノンがダントツで優秀でした。

詳しくはこちらでまとめています。

  1. ケノンを人気脱毛器と比較して辿り着いた結論を暴露!
  2. ケノンvs脱毛ラボホームエディション【徹底比較!】
  3. 脱毛器ブラウンvsケノン【徹底比較!】

また、ケノンのようなIPL光美容器を使って脱毛する場合は時間がかかるので早めに取り組み始めるのがおすすめです。

これは脱毛サロンを利用する場合でも同じなのですがIPLのような光脱毛は時間をかけてじわじわとムダ毛を弱く細く仕上げていく方法になります。

最低でも3ヶ月〜半年ほど使い続けて脱毛に取り組む必要があります。

なので早めにケノンを使い始めることをおすすめします。

ケノンを購入する前に読んでおきたい記事も紹介!
最後に記事をSNSで拡散!

この記事を読んで良かったと感じた方はSNSボタンよりシェアして頂けると嬉しいです!

ブログ記事を多くの人に届けるためにも、力を貸してください!
ホロンブログをシェア

こっちもポチッと投票お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA