脱毛器

脱毛器エピレタの口コミ・効果・使い方

脱毛器エピレタの口コミ・効果・使い方

この記事では、アイリスオーヤマが手がける脱毛器「エピレタ」の口コミ・効果・使い方・お買い得情報について詳しくまとめています。

エルマー
エルマー
エピレタってどんな脱毛器なの?
ホロン
ホロン
特許取得の光技術が導入されたアイリスオーヤマの脱毛器なんだけど、他の脱毛器よりもややスペックは劣っているけど、光脱毛機として十分すぎる効果を持った格安脱毛器だよ。一番安くて品質の高い脱毛器を探している人におすすめのアイテムだね。

特許取得の光技術HPL(ホームパルスライト)を導入した脱毛器「エピレタ」。

エピレタ

肌に優しい本格脱毛を家庭で再現できるのが未直的で、ツルツルの美肌に仕上げてくれるアイテムです。

人気読者モデルも愛用しているほどなのですが、一体何がそんなに魅力的なのでしょうか?

一番の魅力はその安さです。

エピレタは1万2800円という破格の安さで購入できる脱毛器となっており、他の一般的な脱毛器だと3万4800円や6万9800円、7万円を超えることと比べればエピレタの安さが分かりますね。

しかも、注目なのは品質の高い商品開発が特徴的な日本のメーカー「アイリスオーヤマ」が手がける商品であること。

アイリスオーヤマといえば、家電や家具など幅広い商品を格安で販売しているので、一度は聞いたことがある方も多いと思います。

日本のメーカーが手がける特許取得の光技術が導入された光脱毛器が1万2800円で手に入るとすれば、確かに人気になる理由も分かります。

そこで今回はそんな格安の人気脱毛器「エピレタ」について特集してみました。

この記事では、エピレタの特徴や魅力だけでなく、実際に使用している人の口コミや効果・使い方・お買い得情報まで詳しくまとめています。

それでは見ていきましょう。

脱毛器エピレタ特集

脱毛器エピレタ特集

エピレタは1万2800円という破格の安さでクオリティの高い光脱毛を再現してくれる脱毛器です。

光脱毛は、皮膚表面の黒い色素に反応する特殊な光を照射することで、直接毛根にダメージを与え、ムダ毛を生えにくくする脱毛方法で、永久脱毛とは異なり、ムダ毛を弱く細くしあげてツルツルにしてくれるのが特徴的。

エピレタの優れた点は光+超音波のW作用で肌に優しい脱毛を実現してくれることにあります。

特許技術の光技術「HPL(ホームパルスライト)は、光の照射に加え、超音波による振動で、肌に優しい脱毛が可能。

ホーム・スキノべーションズ社によって開発された特許技術で、シルキンマークがついているので信頼できますね。

エピレタ

あらかじめ自己処理して、ムダ毛を剃った状態から光脱毛器エピレタを使うことで、毛穴の開きや乾燥肌、肌のたるみや肌のくすみまで丁寧に整えてくれます。

脱毛だけでなく、スキンケア効果も十分あるのは光エネルギーを肌に直接当てることで活性化を促せるからなんです。

また、エピレタは光と超音波を同時に照射して脱毛するので、肌に安全な照射エネルギーで効果的に脱毛が可能。

肌への負担が少なく、照射を繰り返すうちに毛穴も引き締まり、カミソリや脱毛クリームの使用によって傷ついてしまった肌のキメや透明感が戻ってきます。

ちなみに、照射回数は15万回程度で他の脱毛器と比べてもやや少なめ。

寿命が短い分だけ、価格も安いのですが、1万2800円で15万回も照射できるのは普通に考えてもコスパがいいです。

嬉しいのは照射レベルが1~5まで選択できるのですが、エピレタの場合はどの照射レベルで使用しても15万回使うことができる点ですね。

他の脱毛器だと照射レベルが上がるごとに照射可能な回数が減ってしまい、レベル1の場合で20万回とかで表示されている場合が多いんですね。

しかし、エピレタの場合はレベル5の最大出力で使ったとしても15万回も照射可能です。

ここを加味してもコスパの良さに納得できるスペックです。

エピレタの効果

ちなみに、女性の全身脱毛に必要な照射回数は360回程度だとして、エピレタなら416.6回も全身脱毛ができる計算になります。

1週間に1回のペースで脱毛するとして、1ヶ月で4回。

1年で48回、全身脱毛するとします。

エピレタは全身脱毛が416回できるので、約8年程度は使える計算になります。

もちろん、重ねうちしたり多めに照射することもあると思うので実質は3~5年程度で使えなくなると思います。

ちなみにエピレタの照射面積は3.0cm×0.9cmの2.7㎠です。

一般的な脱毛器であれば、約7㎠はあるので、照射面積もエピレタは劣っていると言えますが、それだけ小回りの効く脱毛が可能になります。

また、何度もくどいですが値段が1万円程度でやすいのでこれぐらいのスペックは納得がいきますね。

そんなエピレタですが、実際に使用した人の口コミはどうなのでしょうか?

ここから見ていきましょう。

エピレタの口コミ

エピレタの口コミ

エピレタの口コミを調べてみたところ、次のような声が上がっていました。

エピレタは脱毛効果の高さも十分で、なにより使用感に高評価がありました。

短いチャージ時間が特徴的で、そのインターバルはわずか1秒。

そのため、エピレタはパッと照射したらすぐにパッと照射してくれます

連射のようにパパパパパッと照射することは不可能ですが、連射よりも単発照射のほうが脱毛力が高いので、個人的には問題ないと思いますね。

操作しやすい軽量・手のひらサイズ(重さはたったの220g)に収まるようになっているので、女性でも片手で扱いやすく脱毛しながら手が疲れることもありません。

目と肌に優しい2つの安全機能も搭載されており、タッチセンサーによって肌に密着しないと照射ができないように設計されています。

また、肌色センサーによって照射前や照射中に肌色のチェック機能がついており、肌が過度に日焼けしている(色素沈着部位)など、使用が適していない肌色の場合は光が照射されないセーフティー機能が備わっているんですね。

このように使用者目線で設計されていることがエピレタの高評価のポイントだと思います。

1万2800円とは思えないくらいの良質なスペックです。

エピレタの効果

エピレタの効果

エピレタの口コミから分かるリアルな効果と使用感はこんな感じです。

効果・使用感
  1. 安いのに脱毛効果はしっかりある
  2. 肌がツルツルに仕上がる
  3. 照射レベルも簡単に調整できるし使いやすい
  4. 無駄に設定が凝ってないのがいい
  5. 1万2800円で全身脱毛ができるのがいい
  6. 他の脱毛器よりも安いからこれにした
  7. 使い続けると毛が薄くなっていく
  8. アイリスオーヤマが開発した脱毛器だから安心感がある

エピレタをお得に購入するならアイリスオーヤマ公式通販がおすすめ!

ホロン
ホロン
会員登録してから購入すると延長保証が+1年追加され、合計2年保証になりますよ!エピレタを購入する際は上のリンクを通して注文して頂けると嬉しいです!

エピレタの使い方

エピレタの使い方

エピレタの使い方は公式サイトで詳しくまとめられています。

エピレタの使い方

1、シェービング

脱毛部位はあらかじめシェーバーやカミソリなどで剃ってください

2、ボタンをオン

ACアダブターを本体に接続し、電源ボタンを長押しして、本体を起動させます。

電源ボタンを押すことでエネルギーレベルを設定することが可能

3、肌への照射

ランプの照射部が肌に密着するように押し当てて照射してください。

日焼けした肌や色素沈着部分(ほくろ)などは肌色センサーによって照射できません。

照射可能になると肌色センサー表示ライトが点滅!

肌色センサー部分が密着しないとセンサーが働き照射しません。

エネルギーレベル(照射レベル)

エネルギーレベル(照射レベル)

エネルギーレベルで使用し、不快感がない場合は次回使用時からエネルギーレベルを1つずつあげてご使用ください。

エネルギーレベルは最小から最大まで5段階です。

毛周期に合わせて定期的なお手入れを続けることで、満足のできる脱毛効果が得られます。

エピレタでvio脱毛するときのコツ

エピレタでvio脱毛するときのコツ

エピレタでvioなどのデリケートゾーンを脱毛する方も多いと思いますので、これらのコツを紹介しておきたいと思います。

一般にvioなどのデリケートゾーンは毛が濃くて太く、そして密集しています。

そのため、他の部位を脱毛するよりも痛みが強く、中々ツルツルに仕上がらない特徴があります。

まず痛みに対してですが、保冷剤を使用してしっかりクーリングしてからエピレタで照射していくのが重要になります。

この時、レベルを5(最大)に設定してあげて肌に密着させてから照射するようにしてください。

痛みが強い分、かなり密着させてあげるのが難しいこともあると思いますが、その際は保冷剤で感覚がなくなるまで冷やしてあげてから照射すると良いでしょう。

エピレタは毎日使っても効果がないので注意!

エピレタは毎日使っても効果がないので注意!

ちなみに、エピレタは毎日使用しても意味がありません。

おすすめの照射頻度は1週間に1回です。(公式サイトでは2週間に1回推奨)

脱毛というのは、毛周期のサイクルに合わせて行うのが一般的であるため、毎日エピレタを使用して脱毛したとしても効果がないんですね。

そのため、エピレタで脱毛する際は早くても1週間に1回のペースがおすすめです。

もちろん、そこまで余裕がない方は2週間に1回のペースでも問題ありませんが、脱毛効果を早く実感したいなら1週間に1回のペースがおすすめです。

エピレタは毎日使用しても意味がない。脱毛効果を高めたいなら1週間に1回のペースで使用するのがおすすめ!

エピレタの価格(最安値)

エピレタの価格(最安値)

続いて、エピレタのお買い得情報を紹介します。

公式サイトと有名ECサイトで価格を比較してみたところ、次のような結果になりました。

エピレタ価格
Amazon12860円
楽天14800円
ヤフーショッピング14800円
公式通販12800円
結論→公式通販がお得!

価格を調査してみたところ、公式通販が1万2800円で一番お得であることが分かりました。

また、楽天とヤフーショッピングは1万4800円で販売されており、Amazonは1万2800円で販売されていました。

上記のことからエピレタを購入する際は公式通販がおすすめです。

ちなみに、公式通販で購入すると、購入日から1年間の保証期間が適応されます。

さらにアイリスオーヤマの公式サイトで会員登録してから購入することで、1年間の延長保証が適応されます。

つまり、合計2年保証がつくので、エピレタを購入する際は公式サイトで会員登録してから購入がおすすめです。

ちなみに、会員登録するとすぐに使える300円OFFのクーポンがもらえます。(2020年5月時点)

正規品を購入するためにも、脱毛器などの精密機器を購入する際は公式サイトがおすすめですよ。

\今すぐCheck!/

エピレタ-公式ページ

ホロン
ホロン
エピレタを購入する際は上のリンクを通して注文して頂けると嬉しいです!

ケノンvsエピレタ

ケノンvsエピレタ

次に、超人気どころの脱毛器ケノンとエピレタの違いについてまとめてみました。

ケノンとエピレタにはどのような違いがあるのでしょうか?

まずは、エピレタのスペックをサクッと表で紹介します。

エピレタスペック
本体質量約220g
照射口サイズ0.9×3cm(2.7㎠)
照射回数15万回
出力段階5段階
消費電力18W
電源コードの長さ183cm

表で注目して頂きたいとのは照射口サイズと照射回数、それから出力段階です。

基本的にエピレタはこの3つが他の脱毛器よりも劣っています。

ケノンは照射口サイズが7㎠ですし、照射回数は300万回です。

さらにケノンは照射レベルを10段階まで調整することが可能です。

上記のことからわかる通り、エピレタはこういった脱毛に関する機能がケノンよりも劣っています。

しかし、ケノンは6万9800円という値段であるのに対してエピレタはたったの1万2800円なので、これぐらいのスペックは当たり前とも言えるでしょう。

また、エピレタの場合は照射レベルをMAXで使用したとしても確実に15万回照射できるのがポイントです。

ケノンなどであれば照射レベルを高くするにつれて、照射回数が少なくなるんですよね。

ケノンの現特典であるスーパープレミアムカートリッジは実質照射回数300万発ですが、これはレベル1で使用した場合です。

レベル10で使用すると50万発に減ってしまうわけです。(まぁそれでも50万発もあるわけですが。)

その点、エピレタはレベル1で使ってもレベルMAXの5で使っても15万回確実に使えるというメリットがあります。

この点はエピレタが優れている部分です。

エピレタが他の脱毛器よりも圧倒的に優れている部分は脱毛器としてのスペックはそこそこ備わっている上、1万2800円という破格の安さ。しかも2年保証で出力MAXで使用しても15万回使えるところ。

一番最安値の日本製脱毛器「エピレタ」

一番最安値の日本製脱毛器「エピレタ」

ということで今回は一番最安値の日本製脱毛器「エピレタ」について特集してみました。

1万2800円でここまでのスペックを持った脱毛器を使えるのであれば、嬉しいですよね。

もちろん、スペックを求めるならケノンのような王道の脱毛器を購入すれば良いと思いますが、6万9800円の脱毛器をサクッと購入できる人はそうそういないと思います。

その点、1万2800円くらいであるエピレタなら買いやすいですよね。

特に学生の方や新社会人のような方であれば、エピレタを使った全身脱毛はコスパがいいのでおすすめです。

自宅脱毛を初めてするような方にもエピレタはおすすめで、価格も安いことから始めやすいと思います。

ぜひ、この機会にエピレタで自宅脱毛を始めてみてください。

\お得なキャンペーン開催中!/

エピレタ-公式ページ

[特典]

専用収納ケース&お手入れに便利なマイクロファイバークリーナー付属

ホロン
ホロン
会員登録してから購入すると延長保証が+1年追加され、合計2年保証になりますよ!エピレタを購入する際は上のリンクを通して注文して頂けると嬉しいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA