脱毛器

NZACE脱毛器の口コミ・効果・使い方・最安値

NZACE脱毛器の口コミ・効果・使い方・最安値

この記事では、NZACE脱毛器の口コミ・効果・使い方・最安値について詳しくまとめています。

エルマー
エルマー
NZACEってどんな脱毛器なの?
ホロン
ホロン
照射口と冷却口が横に並んでいるタイプの脱毛器でL字型デザインが特徴的だよ。光の透過性の高い石英製照射口になっているから肌に負担をかけずに毛根の奥までしっかり脱毛してくれるんだ。

透過性の高い石英製の照射口を使用した脱毛器『NZACE』。

NZACE脱毛器

照射口と冷却口が平行に並んだデザインになっており、L字型のハンドグリップタイプです。

全身脱毛に使用することができ、毛が薄い女性だけでなく、剛毛の女性のvioから脇毛、そして男性の髭までしっかりと脱毛できるアイテムになります。

今回はそんなNZACE脱毛器について特集してみました。

この記事を読むことで、NZACE脱毛器の特徴や魅力だけでなく、実際に使用した人の口コミや効果・使い方・お買い得情報に至るまで詳しく分かります。

それでは見ていきましょう。

NZACE脱毛器の特徴

NZACE脱毛器の特徴

NZACE脱毛器は最新のIPL技術を搭載し、冷却機能も付いている家庭用脱毛器です。

中国製のコスパ抜群脱毛器の一つで、照射面積は4.3㎠・照射回数は50万回とやや多め。

0.9秒の高速フラッシュで肌への負担も少ない設計になっており、脱毛の照射口と冷却口が並んでいるタイプの脱毛器です。

冷却機能には痛みの軽減と毛穴引き締め効果もあるため、脱毛後の仕上がりにもこだわりたい方におすすめ。

照射レベルは8段階で調整でき、自動連続照射モードもついているので全身をスピーディーに脱毛できるのも魅力的。

さらに、デザインはL字型。

NZACE脱毛器

L字型の脱毛器は自分では手が届きにくいような背中などでも脱毛しやすい特徴があり、初めて脱毛器を使うような方でも扱いやすいタイプになります。

最新のIPL光技術が搭載されているので、肌への負担が少ない状態で綺麗に脱毛していけるのもポイント。

光透過性の高い石英製の照射口を使うことによって、脱毛効果を高め、さらに肌への負担を減らした設計になっているので、値段に劣らず質の高い脱毛を自宅で再現してくれます。

脱毛器

そんな、NZACE脱毛器ですが実際に使用した人の口コミはどうなのでしょうか?

ここから見ていきましょう。

NZACE脱毛器の口コミ

NZACE脱毛器の口コミ

NZACE脱毛器の口コミを調べてみたところ次のような声が上がっていました。

女性の声
女性の声

【2020/6/22追記】
使い始めて一ヶ月が経ちました。もう全てを八段階目でやっています。時々軽い静電気が起きたときのような痛みがありますが、余裕で我慢できる適度なので、効果優先で使っています。
暑さのせいか長時間使い続けたとき一回電源が切れました。プラグを触るとかなり暑くなっているので、時間をおいてやったら問題なくできました。
使いづらさは慣れました。
効果は、腕の毛は一部生えないところが出てきました。打ちづらかったところは上手くできなかったせいなのか残っています。足の毛はまだ所々生えているという感じです。足の毛の方が太くて濃いので効果出るまで時間かかるのかな?という感じです。
最近VIOの処理を始めました。また今度経過載せます。

【2020/5/19】
届いて早速使ってみました。恐る恐る一段階目から五段階目まで試してみたが、全然痛くなかったです。ただほくろがあるところをやったときは軽い静電気浴びたみたいにパチッと痛かった。気を付けた方がいいかも。次に使うときはもっと段階あげてみたいと思います。
ちょっと使いづらいなと思ったのが、冷却部分があるせいで隠れてるところが多いところ。当て漏れがないか心配。なので星1つ下げました。
まだ一回目なので効果は分かりません。あまりにも痛くないので効いてる感じが無くてちょっと不安。とりあえず8週間続けてみます。

引用:Amazonレビュー

女性の声
女性の声

はじめての光脱毛器です。今までは脱毛ソイエ・カミソリなどで処理してました。肌荒れやカミソリ負け、カミソリで処理した次の日には生えてきてチクチクしているのが嫌で購入を決心しました。
すね・脇はじめての使用日(・レベル3)から2~3おきに使用して約2週間後にすぽっと抜ける毛がありました。3週間使ってみて明らかに生えるのが遅くはなっています。チョロチョロ生えているのは、周期の関係で効きが悪かった毛なんだろうと、考えてます。
照射前の徐毛はソイエについていた電気シェーバーで、保湿が大事とあったので、こまめに気にしているせいか、肌の調子もいいです。
冷却機能のお陰か、保冷剤など使わなくでもトラブルはないです。
使用感は痛みはあまりなく、一瞬暖かいと熱いの間くらいの感じと、たまにゴムで弾かれたような痛みがあるくらいで、全然苦痛には感じません。
テレビを見ながら、連続照射も使いつつで30分ほどで脚・脇・腕が終わります。
処理の回数は確実に減っているし、痛みもあまりなくこの効果はこのあとも期待できると思っています。買って良かったと思います。
夏までまだ時間があるので、気長に使っていきたいと思います。
効果があったらまたお知らせしたいと思います。

引用:Amazonレビュー

男性の声
男性の声

妻と2人で使うために購入しました。
脱毛サロンなど通う手もありますが子育てしている身にはそんな時間も金もなくセルフ脱毛器を購入するきっかけとなりました。
YouTubeなどでセルフ脱毛器を紹介している動画がありまして簡単に使えて効果があるとの事だったので購入を決意、妻と相談して購入しました。
一応照射できる回数は決まっているみたいですが50万発ほどいけるらしいのでほぼ気にしなくて良いと思います。
使う前は必ず毛を剃って照射します、また傷や肌荒れがあるときは使わない方が無難です。
初めてやるときは少し怖いですが一度使えば連続でパチパチ続けられます。
照射する強さにもよりますが一瞬暖かくなる程度ですぐに慣れると思います。
また使っていて毛が焦げるような匂いがする事がありますが効いている証拠ですので気になる方は換気をした方が良いかもしれません。
3日に一度照射していましたが肌に異常が見られることもなく使い続けられます。
ほんの少しですが毛が伸びるスピードが遅くなったかもしれません。
最初の1、2回ではすぐに効果が現れるものではありませんので継続することが大事だと思います。
確かに効果があることは間違いないです。

引用:Amazonレビュー

女性の声
女性の声

息子が前々から脛毛で悩んでいました。
数多くある脱毛器でどの商品にしようか1ヶ月探して、はじめから気になっていたこの商品に決めました!
一体式冷感の機能を含め、
見ためやレビューで決めたのもあります。
商品が届いて次の日に使いました!
脱毛が初めてな息子は少しこわいとのことで、私が肌にあてていきました!
肌色が濃いのでレベル1でしましたが、
痛みがなかったので2~3であてていきました。
付属のサングラスは息子がかけ、私は自分のサングラスをかけました(笑)
脛毛が濃い分、パチパチと少し痛みはあるようです。
範囲が広い場所は自動照射モードにしましたが、熱い熱いと言われて冷感プレートから熱を感じるようで…
肌から少し離してから、また自動照射したら熱さがなくなったようです。でもまた続けてしまうと熱くなるので肌にあてっぱなしはやめた方がいいですね!
商品は持ちやすいのですが、手の小さい私にはすぐ疲れてしまいます😅
毛が濃い分光が届いて効果あるといいです。今のところ2回目です!

引用:Amazonレビュー

女性の声
女性の声

1年キレイモで全身脱毛をして、全体的に薄くなりました。脇・VIOはやはり手強く、サロンに行かない日々が続くと濃くなりました。

現在、ミュゼの脇行き放題¥50に行っています。
ミュゼのプランの中には全身脱毛2回分が含まれていますが、2回じゃ足りないし、顔の毛も気になるので、口コミも価格も良かったこちらを購入しました。

ボタンが少なく、説明書も少しわかりづらいので、ボタンをいじって機能を理解していきました。

痛みはサロンと同じです。
濃い毛(手強い毛)には少し痛みが伴います。
我慢できないほどではないと思います。
むしろこれに耐えられないなら脱毛は諦めるべき。
レベルも幅広いので、痛みを気にされる方にオススメです。

引用:Amazonレビュー

女性の声
女性の声

初めての脱毛器です。
脇のみ医療脱毛しています。
Vと腕、足に使っています。
初めはレベル3で恐る恐るやっていたのですがどこも脇より痛くなかったためレベル8で照射しています。
まだ数回なので効果は分かりませんがボタンを押すだけなので初心者でも簡単に出来ています。
ただ私の体が骨っぽいせいか手首、足首、膝付近などの骨が出ている部分はきちっと当たっていないとみなされて中々照射できません。
骨の出ている部分は慣れるまでうまく出来なさそうなのとどこに当たっているか分かりずらい点で-1です。
ただ他の商品と比べても値段が安くコスパは良さそうなのでこれで効果があると良いなと思っています。
効果がでたらまた追記します!

引用:Amazonレビュー

口コミ

口コミを調べてみたところ、冷却機能はイマイチだけど脱毛効果の高さは優れていることが分かりました。

確かに、NZACEは照射レベルを8段階で調整することが可能です。

ほとんどの脱毛器(特に中国製の安いやつ)が5段階ほどしか調整できない中で、8段階もあると自分にぴったりの威力に設定しやすいですよね。

脱毛効果を早く実感したい方であればレベルを高めに設定すれば良いと思いますし、痛みが苦手な方は低めでOK。

照射レベル

照射の威力を変える振り幅が大きいのは使用する側としてありがたいことです。

ただ、欠点としてあげられるのが冷却機能が弱いところですね。

口コミによると、なぜか「冷却口が熱くなった。」という声もあったのでちょっと不安要素大きめ。

(低温火傷的なことでしょうか?それとも、凍傷?)

大げさではありますが、NZACEを使用する際にクーリング機能がちゃんと動作するか確認した方が良いでしょう。

そして、もしも不良品に感じたら返品・交換に出すべきですね。

NZACEってどんな会社?

NZACEってどんな会社?

NZACEというメーカー自体に気になっている人もいらっしゃると思いますので、一応触れておきたいと思います。

この会社は中国のメーカーなのですが、脱毛器以外にミラー型のドライブレコーダーや「ガレージフック ペアレント」、レディースのボディシェーバーに至るまで様々な商品を取り扱っているようです。

中国製なので、値段もかなりリーズナブルに設定されており、評価の高いアイテムを多数揃えています。

NZACE脱毛器の効果

NZACE脱毛器の効果

NZACE脱毛器の口コミからわかるリアルな効果と使用感がこちらです。

効果・使用感
効果
  1. 痛みが少ないから気にならない
  2. 脱毛サロンに行かなくてもこれで十分
  3. 冷却機能のおかげで保冷剤を使わないで済む
  4. 脱毛効果をしっかり実感できた!
  5. 手で持ちやすく扱いやすい
  6. シンプルな設計で便利だし、50万回も照射できるのはすごい
  7. 自動照射モードでパパッと全身脱毛できる
  8. vioの脱毛もできるからいい
  9. 安い脱毛器だけど、綺麗に仕上がる
  10. 脱毛の費用を節約したい人におすすめ!
効果・使用感
NZACEのようにコスパが良く性能が優れた脱毛器を知りたい方はこちらをどうぞ!

NZACE脱毛器の使い方

NZACE脱毛器の使い方

NZACE脱毛器の使い方は商品ページで詳しくまとめられています。

使い方
使い方

1、肌のムダ毛を剃る(脱毛器の汚れ付着や異臭にも繋がるので丁寧に。)

2、脱毛器と電源コードを接続する

3、サングラスを装着

4、本体を起動し、適切な照射レベルを調節(8段階から選択)

5、照射口を肌に垂直になるように当て、照射ボタンを押す

6、照射モードを切り替えながら脱毛していく(手動モードと自動連続照射モードの2パターン)

7、脱毛の後は保湿クリームや化粧水を使って整える

8、脱毛器の照射口を拭く

使い方2

NZACE脱毛器を使用する際のポイントとして、照射頻度が重要です。

この脱毛器はIPLの光技術を採用したよくあるタイプなのですが、光脱毛で肌をツルツルにする場合、毛周期に合わせて使用していかなければなりません。

成長期のムダ毛に光を当て、熱エネルギーを毛根の組織に伝えることで、ムダ毛を徐々に細く弱く仕上げていきます。

これを定期的に繰り返していくことで、肌を綺麗に脱毛できるわけですね。

このため、NZACE脱毛器のようなIPL脱毛器を毎日使用するのは意味がなく、照射回数を無駄にしてしまうだけなので注意していください。

使い方3 使い方4 使い方6

NZACE脱毛器の最安値

NZACE脱毛器の最安値

続いて、NZACE脱毛器のお買い得情報を紹介します。

有名ECサイトで価格を比較してみたところ、次のような結果になりました。

価格
NZACE脱毛器価格
Amazon11800円(1000円OFFのクーポンあり)
楽天17000円
ヤフーショッピング13957円
Qoo10取り扱いなし
結論→Amazonがお得!

価格を調査してみたところ、1万1800円で販売されているAmazonが一番お得であることが分かりました。

また、楽天やヤフーショッピングでも販売されていますが、値段が若干高めになってしまうので注意してください。

上記のことからも、NZACE脱毛器をお得に購入したい方はAmazonがおすすめです。

ちなみに、2020/7/10時点でAmazonの商品ページを確認してみたところ、1000円OFFのクーポンが発行されていることが分かりました。

またNZACE(出品者)から購入すると200円OFFも適応されるようなので、ぜひこの機会にお試しください。

まとめ

まとめ NZACE

ということで今回は中国製の冷却機能を搭載した『NZACE脱毛器』について特集してみました。

値段が1万円前後で購入できる割りには、スペックもそこそこ充実している脱毛器なので、初めて脱毛器デビューするような方にもおすすめです。

ただ、L字型の脱毛器の場合、細かい部位の脱毛がしにくいという特徴があるのでそこだけ注意してください。

例えば、vioなどのデリケートゾーン。

vライン(ビキニライン)は開脚すれば脱毛しやすいと思いますが、iラインやoラインなどは照射口の側面積が大きいと脱毛しにくいんですよね。

これらの部位は大事な粘膜などもあるので、やけどしないためにも照射時は注意が必要です。

男性なら口周りの髭脱毛の時がやや不便だと思います。

そのため、これらのデリケートな部位をメインに脱毛していきたい方はL字型(ハンドグリップ型)ではないデザインの脱毛器がおすすめです。

詳しくはこちらの記事で紹介していますので、気になる方はどうぞ!

脱毛器選びに失敗したくない人は必見!

最後に記事をSNSで拡散!

この記事を読んで良かったと感じた方はSNSボタンよりシェアして頂けると嬉しいです!

ブログ記事を多くの人に届けるためにも、力を貸してください!
ホロンブログをシェア

こっちもポチッと投票お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA