口コミ・効果

脱毛器のアフターケアに使うべき【激推しおすすめ保湿化粧水top3】

脱毛器のアフターケアに使うべき【激推しおすすめ保湿化粧水top3】

この記事では、脱毛器のアフターケアに使うべきオススメの保湿アイテムについてまとめています。

エルマー
エルマー
脱毛器を使ったあとってアフターケア必要なの?クーリングとかすればいいの?
ホロン
ホロン
アフターケアは必須だね。脱毛器を使うと乾燥しやすくなって肌のバリア機能が一時的に低下するから化粧水やクリームで保湿してあげるといいよ。

家庭用脱毛器は肌に直接光を当て、ムダ毛の毛根の組織を破壊し脱毛するという仕組みです。

最近の脱毛器はIPLを基本に、肌に優しい光が採用されているので肌に及ぼす影響は少なめ。

ただ、全く影響がないかと言われればそれは間違いなんですね。

なので、脱毛器を使ったあとは保湿すべき!

今回はそんな脱毛器を使ったあとのアフターケアについて詳しくまとめてみました。

脱毛器を使い始めてから肌の調子が悪くなってしまった方、赤み・痒みが出てきた方、肌荒れしやすくなってしまった方などはぜひ参考にしてみてください。

脱毛器を使うと肌のバリア機能が低下してしまう、、。

脱毛器を使うと肌のバリア機能が低下してしまう、、。

最初に、なぜ脱毛器を使った後にアフターケアをしっかりと行わなければならないのか?

その理由についてサクッと解説したいと思います。

脱毛器というのはIPLという光を主に採用し、肌に照射します。

この際、熱エネルギーを肌に浴びせてしまうため肌の表面に一瞬ではありますが、熱を帯びてしまうんですね。

そして、肌に熱を帯びると乾燥しやすくなり、肌のバリア機能も低下してしまいます。

なので、この乾燥を防ぐためにアフターケアを行なってあげるべきなんです。

脱毛器使用後にすべきアフターケアとは?

脱毛器使用後にすべきアフターケアとは?

ここで「脱毛器のアフターケアって一体何をすればいいんだろう?」っていう方のために具体的なアフターケアのやり方も紹介しておきたいと思います。

脱毛器を使ったあとは、肌をタオルなどで拭き取ってから保湿が基本です。

脱毛後はムダ毛の焦げた後が肌に付着している状態なので、いきなり保湿してしまうと不衛生です。

肌荒れを引き起こしかねません。

なので、一度、タオルで脱毛した箇所を拭き取るというワンクッションを挟んであげましょう。

そして、肌を清潔にしてから保湿に取り掛かります。

自分の肌に合う保湿アイテムを使えばいいのですが、オススメは全身用の化粧水とクリームを使うことです。

化粧水を使って肌に潤い成分を取り込み、クリームで蓋をすることで長時間潤いが保てますよ。

それでは、ここから脱毛器オタクブロガーの僕が愛用しているオススメの化粧水について紹介していきたいと思います。

激推しおすすめ保湿化粧水top3

厳選して3つに絞り込んだ結果、上位にランクインしたのが次の3つ!

おすすめ化粧水top3
  1. キュレル ディープモイスチャースプレー
  2. うるおいたっぷり美肌ローション
  3. ロート製薬メラノCC美白化粧水

それぞれ見ていきましょう。

秒で保湿が完了できる上、肌荒れを徹底防御!「キュレル ディープモイスチャースプレー」

まず一つ目が、キュレルの化粧水スプレーです。

こちらはアットコスメなどで評価の高い人気コスメになります。

なんで、そんなに人気なのかというと、角質まで浸透する保湿力があるからなんですね。

スプレー型の化粧水って保湿力が微妙だから今まではそんなに人気ではなかったと思います。

でも、キュレルのディープモイスチャーは保湿の次元が違う。

脱毛器を使用した後にシューっっっと吹きかけるだけで簡単に短時間で全身を保湿可能なんです。

また、肌荒れを防ぐためのセラミドなど有効成分がしっかり配合されているので、激推しの化粧水ですよ。

ベッタベタ保湿が好きな方はこれ!「うるおいたっぷり美肌ローション」【コスパ優秀】

次に紹介したいのが「うるおいたっぷり美肌ローション」。

濃厚なテクスチャーなので、使えばベタベタになってしまうのですが、その分かなり保湿力が高め。

さらにコエンザイムQ10とヒアルロン酸を配合しているので美肌づくりにとっておきです。

1番の魅力はコスパの良さにあります。

500mlと超大容量にも関わらず、400円程度で買えちゃうんですね。

容量を気にせず、全身をたっぷり保湿できるので、ベタベタの仕上がりもだんだん癖になってきますよ。

色白美肌を目指すならビタミンCたっぷりの「ロート製薬メラノCC美白化粧水」

最後に紹介したいのが安定の美白化粧水「ロート製薬メラノCC」。

ビタミンC誘導体が高配合されているので、美白肌作りには欠かせません。

さっぱりとしたテクスチャーに仕上がっている上、柑橘系のフルーティーな香りも癒しポイント。

美白コスメといえば、真っ先に名前が上がってくる人気シリーズなので、脱毛して美白も目指したいならメラノCCが良いでしょう。

保湿しても肌荒れしてしまう場合は、脱毛器と照射威力を見直そう!

最後に、アフターケアを丁寧に行なっているにも関わらず、一行に肌トラブルが改善しないときの対策についても触れておきたいと思います。

保湿しても肌荒れしてしまう、赤みやかゆみが出てしまうという場合は脱毛器か照射威力に原因があると思われます。

例えば、安い中国製の脱毛器を使っているような場合。

日本製の脱毛器と同じIPL(光)を採用しているといっても、作りが安価で肌に負担がかかりやすい光になっていることがあります。

こういう場合は、無理せずに余裕のある範囲で日本製の良い脱毛器を購入することをおすすめします。

最近では、3万8000円で買えるオーパスビューティーというコスパのいいハイスペック脱毛器も登場しているので注目ですよ。

肌に優しい日本製の脱毛器紹介!

それから照射威力について。

脱毛効果を早く実感したいがために、照射設定をMAXにしていませんか?

確かに、脱毛効果は高くなるのですがその分肌への負担も高まります。

自分の肌にあった照射威力に設定すべきなので、レベルを2〜3ほど下げて脱毛するのがおすすめです。

(ちなみに、脱毛器の機種によっては照射威力を最適化してくれるモードもあるので、そちらも利用してみてください。)

【まとめ】肌のバリア機能が低下するので保湿は必須!自分にあう保湿アイテムを見つけよう

【まとめ】肌のバリア機能が低下するので保湿は必須!自分にあう保湿アイテムを見つけよう

ということで今回は脱毛器を使用した後にオススメの保湿アイテムについて紹介してみました。

個人的に一番使っていただきたいのはキュレルのディープモイスチャーになります。

僕はこれを使い始めてから肌荒れがかなり減りました。

また、以前は背中のニキビがコンプレックスだったのですが、スプレー型なので背中の保湿も簡単にでき、徐々に背中ニキビも治せました。

以来、キュレルシリーズを愛用するようになり、今では顔用の化粧水とクリームも使っています。

肌荒れしやすい方(乾燥性敏感肌の方)って多いですよね。

ただでさえ、最近は脂っこい食事とか悪い生活習慣になりやすい時代だと思いますし、肌荒れは誰でも身近な悩みだと思います。

だからこそ、キュレルなど実力のある保湿商品を使うべきだと思うんです。

ただ自分の肌に合うっていうのが一番大切なポイントだと思うので、色々使いながら検証していってみてくださいね。

最後になりましたが、脱毛器を使ったあとはアフターケアでしっかり保湿が大切!

ムダ毛を脱毛して、ツルツルにしたら化粧水で美白とモチモチ感を強化していきましょう!

脱毛器オタクが本気で選ぶ!