PR

アローズハローの評価・口コミ・使い方・価格|超おすすめの翻訳機!

アローズハローの評価・口コミ・使い方・価格|超おすすめの翻訳機!

この記事では、話題の翻訳機アローズハローの評価・口コミ・使い方・価格についてまとめています。

ヘンリー
ヘンリー
アローズハローって何がそんなにすごいの?
ホロン
ホロン
アローズハローは富士通が開発した商品なんだけど、arrowsシリーズのブランド商品で、オフライン翻訳とカメラ翻訳という優れた機能を持ってるんだ。「あえて複雑にしない」というコンセプトのもと直感的に操作できるし、使いやすさ

今日の日本ではインバウンドが重要なテーマとなっており、訪日外客数は2013年からの6年間において、前年比の平均増加率は25%を超えるというデータもあります。

そんな中で、急成長しているのが翻訳機市場。

コンシューマー向けの翻訳機のニーズも高まっている中で、登場したのが『アローズハロー』。

正式名称は「arrows hello ATO1」。

マルチ翻訳機として28言語に対応しているだけでなく、オフラインでも英語や中国語の翻訳ができることから使いやすさと安心感に優れた商品です。

そんな、話題の翻訳機「アローズハロー」についてこの記事では詳しくまとめています。

アローズハローの評価・口コミ・使い方・価格に至るまで徹底的に解説していきたいと思います。

アローズハローとは?

まず、初めにアローズハローについて、その特徴を見ていきましょう。

アローズハローは、インバウンドニーズに応じて開発された翻訳機です。

arrowsシリーズの技術や開発思想を生かした翻訳機となっており、「オフライン翻訳」と「カメラ翻訳」といった便利な機能を持ち合わせています。

arrowsシリーズといえば日本品質の最新スマートフォンとして有名ですよね。

「誰でも使いこなせる」というキャッチフレーズは一度は耳にしたことがあると思います。

そんなarrowsシリーズが提供する翻訳機「アローズハロー」には、日本のスマホメーカーだからこその技術力が詰まっています。

例えば、電波状況が悪い時でも安心して使うことができるオフライン翻訳、看板やメニューを翻訳するときに便利になってくるカメラ本宅です。

使い方もとてもシンプルで、翻訳キーを押すだけで、音声翻訳ができ、言語を変更したいときは画面をタップして言語設定するだけ。

「あえて複雑にしない」というコンセプトのもと開発されているため、無駄な部分が一切なく洗礼された商品になっています。

→公式サイト

アローズハローは富士通が開発!

アローズハローは2019年の5月に登場した商品なのですが、富士通コネクテッドテクノロジーズが開発しています。

モバイル端末に注力していた中で、初めて翻訳機を手がけるということもあり、社内では議論もあったようです。

しかし、『人に寄り添う』というブランドコンセプトにマッチすることから開発から販売までの決断に至ったようです。

従来までの翻訳機端末といえばサーバーを経由したオンライン翻訳が主流ですが、アローズハローはオフライン機能も搭載しているのが特徴的。

海外では通信環境が不安定になることが多いことから、環境に左右されずに使うことができる機能を最重要としています。

そんなアローズハローですが、実際のところ使い勝手はどうなのでしょうか?

アローズハローを利用している人のリアルな口コミや評価をここから見ていきたいと思います。

アローズハローの口コミ・評価

ツイッターやインスタを見てみると

ツイッターやインスタでアローズハローの口コミや評価について調べてみたところ、2019年12月時点ではあまり投稿が見かけられませんでした。

ただ、「欲しい!」という声や「凄すぎる!」と言った投稿を多く目にし、arrowsシリーズの翻訳機として魅力的に感じている人が多いようです。

ちなみに、YouTubeではアローズハローを実際の口コミやレビューを多く見かけたのでぜひチェックしてみてください。

Mrヤバタンのがめちゃくちゃオススメです。笑↓

オススメ動画1

オススメ動画2

オススメ動画3

おすすめ記事紹介!

こちらの記事もオススメです。

アローズハローの使い方

アローズハローはとてもシンプルな使い勝手に設計されており、無駄な部分がないので直感的にも操作しやすいです。

また、arrows helloの公式サイトでは取扱説明書では分かりにくい設定や操作方法をまとめた内容を掲載しているので気になる方はチェックしてみてください。

→arrows helloの使い方-公式サイト

使い方をサクッとまとめさせて頂くとこんな感じです。

アローズハローの使い方
  • 翻訳:相手が話しているときに翻訳キーを押す。
  • カメラ翻訳:本来のカメラで外国の文字を撮影する。

アローズハローの価格

アローズハロー価格
Amazon23,926円
楽天23,583円
Yahoo!ショッピング25,080円
Wowma25,080円

有名どころのショッピングサイトで値段を比較してみたところ、楽天で購入するのが一番安いという結果になりました。

2番目に安いのがAmazonで、その価格差は343円です。

2万円代でハイスペックな翻訳機が買えるので興味のある方は一度チェックしてみてください。

アローズハローのケースも紹介!

アローズハローは人気の商品なので、ケースや液晶保護フィルムなども販売されています。

Amazonなどで格安で購入できるようなので、すでにアローズハローを持っている方にオススメです。

ケース

液晶保護フィルム

【まとめ】アローズハローは超おすすめの翻訳機

アローズハローは超おすすめの翻訳機

B2B拡大に向けて、企業や行政への貸し出しまで行なっているアローズジャロー・

翻訳機として使いやすさと安心感を売りにしている商品なので、これ1台持っていれば、ビジネスシーンでもプライベートシーンでも海外の人たちと関わるときに便利ですね。

例えるなら、自分だけの通訳者を持っているような感じです。

従来までであれば、スマホのGoogle翻訳などを使って海外の人たちとコミュニケーションをとっている方も多かったのではないでしょうか?

しかし、スマホであればアプリを開くまでに時間がかかったり、海外の人に直接渡して翻訳してもらう際の不安などがあったと思います。

アローズハローは、そんなシーンを想定して作られている翻訳機なのでオススメです。

ぜひ海外の人とコミュニケーションをとる際に使用してみてください。

記事をSNSでシェアして頂けると嬉しいです!

ホロンブログPR

この記事を読んで良かったと感じた方は上のSNSボタン⤴︎からシェアをお願いします!(ボタンを押すと簡単に共有できます。)

また、ホロンブログの記事を「お気に入りに追加」、「ブックマーク」、「ホーム画面に追加」などしていただけると嬉しいです。

ブログ認知度アップのため、応援のほどよろしくお願いします!

あなたの1クリックが励みになります

ホロンブログをシェア

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA