ホロンブログのヘッダー画像
食べ物で身長を伸ばす

成長期の終わった大人も身長を伸ばす最強の食べ物【プロテイン】

この記事では成長期の終わった大人が身長を伸ばすためにおすすめのプロテインについて詳しくまとめています。

ほろん-人型
ほろん-人型

プロテインって聞くと筋トレのイメージがすると思いますが、身長アップにもプロテインがおすすめなんです。

特に最近はファストフードとかの流行で必要な栄養っていうのを食事からしっかり補給するのが厳しいですよね。

そんな時にプロテインを飲んであげることで、タンパク質を中心にビタミンやミネラル様々な栄養をしっかり補給することができます。

身長アップするために取るべき食べ物となると、牛乳(カルシウム)とかが定番ですよね。

人によってはキクラゲ(ビタミンDたっぷり)とかを食べたり亜鉛のサプリとかを飲んだりする人もいますが、やっぱりただ単に一つの栄養素を取ればいいっていう問題じゃないんですよね。

経験上身長を伸ばすためには、カルシウムもビタミンDも亜鉛、その他諸々全て必要です。

ですが、いつもの食事から十分な栄養を取るのはきつい。

そこでプロテインってわけです!

ということで今回は身長アップに必要な栄養をしっかり補給するためにおすすめの食べ物『プロテイン』について紹介したいと思います。

高額な身長アップサプリとかは今すぐ捨てて、プロテインを毎日飲む生活に変えてみてはいかがでしょう?

子供ではなく、成長期の終わってしまった大人目線で記事を書いてみてので「あと数センチ伸ばしたい、、、。」という方はぜひ参考にしてみてください。

大人が身長を伸ばすための挽回策

まず、共通の認識として身長を伸ばすには栄養補給することが重要であることを確認しましょう。

最初に次の質問の答えを頭に浮かべてみてください。

身長に関する質問

1、あなたの友達に「よく食べる人」と「全然食べない人」ではどちらのほうが身長が高いですか?

2、「家庭が裕福で子供の頃からしっかり栄養バランスの取れた食事をしていた人」と「家庭が貧しく子供の頃から偏った食事をしていた人」ではどっちが最終身長が高いでしょうか?

3、最後に「アメリカ人」と「日本人」で身長に差があるのはなぜでしょうか?

質問1の答え

普通に考えてよく食べる人の方がガタイが大きく身長も高いですね。ひょろっとした高身長の方とかもいますが、基本的によく食べる人の方が背が高いでしょう。

質問2の答え

最終身長は子供時代の食事に直結しています。つまり、バランスの取れた食事を子供の時にできていた場合、最終的な身長が伸びやすい傾向にあるそうです。『後ほど詳しく解説』

質問3の答え

アメリカ人と日本人では食事の文化に違いがあります。アメリカは肉を中心としたタンパク質を多く含んだ食文化であるのに対して、日本は一汁三菜といったタンパク質が少なめの食文化。最近では、日本も欧米化してきているのでタンパク質もしっかり摂取していますが、それでもアメリカ人の方が身長が高いのは根本的な食文化によるものでしょう。

これらの質問の答えについて、最終的につながるのは必要な栄養を取らなければ身長は低くなり、逆にしっかり補給できれば高身長につながる可能性が高いということです。

低身長は子供時代の栄養不足に起因している?

ここで2番の質問についてもう少し深掘りしておきたいと思います。

低身長の原因として最初に挙げられるのが両親の体質的な遺伝によるものがあると思いますが、実は子供時代の栄養不足が原因ということもあるのだとか。

分かりやすい例として、裕福な家庭と貧困な家庭とでは毎日の栄養バランスにも差が生まれますよね。

そして、身長が高くなるとすれば十分に栄養を取ることができる裕福な家庭のほうです。

子供時代というのは親に与えられたものや作ってもらったものを食べることが多いので、栄養不足だと気がつくのが難しい。

ほろん-人型
ほろん-人型

さらに掘り下げると、食べ物のうち「肉」をどれだけ食べるかで差が出るんじゃないかと勝手に思ってます。

ご飯のメインとなるのは肉。

裕福な家庭では毎日のようにお肉をしっかり食べれると思いますが、基本的に食品の中でも値段が高い肉なので、毎日しっかり食べるのが難しい家庭もあるでしょう。

ならば大人になってから栄養をがっつり補給するとどうなる?

実は僕も後者で、肉は高価なもの、毎日食べるなんて無理っていう田舎の普通の家庭で育ちました。

肉は毎日しっかり食べたかったですが、基本的に魚や野菜などを中心にした昔ながらの食事を子供の頃にしていました。

大人になって身長が止まってしまってから気づいたのですが、時すでに遅し。

子供の頃にもっとタンパク質をメインにしっかりとっておけばもうちょい最終身長を伸ばせたかなと思います。

ただ、僕はまだ諦めません。

大人になってからもまだ成長ホルモンが出るうちは間に合うのではないかと思い、毎日しっかり栄養補給しています。

食べ物だけじゃあ栄養補給が大変

ただ、食べ物だけじゃあさすがに厳しいんですよね。

一人暮らしなので、毎日料理しまくるのは大変ですし、食材を買うのも負担です。

普通のメニューで食べたものから摂取できる栄養は必要最低限かそれよりちょい多め程度。

そこで目をつけたのがプロテインでした。

身長を伸ばすのにプロテインがおすすめの理由

身長を伸ばすのにプロテインがオススメなのですが、その理由がこちらです。

身長を伸ばすのにプロテインがいい理由
  1. 身長アップに必要な栄養素『特にタンパク質』をしっかり補給できる
  2. プロテインはコスパもいい
  3. 運動よりも続けやすい

一つ一つ見ていきましょう。

身長アップに必要な栄養素『特にタンパク質』をしっかり補給できる

まず、タンパク質をしっかり補給できること。

育ち盛りのタンパク質の必要な量が65gとして、プロテイン1杯飲めばだいたい24g程度補給することができます。(ゴルスタのプロテイン)

ちなみに、タンパク質の量として100gの牛肉が約19g程度、シャケの1切れが約15g程度であることを考えてもプロテインのタンパク質の量の多さが分かりますね。

また、人気のプロテインはタンパク質だけでなくビタミンやミネラルなどの栄養素がバランスよく摂れるようになっているので、食事にプラスするだけでもかなり栄養状態が良くなります。

プロテインはコスパもいい

次にコスパの良さ。

商品によって、差がありますがゴールドスタンダードなどのプロテインはかなりコスパがいいです。

1日あたりの食費を少しプラスするだけで栄養バランスを最適化できるので身長アップにベストな食べ物と言えます。

ほろん-人型
ほろん-人型

ちなみに、味も美味しくデザート感覚、おやつ感覚で飲めますよ。

運動よりも続けやすい

最後に続けやすいこと。

身長アップに必要な三大要素は運動、食事、睡眠。

このうち、運動を続けるのは大変ですよね。

ですが、プロテインなら飲むだけなので続けやすい。

身長アップのためという気構えすらなくなるぐらいなのでおすすめできます。

筋トレを始めるきっかけにもなる

これは人によって違うかもしれませんが、プロテインを飲んでいるとなんとなく筋トレを始めたくなるかも。

カロリーがあり、タンパク質をしっかり補給するがゆえに、「消費しとこう、、、。」みたいな。

ほろん-人型
ほろん-人型

僕だけかもしれませんね。笑

いやでも、形から入る人なら分かってもらえるかもしれません。

身長アップにおすすめのプロテイン紹介!

ここからはおすすめのプロテインを紹介します!

1、ゴールドスタンダード

ゴールドスタンダード

一番おすすめしたいのがゴールドスタンダードのプロテインになります。

コスパ良し、タンパク質の量よし、味良しの3点良しなので身長を伸ばしたいと思っている方にとりあえず試してみてほしい商品。

フレーバーの種類も多く、本当にデザートやおやつ感覚でごくごく飲めちゃいます。

毎日コスパよくタンパク質を摂取することができるので満足度も高め。

継続してタンパク質を補給し続けるというのが鍵になると思うので、ぜひ試してみてください。

\今すぐCheck!/

商品ページ

ほろん-人型
ほろん-人型

最初はダブルリッチチョコレートの2ポンドがおすすめ!(4,622円)

2、SAVAS

次におすすめしたいのがSAVAS(ザバス)です。

ゴルスタよりはコスパが落ちますが、栄養バランスがかなりいいのでタンパク質の他にもしっかり補給しておきたいという方におすすめ。

味はゴルスタの方が美味しいです。

プロテインと一緒に使って欲しいおすすめの身長アップ食品

コラーゲンアップ

ちなみに、プロテインと一緒に飲むのがおすすめの商品を紹介しておきたいと思います。

それがこのコラーゲンアップです。(iHerbで購入できる)

プロテインと一緒に補給することでコラーゲンペプチドによる軟骨への作用が期待できます。

これがどれくらい身長アップに良い影響をもたらしてくれるかは全く分かりませんが、コスパもいいので投資対象としては悪くないかと思います。

\超コスパ良し「1,932円」!/
商品ページ

ほろん-人型
ほろん-人型

ちなみにですが、コラーゲンとコラーゲンペプチドは別物。

コラーゲンは経口摂取しても効果がないと言われている中で、コラーゲンペプチドはコラーゲンを加水分解して分子を小さくしたものであるため、効果が出やすいのだとか。

2000円程度で買える商品なので、毎日のプロテインにプラスアルファしてあげれば完璧ですね。

【まとめ】身長アップには栄養補給が命

ということで今回は身長アップにオススメのプロテインについて詳しくまとめてみました。

実際に、プロテインを飲み始めてから身長が若干上がったという人の声はあります。

筋トレ+プロテインで身長を伸ばしたという人もいるようです。

大人になってからもちょっとした努力と必要な栄養素を補給するという切り口を突破口にすれば身長を伸ばすことができる可能性は高いと思わずにはいられません。

プロテインを飲めば確実に身長が伸びるとは言えませんが、少なくとも身長を伸ばす可能性の1%以上は満たすことができると思うので、ぜひ試して頂きたいと思います。

関連記事
今話題のヨガで身長アップ【ゆがみ解消で5cmは上がる!】

20歳の成長期が過ぎた大人でも90日間で最低でも1cm以上身長が伸びる方法『上嶋式3ステッププログラム』

今話題のヨガで身長アップ【ゆがみ解消で3cmは上がる!】

\ヨガで成長ホルモンをドバドバ出す!/

ほろん-人型
ほろん-人型

ヨガなんて本当に効果あるのかと思いながらも、

実際に購入して、僕もチャレンジしてみたんですけど体全体のゆがみを解消することができて5cmも身長が伸びました!

高校生の頃から勉強とかパソコンのデスクワークとかで猫背の癖がついていたんですけど、このヨガのおかげで背筋が良くなりました!!

さらに、体のゆがみを直せたことで代謝も良くなって睡眠時に成長ホルモンがドバドバ出しやすくなった気がします。

何もしないよりは毎日コツコツ取り組むことが身長アップに大切だと思うので、本気で悩んでいる方はぜひ一度チェックしてみてくださいね!

\14万4983人の実績あり!/

詳細ページ

雑誌でも紹介された話題のヨガ!

ほろん-人型
ほろん-人型

pdfという形で具体的な身長アップのポーズがかなり詳しくまとめられているんですけど、身長アップに欠かせない成長ホルモンや甲状腺ホルモンをドバドバ出すために刺激するポーズなどもあります。

体のゆがみを治すだけでなくて成長ホルモンを出しやすくするためのヨガなども詳しくまとめられているので、本当に毎日実践するのとしないのとでは数ヶ月後に差が出てくると思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA